なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

3月に読んだまんが「鋼の」とか「のだめ」とか「GANTZ」とか

■「鋼の錬金術師」7(荒川弘/スクウェアエニックス)
久々に中高生向きなまんがを買ってしまったー。
でもオタツボを心得た話づくりかも(笑)。絵も好み。
どこでも本屋に平積みなぐらい人気らすぃー。
でも初版特典版「おまけ」はいらないぞぅー

■「のだめカンタービレ」8(二ノ宮知子/講談社)
絵の力が抜けすぎてる気もするのだが、
話がおもしろいのでよし。
今回はのだめと千秋の会話がほとんどないなー。

■「GANTZ」1〜5(奥浩哉/集英社)
アニメ化するらしいのでおもしろいのか?とお試し購入。
この作家の作品は「変」しか読んだことがなかったのだが、
こんなストーリーもかけるのか、と意外な感じ。
先が気になるところではあるが…えーと、人が、死にすぎ…。
うーん。
[PR]
Commented by yueruna1005 at 2004-03-29 02:51
「ハガレン」ハマってみたら、流行ってたんですね。
うちはこども共々、です。(レベ一緒)
Commented by asy_lio at 2004-03-29 12:28
初めまして。私もハガレン最近はまりだしました。
キャラも話もいいですよね。初回限定版買っちゃいました。
トラックバックじゃないけど、さっき自分のとこにもハガレンについて
書いてたんです。
Commented by kototubo at 2004-03-29 23:08
「ハガレン」という単語、エキサイトブログ内をうろうろしていて初めて知りました。

yueruna1005さん お子さん共々!いいですねぇぃー。
お?じゃぁわたしのレベルもっ?!

asy_lioさん 私もごく最近です。
話作りがちゃんとしてるのでワクワクできますねー!
ちなみに力の抜けたときの絵柄が好きです〜。
by kototubo | 2004-03-29 00:08 | まんが。 | Comments(3)