なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

2014/08に読んだ本。

2014年8月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:2764ページ
ナイス数:31ナイス


ワールドトリガー 1 (ジャンプコミックス)ワールドトリガー 1 〜2(ジャンプコミックス)
読了日:8月29日 著者:葦原大介
キャラクターは魅力的だし設定も好みなのだが、「武器の表現が漢字・ワザ名は英語」とは安易すぎて、いやでも少年漫画だしこの程度でいいのかとかとか。まるでゲームのコミカライズみたいだし、間に挟まれる設定に対する作者のコメントも他人のキャラクターの説明をしているようで、読者であるこっちもどうも穿って読んでしまうぞ。
物理学とは何だろうか〈上〉 (岩波新書)物理学とは何だろうか〈上〉 (岩波新書)
読了日:8月28日 著者:朝永振一郎
七つの大罪(10) (講談社コミックス)七つの大罪(10) (講談社コミックス)
読了日:8月17日 著者:鈴木央
ばらかもん(9) (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん(8)〜(9) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:8月12日 著者:ヨシノサツキ
テニスの王子様 (1) (ジャンプ・コミックス)テニスの王子様 (1) (ジャンプ・コミックス)
読了日:8月12日 著者:許斐剛
白暮のクロニクル 3 (ビッグコミックス)白暮のクロニクル 3 (ビッグコミックス)
読了日:8月12日 著者:ゆうきまさみ
進撃の巨人(14) (講談社コミックス)進撃の巨人(14) (講談社コミックス)感想
巨人が出てこない!(笑) 
話が進んで以前より面白く読めるが、内容もキャラクターたちの状況も重くて読後感がどうにも。街中の立体機動装置戦もかっこいいけどーーーまたずいぶん減ってしまったなーーそうかーーー。
読了日:8月8日 著者:諫山創
進撃の巨人 悔いなき選択(2)特装版<完> (プレミアムKC ARIA)進撃の巨人 悔いなき選択(2)特装版<完> (プレミアムKC ARIA)
読了日:8月8日 著者:駿河ヒカル,「進撃の巨人」製作委員会
1巻いまいちだったなーと思いつつ、そちらは特装版を購入してしまったので、2巻もそうせざるをえないんだ。(ホイホイ)

万能鑑定士Qの推理劇I (角川文庫)万能鑑定士Qの推理劇I (角川文庫)
読了日:8月6日 著者:松岡圭祐
僕だけがいない街 (3) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街(2)〜 (3) (カドカワコミックス・エース)
読了日:8月5日 著者:三部けい
そうでもなかった。あれー。

ハイキュー!! 12 (ジャンプコミックス)ハイキュー!! 12 (ジャンプコミックス)感想
11巻でテンポが悪くなっちゃったなーーーこの先大丈夫かーーーとか思ってましたが、12巻! 全く杞憂だった。試合の気持ちよさはもちろんだが、敵チームもさりげなく掘り下げるし、それ以外の小話も笑える。ともあみんなが成長しているのが見える巻だ。続きが楽しみ。
読了日:8月5日 著者:古舘春一

読書メーター





■友人に貸していたコミックが返却されたら、もともと入っていた棚にすでに別の漫画が入っており、収まらなくなった。ぐぬぬ。

■「黒子のバスケ」が最終回になって、それを知らせるニュース記事をいくつか見た。脅迫事件もあったし、一般の認知度がそこそこあったから、ニュースになったのだろうな。
しかし、一社ご丁寧にも内容まで書いているものがあって、おおいそれネタバレや。いや、誰もが分かっている結末だけども、わざわざ書くのは反則だろう……。
[PR]
by kototubo | 2014-09-02 23:36 | 本。 | Comments(0)