なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

ぶらり伊勢。

a0001756_1541299.jpg


ようやく取得の夏休み。
いつも休暇は近所でごろごろなんだけど、たまには余所に行くのもいいかな? とぶらり伊勢神宮。

 →伊勢神宮






だいたい伊勢ってどこなんじゃ? と調べたら(そこからです)、場所は三重県。横浜からだと交通は名古屋乗り換え。

  新横浜→(新幹線)→名古屋
  名古屋→(JR or 近鉄線)→伊勢市駅

JR線だと、名古屋→伊勢市は1時間40分かかる。「伊勢志摩サミット〜」とかメディアで話題になってるし、直通便があるのかと思ってたんだけど違うのなーー。案外遠い。

 →交通アクセス|伊勢神宮

さて。朝・7時少し前の新幹線に乗って、到着は10時半。
「お伊勢参りは、外宮から」
だそうなので、まずは伊勢市駅から徒歩5分の外宮へ。
a0001756_1542196.jpg


駅前はちょっと寂しい感じ。平日だから?
だけど神宮内も空いていて、ゆっくりできた。

その後、内宮へ。
バスに乗ったのだけど、10分で¥430! 高い(笑) ……いや、徒歩50分はちょっときついからね、必要な交通費は払うけども、どこにも料金表示が無くて最終的に430円徴収だったんで、びっくりしたんだよ。

バスは本数は少ないけど、時刻表を事前に調べておけば、昼食等や、あるいは神宮内でのんびりすることで時間調整は可能だろう。私は55系統のバスで移動してみた。なお、流しのタクシーはほぼ見かけなかった。

参考したサイトはこれ。

 →らくらく伊勢もうで|伊勢地域観光交通対策協議会


内宮
a0001756_15431751.jpg

さすがに敷地が広い! それに外宮より断然人が多い。午後になったから? バスツアーで来ている人が随分いたみたい。
で、歩いて歩いてようやく正宮。
歩き疲れた出口近くに無料の休憩所があったので、利用させてもらった。ありがたい。

神宮を出ると、打って変わっておはらい町・おかげ横丁。木造建築が立ち並ぶ、古い街並み。「古い」とは言っても綺麗になっているので、観光用に整備している様子。道も広くて歩きやすい。
が……平日でこの人の数! 休日だったらどうなんだろう。
a0001756_15435699.jpg

a0001756_15441025.jpgファミマもこのとおり。


おはらい町をつっきるとすぐバス停が見えるがそこではなく、神宮入り口側・真珠卸会館前の“猿田彦神社前”バス停へ移動。一区間、隣の“中村”で降りる。ここから徒歩5分、月読宮(つきよみのみや)に寄り道。

a0001756_15451823.jpg

 →月読宮

ツキヨミノミコトって古事記の中でもわりと空気だと思うんだけど、祀られているの珍しいよね?
しかもなんでか伊弉冉尊(イザナミノミコト)と並んでるし。

月読はいわゆる“古い神”なのかなー? とかとか。
詳しくないのでこのへんで。

月読宮からは徒歩で五十鈴川駅へ。15分ぐらい。

-----------

翌日は、神宮徴古館(じんぐうちょうこかん)へ。
伊勢市駅裏のホテルから、徒歩20分強。天気も良くて、すばらしい散歩日和!
a0001756_15464796.jpg

 →神宮の博物館

神宮で使用する祭器具やお供え物、式年遷宮についての展示。
あとは特集展示。

 →神宮の刀剣3 -刀剣を崇める・奉るを考える―

『毛抜形太刀』が大変美しい…他、刀・太刀・短刀も展示あり。これが空いててじっくり見放題。すばらしい。なんてぜいたく。
展示品に組版された解説文がついているのはほかの博物館と同じだけど、それの他に、刀剣の図に「このへんのここが見どころだよ!」っていうのが手書きであって、すごくわかりやすくてよかった。これがあまり達筆ではないのがまたいい(笑)。いや、なんでも「手書きがいい」ってわけでもないけどさっ。

あと、宝刀の展示も。

伊勢神宮の神宝 御太刀 ― 宝刀の魅力 ―

すごい煌びらしい。まぶしい。
信仰とは。><


a0001756_1547547.jpg

対して、農業館の質素さ……。こちらもレトロな建物。
なお、養蚕についての資料も多々あるので、虫注意です。

で、博物館見終えて出てきたら、雨降っててな。朝のお散歩日和はどこに。
今回、2日間とも天気は微妙だった(笑)。途中駅の名古屋は豪雨だったし、伊勢市でも着いた時は曇りだったのが、いざ神宮へ向かおうとしたら暴風雨。10分程度でおさまったので助かったけども。でも画像を改めて観ると、神宮では晴れ間もみえてるのな。傘は荷物になったけど、まあいいか。
以上、信心無しの伊勢参りでした。

----

伊勢神宮周辺、ひとりで歩いている人が結構な数いたのが印象的だった。
あまり旅行するほうじゃないけど、観光客におひとりさんが多いのはめずらしい?
外国人もけっこうひとりでいたよ。
[PR]
by kototubo | 2016-10-02 16:01 | にっき。 | Comments(0)