なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

最近読んだ本「グインサーガ99巻 ルードの恩讐」

■「グインサーガ 99巻 ルードの恩讐」
99巻という数字に敬意を表して別扱いに。

グインの記事を書くたびに毎回書くが「これは一体何巻まで続くのですか?」(笑)
栗本薫は巻数の約束はしない方がいいんでないか。(「魔界水滸伝」とか。たしかこれは10巻完結予定だったはず)

SF風の数巻前は読んでいて辛かったが(あまりにもアレ気すぎて)、物語はサーガ風に戻ってきた。この先どうおさめるのか。たのしみになってきたかも。ただ、99巻のグインはちょっと性格がチガウ…と思った。
次巻の第100巻は4月発売。表紙はやはりグインか?(全く違ったらそれはそれで笑えるな)
[PR]
Commented by bakusuisuru-hiro at 2005-02-28 01:04
はじめまして

ついにグインは99巻までいったんですね!
じゃあついに「豹頭王の花嫁」が出るんでしょうか。
私はイシュトヴァーンが好きでした。というのも途中で読むのに挫折したので。
イシュトがモンゴールの王になって、ナリスが体の自由がなくなった位、
50~60巻位でペースについていけなくなりました。

第一巻を読んだときはスリルとスピード感があってインディージョーンズを
思い出しました。この巻は普段の2冊分くらい気合入ってますよね。

また読んでみようかなぁ
Commented at 2005-02-28 01:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kali-durga at 2005-02-28 01:39 x
コンスタントに書いてくれるだけいいじゃないですか...と思う火浦功ファンであった。
Commented by kototubo at 2005-03-01 00:34
>bakusuisuru-hiroさん 次巻が「豹頭王の花嫁」には確実になりそうにありません(笑)。
たしか60巻ぐらい以降文体が軽くなってしまい、抵抗があったのですが
何となく読み続けています。
わたしも100巻に合わせて再読しようかなぁ〜。

>鍵さん おっと何でしょうか。
そちらにうがかいますー。

>kali-durgaさん 火浦功は、何で生計を立てているのでしょうねぇ…?
by kototubo | 2005-02-28 00:26 | 本。 | Comments(4)