なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

『ニーア レプリカント』が面白い。

春からはじめてまだやってるPS4での『ニーア オートマタ』(操作がヘタなので進行が遅いだけ)、関連のグッズは、主人公格の2B・9Sではなく“エミール”のモノが多いのが不思議だったんだけど、これ前作から引き続き登場しているキャラクターなんだな。
はじめて登場した時は敵である機械生命体の亜種か、あるいは機会生命体の本体で、物語の核心になるものなのかと思った。でも本編をすすめるとそうでもなく、サブクエの「エミールの追憶」をやってみたらなんだか全然関係のないような……もしかして人間の味方なの? とかそれすらもわからず、前作の公式サイトとかも読んでみたんだけど、謎。
で、よくよく調べたら前作はPS3のゲームで、なんと今でも廉価版で売っているではないか。うわーいPS3持ってるんだからプレイできるじゃん!! ってことに気がついて、とりあえず購入して、暇なときにメインストーリーだけ追えればいいや〜と始めたんだけど……

どハマりしてしまった。『ニーア レプリカント』。


プレイ当初は、『オートマタ』と比べてあまりにもグラフィックが残念で、これは古いゲームだから仕方が無いのか、『レプリカント』が残念なのか、それとも『オートマタ』がスバラシすぎるのか、いやーこんなのオートマタ関連じゃなきゃやらないわ〜目が痛いわ〜とか思いながらの進行だったんだけど、話が進むうちにえっ、あれ? ちょっと?!! ってなりまして。後半戦入る頃にはうわー……うわーーー!! みたいな。


というわけでPS3を持っているひとは『ニーア レプリカント』をやろうよ。
ただ、戦闘はもちろんサブクエでも流血表現結構あり。
苦手な人はPVも避けたほうがよいです……。





以下ネタバレ含みます。
しかも長い。



冒頭は現代らしき風景。そこから一変して、石造りの家と剣と人外の敵がいるファンタジー風な世界で話が始まる。全然雰囲気が異なるので一体どういうことなんだ? といきなり疑問が湧く。一応画面の切り替わり時に「1000年後」って表示が出てたから「文明レベルの下がった未来ってことなんだろうなー」と現代風舞台のことはひとまず置いとくことにして、旧世界の廃墟となった大きな建物(商業施設?)やら工場跡のSF感ある建物の中をうろうろしたり、地下施設のあやしげな医療機関跡を調べたり。

実は「プレイする機会もないだろうから」と思ってたので、ネタバレもけっこう読んでたんだよね。『オートマタ』の攻略本にも年表が掲載されているし、大まかなストーリーも物語の核心部分も知ってたんだけど……それでも最終ステージに入ったときの雰囲気の変化には、息が詰まった。
灯りを火で取っていたところからの蛍光灯、自然のままに生えていた植物しか無かったところからの綺麗に整備された庭園。通路左右にちらりと見えるビルのある風景。
日常と非日常が入れ替わっているというアンバランス感。

こういう表現で、差をあらわにできるものなんだな、っていうのも感心してしまった。
作中の音楽もいいのだが、この最終ステージの魔王の城での音楽の使い方がまたすごくいい。ラスボスの曲は普通は派手になると思うんだけど、『レプリカント』の魔王戦の曲は悲しいメロディーなんだよな〜。はじめてサントラ聞いたときは魔王がどういうものか知らなかったので、なんでだろうと思ってたんだけど、プレイし終わると納得。


主人公(ニーア)は前半の少年期はあまり好きになれなかったんだけど、前半最後のボス戦でのがんばったあとの絶望感、そこからの青年期がいやもう。ほんと。かっこよすぎか。
放置時に屈伸動作するのもかわいい。

ヒロイン(?)のカイネは、あの不安定な感じがほんとに、ほんとにいい。
声は落ち着いているんだけども言動が雑で、なんでしょうね。ほんとに。敵のマモノに向かって、大笑いしながら高いところからジャンプして落ちてきたりするんですよ。大好きです。
で、ドラマCDのブックレットを見て初めて声が田中敦子さんだということに気がついて、ちょっと、いやだいぶ吃驚した。私が知っている範囲だと、田中さんはオトナのしっかりとした・あるいは妖艶な女性の声をあてていることが多いので、こういう“不完全な少女”の声を演じているだなんて。しかもすごく合ってるし、むしろ代表作としてほしいぐらいだよ。本当にすばらしいキャスティング。

この田中敦子さんも青年ニーアの遊佐浩二さんも良い声なんだけど、ゲームの邪魔にならないっていう意味でもとても良い声だった。演出のしかたにもよるのかもしれないけど、あまり主張されるとさ、ゲームに集中できなくてつまらなくなるからさ……


また、キャラクターの服装・髪型にちゃんと理由があるのがいい。
よくある女性キャラクターのどう見ても戦闘不向きだったり、露出しすぎだったりで、どうしてそれを選んだの? 身につけるときに「おかしいな」って思わなかったの?? と聞きたくなるよーなアレなの多いじゃん? いや、かわいいのはね、正義だけどね。見た目は大事だよね。
で、『レプリカント』のヒロインの服は完全に“下着”なわけで、作中でもいじられてるし、普通に考えると頭おかしいんじゃないかってところなんだけど、本人が女性を強調するためにわざと着てるってことだそーで、まあそのためにあのひらひらのを選ぶのはどうかと思うけど、そういうことなら仕方ないかな? と一応納得はできる。
ただゲームの中では説明されず、攻略本を読まないと分からないのは惜しい気がする。どうも制作者のインタビュー記事とか漁ると「ゲームの進行に障りが無いからわざわざ説明する必要がない」ってことらしいんだけど……説明があったらだめだろうか?


さて。エンディングは4つあって、全部見るには後半の途中から周回しなくちゃいけない。些かだるい。2周目は一応意味はあるんだけど、3・4はもうちょっとスキップさせてくれてもいいんじゃないかなーー。
なおDエンドはセーブデータを全て削除しないと見ることができない。が、4周もまわってるともうカイネをなんとかしなくちゃいけないと思うし、ニーアもそうするだろうと思うし、消去することに迷いは無くなる。

……なんて、雑な進行でサブクエだいぶ落としていたので、もう一度やるつもりでいたから消去どんとこいだったんだけども(新宿ステージに行きたかった。再挑戦して鉄パイプ無事げとしました)。

サブクエ、けっこうだるいのが多いんだよねえ。私は釣りがめんどうで、1回目はすっとばしちゃったんだけど、でもイベント毎のセリフがどれもいいので(笑)、がんばると楽しい。
集められる素材はサブクエでけっこう使う。「えっ、それいるの?!」ってのが多くて、素材収集マラソンが大変だった……「ねずみのしっぽ」とか、さ。キノコとか丸太とか、ほんと落ちてないし。でもある程度ストーリーを進めるとお店で売ってたりもするんだけども(あとで気が付いて、ぐぬぬってなったりした)。もしこれからやる人がいれば、拾った素材は売らずにとっておいた方が後々の進行が楽です。初期の装備揃え用に、羊の肉は少し売って足しにするといいかな。
2回目はサブクエ100%にできたので、まんぞく!
ちなみに月の涙は「橙-桃-橙-桃-橙」がいい感じでした。


ゲームの難易度としては、私でもクエスト100%でクリアできるから、簡単な方じゃないのかな。というか、ボス戦は何とかなるんだよ。ほんと。進行できるようにできてるから。
でもジャンプ操作で詰む。
私がしんどかったのは、
・少年期のロボット山地下のジャンプ(回復素材全部無くなったところでようやくジャンプすることができて、そのあとのボス戦をほんとどうしようかと思った。直前のフィールドを出入りを繰り返すと回復薬ミニマラソンできたので、なんとか)、
・砂の神殿のジャンプ(これもタイミングがわからずものすごい回数失敗した。同じくボス戦前に回復薬0になる始末。後々、ただ単に「X」ボタン+移動方向でOKだということに気が付いて、自分のゲームセンスのなさに驚いた)
・石の神殿の屋上のジャンプ
・石の神殿で外に出るときのジャンプ(何度かやるとできるんだけどさ……)。

……なんで世の中のみんなと同じようにできないんですかね、わたしは。なぞ。
手汗がひどいです。


ゲーム界隈のことはよく知らないのだが、ゲーム系サイトを見ていると「あの名作ゲームが完全リメイク!」なんてよく見かけるので、『レプリカント』もリメイクされないだろうか。
してほしい。ぜひ。そしてチャプターセレクトできるようになってほしい(少年期とか、エミール戦とか、もう一回やりたいじゃん?)。
……オマージュ的なところとかグレーだったりする? たしかに肉が上手に焼けそうだった。

それにしても7年前のゲームなのに、ゲーム本編のみならず、ダウンロードコンテンツも攻略本もサントラもドラマCDも、カンタンに手に入るの、ほんとありがたい……! 

プレイ日記を付けてたんだけど、『オートマタ』より『レプリカント』の方が量が多くなってしまった。自分でちょっときもちわるい★
なお、エミールは『オートマタ』の本編にそんなに関係無かったんだけど、世界が繋がってるのと、あとドラマCDで出てきた異星人が機会生命体の親玉なんだな? とかそんな感じ?

a0001756_23312058.jpg

[PR]
Commented by kali-durga at 2017-12-31 01:35 x
ニーア 主要エンドは完了しました。
遊園地でのアレな寸劇が最高だったw
「土の味を味あわせてやるー!」「バカチンがー!」で大草原w
レプリカントが終わったら次はDODの1と2をぜひ。
Commented by kototubo at 2017-12-31 15:46
■kali-durgaさん オートマタ、サブクエの小芝居も変なんですよねw
DOD……さすがにPS2までは準備できないので、ニーアやり込みに留めようと思います。
by kototubo | 2017-12-30 23:40 | にっき。 | Comments(2)