なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

行ってきた。

a0001756_232198.jpg

今日のメインは神林長平さんサイン会。
先日購入した「ぼくらは都市を愛していた」の。

今回は始まる前に作品についてのお話の時間があったよ、うはあ。興味深く聞きました!



しかし机の上に置かれた書泉ブックセンターの用意した花が、丁度神林さんの顔にかぶってた。……見えんがな。






神林さんのトーク内容・うろ覚えだけど、メモ!
…………………………………………………………………………………………

「じぶんがやったことだけど、その自分がだれだかわからない」というフレーズからスタート。
自分が死にゆくのを納得させる話。

最初は朝日ソノラマから出る予定だった。それが12年前の話。
そして今はそのレーベルが無い(苦笑)。

ミステリーを書くつもりだった。
自分はSF作家である、そのうえでどう展開したらよいか。


執筆途中で3・11。最初のテーマでは書けなくなった。
一旦止まってしまったが、それでも大分出来上がってはいたので、それを生かして
テーマを変えて完成させる。
内容に3・11は関係無いが、ひとつのきっかけ。

…………………………………………………………………………………………
[PR]
by kototubo | 2012-07-15 23:27 | にっき。 | Comments(0)