なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

火浦 功・新刊

a0001756_23525994.jpg

「内容が面白いか」ではなく、「その本が本当に出るのか」がまず問題な火浦さん。
書き下ろしはないようだが読んだことの無い作品ばかりだったし、全てに著者註がついている。

作品の出来はともかく(笑)、「あーこういう話・ノリ・テンポ好きなんだよなー」って思い出したよ。
ので、いい本です!



ミューノベルの編集さんはこの調子で「ガルディーン」とか、あるいは全くの新作とかの原稿をげっとできたりしないだろうか。
[PR]
Commented by kali-durga at 2016-02-29 23:50 x
おっ!新刊だ!と思ったら新作じゃないのが残念。
なんというか、私の中ではライトノベルっていうのはこの人の書く小説のようなものであって、現在のラノベはなんか少し違うような気がするんですよねぇ。
Commented by kototubo at 2016-03-02 00:34
■kali-durgaさん 私は幸い全て読んだことの無い作品ばかりでした(笑)

> 私の中ではライトノベルっていうのはこの人の書く小説のようなものであって

わかりますわー!
by kototubo | 2016-02-29 00:50 | 本。 | Comments(2)