なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

朝からF/Wボードの増設。

職場のMacには周辺機器がいろいろついている。
でも、机の上には原稿を置きたいので、それらを配置する位置になやむ。

そんなこんなでF/Wボードの増設ですが、結論から言うと問題なし。
2ポートのを買ったのだが、どちらとも認識OKで、
今日一日接続が切れること無く、大変快適!

ちなみに購入したのは RATOC System製。
MacはPowerMacG4のQuickSilver。

昨日の記事に書いた「Macとの互換性は低い」という話だが、
確かに増設パーツを一般パソコン店で探すと「Macにも対応」とうたっている商品は少ない。
今回買った物も、他のボードに埋もれた最後の1コだった。

DOS/V機でも相性の問題は無いとは言えないのだから、
そのぐらいは覚悟しているが…。
そもそも店員サンがMacの質問にはあまり答えたくない感じ(笑)。

ちなみに自宅Macに増設したUSB2.0ボード(RATOC System/REX-PCIU3)も
快適動作中。
全く問題がおこらないとは言わないが、結局やってみないと分からないのだから、
そのリスクを承知でいぢるのはいいんじゃないかと。

あと、効果があるかは不明だが、
ケーブルの根元ががなるべく水平になっていた方がいい感じかも。

そうそう、相性といえばDualマシンのPC2700準拠DDR SDRAMで、
オンボードのメモリを付けたままだと起動および動作が遅くなる、ということが職場であった。

問題のメモリをどのマシンに付けても結果は一緒。
増設のメモリだけで動かすとさっくさく。

そのときはなかなか原因が掴めなくて、Logicじゃないなぁー…と思ったです。
[PR]
Commented by 4-of-hearts at 2004-04-08 17:19
めでたしめでたしですね!
今は新人研修の準備がんばってp(^^)q
Commented by kototubo at 2004-04-08 23:41
>4-of-heartsさん めでたしでっす。今日も落ちることなく、快適〜。わーい。
研修もなんとかしてまっす。
by kototubo | 2004-04-08 00:33 | PC&Technology。 | Comments(2)