なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

脳内で見えているモノが違うらしい。

全数千ページほどになるものを作成中。
種類ごと何冊かに分冊するのだが、当然校正紙はその冊子ごとにまとめる。

が。

戻ってきた校正紙が

なんか、すっごく、順序バラバラ。

えーと。なんだろう。
この有様で修正・校正をしろと…?

このままでは校正チェックなどしようもないので、またノンブル通りに並べ替える。
…そのための時間なんて予定取っておりませんが。
おりませんがー。
あーー。


それにしても見事に散らばりまくり。
おそらくクライアント的にはなにかルールがあるのだろう。なので一応
「校正紙の並びがバラバラなので、成果品と同じ順に並び替えて良いでしょうか?」
とお伺いをたてる。


で、返信↓
「バラバラって何の話ですか?意味が分かりません」

あの。

意味が分からないのはあなたの校正紙の扱い方です。
作るモノの目的と違うルールでまとめてどーすんですか。
今度またおもしろい内容のメールを書いてきたら、うぃるす付けて返信するよ…?
[PR]
Commented by oyabin304 at 2005-02-19 02:31
うっわー。なんか同じ状況の方がいらっしゃる。
数千ページにわたる編集作業の真っ最中。
校正が戻ってきたら、その順序がバラバラ。
うーん。わかるなぁ。
DTPのオペレーターをやられているようですが、ぼくは編集者です。
といっても、実データでレイアウト入稿までやっているので、かなりお仕事は重なっているのではないかと思います。
ぼくが今やっているのはその本に比べればはるかにページ数は少なく、180ページ程度のものなのですが、コンテンツが100あって、テキストは和英で200。ですから校正に関しては著者校正が和文+英文=200本、翻訳者校正=100本。
300本の原稿をコントロールしなくてはならないんです(泣)。
その本は展覧会が絡んでいるので、実質はその倍で合計600本。
これがさみだれにあがってくるんです。
英文は文字化けしまくりですし。
やっと2日ほど前に集約できました。1週間かかりました。
文字校正だけでこれだけ苦労しています。
これから色校正です。不安。
ご同情いたします。お互いに不幸な星の元に生まれたということで。
Commented by krystalos at 2005-02-19 02:43
あははは(⌒▽⌒)
笑っちゃいけないと思いつつ可笑しい;;
脳内で見えてるモノ、きっと違うんですね(^^;)
それにしても色々面白いですね。
リンクいただいていきます♪
Commented by skywriter at 2005-02-20 00:29
なんかもう、誰か同じ脳内風景を持った人出て来い! って感じですね。
営業さんも、クライアントさんも、どんなのを見てるんでしょうね。
がんばってくださいー。
Commented by kototubo at 2005-02-20 18:49
>oyabin304さん 600本さみだれ…い、いやな感じ満載ですね。
色校正がまたドキドキですよね…無事にあがりますように!!お互いに!!!

>krystalosさん 笑ってくださってウレシイですよー。
ちょっと、というかかなりズレまくりのクライアント様。間に深い溝があるらしいです。

>skywriterさん 毎年やっている仕事なのですが、
クライアント側の担当が新しい方で、やりとりがトンチンカン状態〜。
なんだかもうイヤな汁が出っぱなしです。
by kototubo | 2005-02-19 01:59 | しごと。 | Comments(4)