なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

3月に読んだ本

久々に漫画喫茶にも行った3月。

2013年3月の読書メーター
読んだ本の数:31冊
読んだページ数:5960ページ
ナイス数:18ナイス

ソウルケイジ (光文社文庫)ソウルケイジ (光文社文庫)
読了日:3月30日 著者:誉田 哲也
見晴らしのいい密室 (ハヤカワ文庫 JA コ 3-5)見晴らしのいい密室 (ハヤカワ文庫 JA コ 3-5)感想
創元推理文庫とイラストレーターさんは同じ方なのだな。コラボなのか意図的に似せたのか。で、小林泰三は「作家買い」する作家さんのひとりなのだが、読んでみたらほとんど再掲作品でがっかり。これはちょっとどーなのと思わずにはいられないよハヤカワさーん。どこかにそう書いてあった? 作品自体はどれも読みやすく、面白い短編集だとは思うけど。
読了日:3月27日 著者:小林 泰三

絶対可憐チルドレン 23 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 21〜23 (少年サンデーコミックス)
読了日:3月26日 著者:椎名 高志
カーニヴァル番外編 明日の約束 (ZERO-SUMコミックス)カーニヴァル番外編 明日の約束 (ZERO-SUMコミックス)
読了日:3月26日 著者:御巫 桃也
魔人探偵脳噛ネウロ 1 (集英社文庫-コミック版)魔人探偵脳噛ネウロ 1 〜2(集英社文庫-コミック版)
読了日:3月24日 著者:松井 優征
絶対可憐チルドレン 18 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 17〜20 (少年サンデーコミックス)
読了日:3月24日 著者:椎名 高志
絶対可憐チルドレン 27 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 26〜27 (少年サンデーコミックス)
読了日:3月17日 著者:椎名 高志
暗殺教室 1 (ジャンプコミックス)暗殺教室 1〜2 (ジャンプコミックス)感想
タイトルから暗い話なのかと思って避けていたのだが、読んでみたら実にジャンプらしい、楽しい話だった。人物描写も丁寧だ。ちょっとタイトルのどぎつさで損しているよーな……。あと、月があーなっているのに、地球が何ともないのはどうして。
読了日:3月17日 著者:松井 優征

進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)進撃の巨人1〜3 (少年マガジンKC)
読了日:3月17日 著者:諫山 創
Fate/Zero (5) (カドカワコミックス・エース)Fate/Zero (5) (カドカワコミックス・エース)
読了日:3月17日 著者:真じろう
3月のライオン 8 (ジェッツコミックス)3月のライオン 8 (ジェッツコミックス)
読了日:3月17日 著者:羽海野 チカ
3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)
読了日:3月17日 著者:羽海野 チカ
乙嫁語り 5巻 (ビームコミックス)乙嫁語り 5巻 (ビームコミックス)
読了日:3月17日 著者:森 薫
ドウエル教授の首ドウエル教授の首感想
小学生の頃読んだ「生きている首」をもう一度読みたくて探したら、これがそうだった。文庫版は絶版だけど、電子版でこうして読むことができて嬉しい。首がまるで目の前にあるかのような描写にわくわく。だが小見出しで結果をバラすのはやめてくれい。
読了日:3月15日 著者:アレクサンドル・ベリャーエフ

絶対可憐チルドレン 33 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 33 (少年サンデーコミックス)
読了日:3月14日 著者:椎名 高志
新版 子どもの精神科 (ちくま文庫)新版 子どもの精神科 (ちくま文庫)
読了日:3月13日 著者:山登 敬之
絶対可憐チルドレン 32 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 30〜32 (少年サンデーコミックス)
読了日:3月12日 著者:椎名 高志
ギルガメシュ叙事詩 (ちくま学芸文庫)ギルガメシュ叙事詩 (ちくま学芸文庫)感想
欠損部があるとはいえ、古代の物語を今読むことができるということは凄いことだ。何を思って書かれたのか、実際はどんな背景があったのか。また、生と死とは遙か昔から人を考えさせるテーマだったのだな。
読了日:3月9日 著者:

よつばと! 12 (電撃コミックス)よつばと! 12 (電撃コミックス)感想
子どもたちがかわいいんだけど、おっさんたちがそれ以上にかわいい。
読了日:3月9日 著者:あずま きよひこ

読書メーター

[PR]
by kototubo | 2013-04-03 23:50 | 本。 | Comments(0)