なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

しらないUSB

Type-CでA3対応のケーブルで、細めで柔らかいのが400円だったのでげと。
今まで持ち歩いていたのがカタくてゴワついてカバンの中で存在感ありまくりだったのでこれはいいわ〜と思ったんだけど、良く見たらそっちはUSB3.0だった。新しく買ったのは2.0。

a0001756_20410463.jpg

左が2.0。でも細くて柔らかくて扱いやすい。右は3.0。カタくてゴワつく。

形状や規格が増えててもうさっぱりわからんなーなどと思ってたら、先日買った外付けHDDのコネクタの形状が見たことのないカタチ。なんていう名称なんだろう? と、ぐぐったんたけど上位に来る有名企業らの説明ページは「3.0はちょう速い!!!!」ってことしか書いてなくてなかなか。コネクタの中が白いのが2.0、青いのが3.0というところまでは把握した。あと3.0のは「SS」(SuperSpeed)のついているUSBマーク。

a0001756_20474061.jpg

a0001756_20474737.jpg

左:2.0。右:3.0。

と、思っていたら、小霞さんが分かりやすいページを紹介してくださった。
 →こんなに有る!USBコネクタの形状と種類一覧。TypeA、TypeB、Type-C、Mini、Micro…規格解説(UZUREA.NET)

こんなにあるのかよ……。

因みに謎だった形状の名称は「Micro USB3.0 Micro-B」というそうだ。覚えきれん。
a0001756_20575547.jpg
↑こういうの。

ちなみに充電速度なんだけど、2.0だから劇的に遅いってことはない、かな? ほんとは全然違うのかもしれないが、昼休みに50%から充電開始→夕方には100%。帰宅時間に十分間に合っているので困らない。
でも一応3.0のケーブルも予備で職場に置いておこうかなー。
[PR]
by kototubo | 2018-02-12 22:30 | にっき。 | Comments(0)