なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

最近読んだ本。「空中ブランコ」「沙高楼綺譚」「ジーリークロニクル」「グイン」

久々に本の話題で。

■「イン・ザ・プール」「空中ブランコ」(奥田英朗/文藝春秋) [○]
○○賞と名の付いた小説はあまり読まない質なのだが、あちこちで書評を見ると「絶賛…!!」という感じではなく、「うん、まぁ面白かったよ」てな感じのが多かったので読んでみようかなーと。
で、うん、面白かった(笑)。
基本的に短編もキライなのだが、めちゃくちゃだけど、なんか優しい感じがして読後感がよいです。本の装丁もいいんだよね。2冊合わせてナイスデザイン。面白い印刷だなーと。


■「沙高楼綺譚」(浅田次郎/徳間書店)
これも短編で綴られたものだが、浅田次郎、もっとこういうの書けばいいのにー。女装の主人が気になります。登場人物にかならず任侠が出てくるのはご愛敬?
ちなみに今書店で大々的に売り出してる「蒼穹の昴」。これもいい作品だと思う。一気に読めます。でも文庫版にするのに4冊になっちゃったのはどうなんー。あと続編にあたる「珍妃の井戸」。これはキタナイとおもったよ。これで1冊かよ、と。


■ジーリー・クロニクル「ブランク・ゼロ」「真空ダイヤグラム」
 (スティーブン・バクスター、小野田和子他訳/早川文庫)
「ブランク・ゼロ」の方は感情移入がしにくくて読むのに苦労したが、「真空ダイヤグラム」になってとたんに物語に引き込まれた。スケールが大きいです。
だけどラストは…面白いのだけど読んでいて大きな虚無感に襲われる。泣きそうでしたよ。


■グインサーガ97「ノスフィラスへの道」(栗本薫/早川書房)
話が進んでいるのだかそうでもないのか。うーん。
で、挿絵の丹野忍の絵が段々雑になってきたように見えるのだけどどうよ。前の末弥純のときも段々乱れてきて、見ていて辛かったが…。(←末弥好き。)
[PR]
Commented by morningpaper at 2004-10-17 19:45
「イン・ザ・プール」「空中ブランコ」は私も読みました!
こーゆー頭を使わずに読めるお話が好きです。
ドラマ化とかされそうじゃないですか?
通勤中に読むので、ハードカバーじゃないとこが軽くてさらに良かったです(笑)
Commented by my-shop at 2004-10-17 21:43
うーん、kototuboさんは読書家なのね~♪ステキだわ。
グインサーガ97巻!?というだけでもう驚愕です。はて私は何巻で止まってることやら…もう忘れてしまいました。
読むならまた1巻からか、とちょっとため息出ます…。
Commented by R_76 at 2004-10-17 22:14
奥田英朗氏、気になってるんですよ。
(まだ読めてない)
う~ん、よみたいぃ~。
あの表紙の絵、不思議な感じですよね。
Commented by yueruna1005 at 2004-10-17 22:31
97巻!!!あと3巻で終わりそうですか?>グインサーガ(笑
天野さんじゃないんですね!!もう何人も変わってる?!
天野さんに変わって数巻…あたりでギブしました。m(_ _;)m
Commented by kototubo at 2004-10-17 23:05
>もーぺさん 本の造りも勝利してますよね。持ちやすい!
編集者、ナイスジョブ☆

>店主さん 実はたいして読んでないです…何ヶ月分かな〜これ〜。(*´∀`*)
グインは…後半は文字もでかくなってますので、読みやすいですよ?!

>あ〜るさん 内容よりも表紙でまず目がいきますよね。ウマイ!と思いました。
内容もおもろかったですよ〜。

>みずちさん いやむしろあと100巻、みたいな…。
天野氏のあと、末弥純氏で次が丹野忍氏です。
…あのペースだとイラストレーター殺しですよね…。
Commented by xiaoxia at 2004-10-18 12:53
グインは最初ファンタジーだと思っていたら、最近すっかりSFですね。つか、宇宙人!ってトコで笑ったのですが。
あ、SL広場で不審な30がらみの女を見たら、コッソリ声掛けてください(^-^)
Commented by kototubo at 2004-10-19 00:14
>かすみさん うちゅーじんには…萎えました…。
そうだ、今日からですねぇ古本市〜。声かけますよ〜。
xiaoxiaさんもSL広場でモッサリ・ボーっとした生き物を見たらこっそり声かけてください〜(^^)
by kototubo | 2004-10-17 15:36 | 本。 | Comments(7)