なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

さくらはまだか。

某企業の入り口に掲げる看板用毛筆のスキャンデータがきた。
滲んでたり、曲がっていたりするから加工してくれ、と。

えーと、それしちゃったら直筆の意味ないんじゃ…?


原稿である半紙はほぼ原寸どおりなので大きい。
巻物状になっているそれを左手で少しずつ広げて元の字を確認しつつ、
右手はマウスでちまちま加工する。

3時間かけて整形完了。
「キレイになったね!」とめずらしく直球で担当者に喜ばれた。
わ、わーい。

っか、最初から字の上手い人に書かせればいいのに。
(「エライ人」が書いたモノらしい。)

--------------

毎年しんどい大型物件は再校出しの準備中。

初校段階ではバラバラだったWordのデータをひとつにまとめ、目次と索引を書き出す。
めんどう。
そして書き出した後に本文に誤りがあったりすると、再度書き出さなくてはならない。
めんどう。

そして確かに保存したはずなのに、再度開くと索引のレイアウトとかが変わっちゃうことがあったりなんかしてウツだよゲイツ…。

--------------

パンフレットの再校。

もの凄く修正指示が沢山はいっている…!

と思いきや、指示の字がやたらでかいだけで修正内容はほんのりだった。
予想以上に早く終わって、きょうはおしまい。




--------------

直接の仕事とは関係ないのだが、クラとの付き合いの関係とかなんとかそういうので参加してくれないか、と頼まれた。

「Tokyo One みなと発見 いいとこ 悪いとこ コンテスト」

「東京湾沿岸のいいとこ・悪いとこをケータイで撮影→意見を添えて応募」というもので、3/15まで。国交省系なので、審査基準は写真の善し悪しではないですよ!
海と沿岸を愛する方、いかがですか…?

私はヘルシオが欲しいです。東京沿岸の悪いとこかぁ…。
[PR]
by kototubo | 2006-03-01 23:33 | しごと。 | Comments(0)