なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

Mac Book Pro 2代目

a0001756_23515577.jpg

メインマシンを新調した。またMac Book Proの15インチ。
OSは10.9(Mavericks)なり。2013年10月発売のモデル。

もう高スペック必要なかろうと思い、次はMac miniでいこう! 使ったこと無いし! お手頃だし!……と昨年から新モデル待ちしていたのだが、これがさっぱり音沙汰無い。
で、ふとMBPの13インチをみたらフラッシュストレージになっていたので(以前はHDD5400rpmしかなかった)それならそっちでもいいか?!  軽いし! 15インチより安いし! といろいろカスタム検討したが、どうもしっくりこず。これはカートに入れて3週間ぐらい悩んだ。

価格とスペックで一番バランスがいいのはiMacだとは分かってはいる。だが、iMacは毎日会社で見ている。職場の机の上には、2台もいるのだ(ちょっと古いやつと、ちょっと新しいやつ。仕事によって、使い分ける必要があるのです)。家に帰ってきてまで見たくない。それにトラブル多くてちょっとトラウマ。

MBP15インチは重いし高い。いや、価格は以前と同程度なのだが、今回はできれば安価なものを買いたいし、先に書いたとおり高スペック必要ない。
ので、こちらは対象外〜と思ってたんだけど、そういや整備品ならちょい安なんじゃ……? というわけで!!
15インチです。

なにやってんだろう……? と、思わなくもない。

a0001756_2352076.jpg
DVDドライブが無くなった分、薄い。やっぱり新しい方(左)がかっこいい。

a0001756_23521321.jpg
これに、Cinema Display 23インチを繋げる。コネクタが合わないので変換アダプタをかます。
量販店で買ったのだが、店員が話しかけてきたのでどれを買ったらいいのか尋ねたら、口ごもってしまわれた。知らないなら話しかけなきゃいいのに??、とこんわく。
(その後アップルのTシャツ着た人に聞いて、間違いのないものを選べましたです。詳しい人がいてよかったー)

---

・移行はTimeMachineのバックアップファイルから。カンタン。170GB程度のデータで、1時間ちょっとで完了。

・ひとまずまるっと移行後、OSのバージョンアップによって使用できなくなったアプリを消していく。
CS2は当然だが、Painterもさようなら。悲しい。あまりつかいこなせなかったことに。

・旧マシンはとりあえずとっておく。またCS2必要になるかもしれないし。あとCDドライブが必要になるかも、だ。

・ATOKが入っていないように見えたが、
  システム環境設定→言語と地域→キーボード環境設定で、ATOK追加
でおk。よし。
バージョンは2010だけど、今のところ問題無く動作している。
(Jastsystemでは「動作保証外」となっている。→ジャストシステム製品の Mac OS X 対応状況
・スクロールの方向が旧OSとは反対になって、戸惑う古OSユーザ。いや、職場のiMacと同じなので、慣れるはず。

・HHK Lite2を使用しているが、設定が一部戻っていたので、やりしなおす。一応ドライバ再インストールして、キーの割り当て。

---

・Retinaディスプレイ、あんまり必要ないな。コレのせいで高いのだと思うとフクザツ。

・メモリは16GBなのだが、その威力がぜんぜんわからん。あ、まだぜんぜんわからん。
きっとそのうちわかるはず……!

・整備品の購入だからか、白い箱に入ってきた。ロゴや商品名の記載は一切無し。

・宅急便の配達で、受け取ったのは金曜日夜だったのだが、その日は封をあけただけ。
その日中に開封式完了できないなんて、私も歳をとったなと思いました。あるいは、ひゃっはーしない落ち着きを得た、ということか?



*2014/07/30追記
購入直後に新モデルが発売になったw 
MBPが夏に出るとは予想してなかったよ。

いつも発売日直後に買うことが多いので、こんなにタイミングの悪い買い方をしたのは初めて。だけど、大きな変化ではないし「前モデルを安価で買った」ということでべつに悪くはないな。値が下がったとはいえ、上位モデルをその値段で買うには、ちょっと躊躇するので(笑) いい買い物をした!




 →その2
[PR]
by kototubo | 2014-07-28 01:03 | にっき。 | Comments(0)