なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

「ワールズ・エンド」みた。

エドガー・ライト! サイモン・ペグ! ニック・フロスト!!
……てわけで、ひどい映画だった!(褒め言葉です)


しかし、上映館が少なすぎるーーー。私の行動範囲だと、渋谷しかない。……と今上映館を調べたら、横浜でも昨日から公開されていた。わー……慌てて渋谷に行く必要なかった。

映画の内容に合わせて、売店でビールを販売している。で、多くの人が飲みながらの鑑賞で、笑いが起こりやすい環境にはなっていたけど、トイレに立ちやすい環境にもなってた。これを「参加型」とするか「落ち着かない」とするか……?



以下ネタバレ含む。



・今作はサイモン・ペグがダメ役で、ニック・フロストがかっこいい?役かな。


・先にも書いたとおり、笑いが起こりやすかったけど、ところどころ「えっ、そこも?」ってところで笑い声があがって、少々居心地がわるい思いをした。

まず異常な状況が発覚しだしたシーン。ここで笑いが起こって、あれっと。
これ恐くなってきたところじゃないの? SFチックな映像だったけど、みんなは「可笑しい」と感じたんだよなあ。自分の感覚が変なのかな、と少々心配に。

次にゲイリーの手首に患者用タグが見えたとき。今までの笑える状態から、「あー……」と意気消沈しちゃうシーンだと思ったんだけども、隣に座っている女性がひどく笑っていて、わーこの人と友達じゃなくてよかったーと思ったー。
どちらも笑えるといえばそうなんだろうけど、さー。


・つまりはこれは気の合う仲間と見るべき作品かもしれんな。
5人組割引っていうのもあるしね。


・サブタイトルが「酔っぱらいが世界を救う!」となってたけど、世界は救われてなかったよね。
救われたのは、ゲイリー・キングだけだぞ!(笑)
[PR]
Commented by itchys at 2014-04-22 01:01
ぐわぁ、ネタバレ文章を読めないのでアレですが、うらやましいなぁ。
 今週末に上映館を探して観たいとは思ってるんですが、飲みながらかぁ、トイレ近くなっちゃうなぁ (汗)。

やっぱりあの3人が揃うと面白い、と思うんですよね (なにぶん観ていないので推測)。 バラバラになっちゃうとちょっと心もとないような気もするけど...。
Commented by kototubo at 2014-04-23 00:37
itchysさん ネタバレ……たいしたこと書いていませんが〜。
まずはビール無しでご覧になっては、と思いましたが、 itchysさんには酷ですかね(笑)

面白かったですよ。いつものカメラワーク・演出。私は大好きです^w^
by kototubo | 2014-04-21 01:20 | にっき。 | Comments(2)