なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

レントゲン撮影方法?今昔??

そういや胸部レントゲンもあるのだが、
金属類を外して下着も取れば、シャツを着ててもおげーだ。


さて、前にも書いたとおり私は側湾症で、
中高生の時は半年ごとに大学病院に行って背骨のレントゲンを撮っていた。

んで、その時にレントゲン控え室でぱんつ一枚の上に検査着を来て待つように言われ、
レントゲン撮影時にはその審査着もぬいでぱんついっちょだった。


最近整形外科に行った時、「アレ?」と思ったんだが
レントゲンを撮るのに検査着を着るように言われ、
それは撮影時も着たままでよい。
場合によってはその下に着るTシャツまで貸してくれる。

これってなんか撮影方法違うの?
それともカメラ技術が上がったから服着たままでもおっけーなん?
ちょっと疑問。
[PR]
Commented by fctokyo1999 at 2004-12-28 00:37
よ〜深いとこは知らんのですが
昨今の事情でナニらしいらしいらしいようです.まぁなんですな.
プリントTシャツはダメよ.白とは言わんが無地でね.
Commented by snowdrop99 at 2004-12-28 12:06
両方とも背骨ですか?湾曲状態はモアレ?で見るから脱がなきゃだめ、とかあるんじゃないですか?

それと、検査着の人のほうがなんか優遇されてる気がするんですが。
Commented by kototubo at 2004-12-29 00:00
>fctokyoさん 貸してくれるTシャツはグレーのでした。
なにらしいらしいらしいなのですなー。

>ゆきさん 両方とも背骨で、モアレ撮影ではないです。
「背骨撮影=ぱんついっちょ」という図式が脳内にできているので、
今時の整形外科は楽でいいなぁ、と思いました。
Commented by epiplectic3110 at 2004-12-29 00:06
感度・解像度が上がったのでむしろ衣服などの影響は昔より大きいようですね〜 ただ、技師が写真読影に影響が出ないと判断したものについては脱がなくてもよいようですね。
施設によっても違うんじゃないかなぁ
Commented by kototubo at 2004-12-29 00:12
>epiさん ほうほう、なるほどー。
レントゲンを撮るときは服を全部脱がなくてはいけないと思っていたので、
病院から足が遠のいていたのです。
こういう技術進歩はありがたいことであります。
Commented at 2004-12-29 01:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by blue_moon_rabbit at 2004-12-29 12:16
着たままというか洋服?ガウン?みたいなのを
貸してもらいましたね
古典的な写真撮影のようなレントゲンだったのが
まるで縦型のコピー機にかけられているように
撮られたのにはびっくり♪
Commented by kototubo at 2004-12-29 20:03
>鍵さん ぬぬ。わかりました。

>青月兎さん 技術進歩で患者が楽になるのは嬉しいですね。
値段も抑えてくれるとよいのですが(笑)。
by kototubo | 2004-12-28 00:09 | にっき。 | Comments(8)