なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

ココ10年展・図録。

a0001756_152295.jpg
先日開催された寺田克也氏のサイン会に行ってきた。
今京都で開催している「寺田克也 ココ10年展」の図録発売記念で、ライブペイントのイベント付き。
平日の19:30スタートで、仕事あがりだとちょっと微妙な時間。一度は諦めたのだが、よくよくスケジュールを確認したら、その日は丁度うまいぐあいに早く終わりそうだということが分かって、それなら行かねばっと申し込み。こういうとき、首都圏に住んでいて良かったなーと思う。ふっふふー

開始時間ぎりぎりに到着したら、会場はもういっぱい。スタッフの方に「奥の方に席が残ってます」と案内されたので、それに従って奥のイスに座ったら、なんとライブペイントが見えないのだった(笑)。そらそうか、こういうのは早めに来て、良い席を確保するものなのだな。
いやでも、かろうじて見えるのだが、あまりよく見えないなーと首を傾けると、前に座っている人も同じように傾ける。じゃあ私はもっと、と傾けると、またも同じように傾ける。
貴様……後ろに目があるのかぐぬぬ!と言いたくなるような有様でしたので、まともに見ることはあきらめて、人々の隙間から見えるマッキーで描かれるイラストを堪能しました。
たぶん、会場の外から立ち見していた、通りすがりの人のほうがよく見えていたと思う。

サインが始まって、ずいぶん列の進みが遅いなーと思ったら、サインにすべてイラストを入れているのだと気が付いて驚く。そ、そうか、絵描きさんのサイン会は時間がかかるんだな!
ライブペイントはあれだったけど、目の前でイラストが描かれるのを見ることができたので、たいへんまんぞくです。名前も大変美麗な字体で入れていただいて、自慢したいけど本名なので残念だが隠す。
申し込みが遅かったため順番が後ろの方だったので、他の人がサインをもらっているのを座って待っていたのだが、皆さん何かしら寺田さんに話かけるし、そうでなければ寺田さんのほうから声をかけて会話している。
ほんわかサイン会だなー……と思う一方、場違い感あったりな、そんな感じw

図録は326ページ。イラストの美麗さ・楽しさはもちろん、全てにご本人のコメント付きで、読み物としておもしろい。寺田克也さんは好きなイラストレーターさんではあるけど、あまり仕事の内容に詳しいわけではなくて、そういう意味でも買ってよかった。盛りだくさんです。

a0001756_152211.jpg
京都も行きたいなあ。
[PR]
by kototubo | 2013-05-03 02:40 | にっき。 | Comments(0)