なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

桑名市で「村正」

伊勢行きのついでに、桑名市で「村正」展も見てきた。

 →【博物館】特別企画展「村正 」のご案内 (桑名市)
 →日本刀「村正」 地元・桑名での企画展に「異次元の人出」(毎日新聞)


a0001756_21504530.jpg

唯一、写真撮影OKの一振り。

a0001756_21513610.jpg

「君の……」。乗っかってますなあ(笑)


毎日新聞のWeb版ニュースでたまたま見かけて、えーでも桑名ってどこさー? と地理感覚に大変乏しいわたくしですから調べましたら伊勢と同じ三重県で、名古屋から快速電車で一駅の場所。あれ? これ行けちゃうんじゃない? 2日目は時間が余るだろうからだらだらしようと思ってたし、これちょうどいいんじゃない? ってことで、ついでに行ってみようと。“ついで”とはなんぞや? と自問自答もいたしますけども、今回はひとり旅だったので時間はどのようにでも使えるから気の向くまま。

さて、そもそも「村正」は、桑名の刀工だそう。今回初めて知った! 展示は市内にある村正の日本刀4振が県文化財に指定されたのを記念に開催されたとのこと。
市博物館は桑名駅から徒歩15分ほど。建物はそう大きくないが、村正の刀剣20振に加え、ゆかりの刀工さんの刀剣もあわせて43振のそうそうたる展示。鍔や目貫もあり、館内刀剣関連品だらけ。どれも綺麗だが、刀身に漆が塗らているのがあって、これが妙にかっこよかったー。常設展示は展示室には無いみたい。

小中学生は無料。午後に行ったのだけど、学校で行くように言われているのか小学生がちらほら。課題用と思われる用紙を持って見て回ってた。
「こどもチャレンジシート」なるものが置いてあって、おそらく小学生らはこれを使ってたのかな? 大きいおともだちもOKだそーです。やればよかったな(笑)

a0001756_1231873.jpg


ちなみに館内に今までの展示のポスターが貼られていたんだけど、どれも面白そうだった。いいなーこういう博物館が市内にあって。

見学者は男性の方が多いような印象。「村正」だと来るのは時代劇や徳川関連、日本刀自体に興味のある方が多いのかな?  「妖刀伝説」なら私でも知ってるし。カップルだと男性の方が夢中になって見ている感じだった。そう考えると徳美は異常空間だったなw ……あ、もちろん女性ひとりもちらほら。



帰りも徒歩で駅まで向かおうと思ってたんだけど、雨が降ってきてしまい、じゃあバスに乗ろうかと時刻表を見たら、駅方面行きは出たばかり。が、反対回りの巡回バスがすぐの到着だったので、それに乗って桑名市ぐるっとしてみた(笑) 観光向けではなく、市民向けのバス。徒歩15分を、バスで45分ほど。
運転手さんがたいへんフレンドリーで、途中から他の乗客もほとんど居なかったので、世間話しつつのバス旅〜楽しかった! 料金100円也。

a0001756_21515240.jpg

おみやげにポストカード買ったら、チラシに包んでくれた……? と良く見たら、会期終了している展覧会のチラシをのり付けして、封筒にしてあった。わ、エコ! 
安い封筒よりも厚手でいい紙だもんね^v^
[PR]
by kototubo | 2016-10-03 22:00 | にっき。 | Comments(0)