なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

業界用語が通じないときに、説明をするのが難しい。

最近、外注の営業さんと話が通じなくて困っている。
入稿した断ち落としのペラものデータ、オブジェクトサイズで出力されてくるんだわ。どうしてそうした。「出力見本通りによろしく」と言って、トンボ入ってたら、DTP的にはそこで裁ち落とすだろ?

で、「これでは違う」と戻したら、今度は仕上がりサイズになったけど、枠を追加してきた。

……勝手に枠追加したら、“デザイン変更”したことになっちゃうでしょうが。


そんなことが何度もあって、めんどくさい。
しかしあまりにも通じないので「たちおとし」って言葉は普通ではないのか?とか自分の知識が心配になって、同僚に確認してみたりとか。というか、その外注さんアレなのか、それとも自分の伝える能力が低すぎるのか?
[PR]
Commented by arinco_note at 2014-01-19 12:58
「たちおとし」という言葉、学校でも習ったし、先輩も上司も当たり前に使っていました!

話がそれますが、「先日イラレ使える人」という名目で言壺さんご存知の、某会社に呼び出され、詳しい内容の説明をもとめても「イラレが使えないから説明できない ただデータをみてあげるだけでもいいからとりあえず来て」
と言われ行ってみたら 3メートルの大段幕を今日中入稿、しかもデータ直しどころか素材もない 状態でいちから作ってといわれました。

これ使ってほしいと渡された画像もWeb用で全然画素数足りてないし、(そもそも印刷無理やわ!)頼りになる素材は何もない状態で、いちから作る破目になり
夕方に呼び出されたので夜中までかかりました。

まったく知識のない人にはデザイン料のことも言ってもわかんないだろうし
なかなか最悪な目にあいました。 

知識ないってこわ!と思った出来事です。

コメント欄に長文すみません!

Commented by kototubo at 2014-01-20 01:37
■arinco_noteさん そ、それは……お疲れ様でした{{{・_・}}}

Web用と印刷用の違いの説明はむずかしいですね。
お客様相手にしたときに、どこからどう説明したらいいのか、毎回悩みます><
by kototubo | 2014-01-14 22:00 | にっき。 | Comments(2)