なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

組み版でもデータベース。

400ページほどの医療系カタログを作ることになった。

以前作成したのはかなり前。
ので、デジタルデータが見つからず、一から起こし直し。

巻頭の目次や巻末資料の表などは
手作業でデータを作成していくが、
大部分を占めるカタログのページは殆ど同じ形態なので
その内容を先にタブ区切りテキストで作成し、
それをデータベースを使って一気に流し込む。

QuarkExpressと連動して使えるDBがあるのだが、
こいつはFileMakerやAccessに比べたらかなり機能が少ない。
しかし、DBを作るのが目的ではなく
数百ページをいかにラクに作るかを求めているため、
これで十分。

修正がしやすいよう余計な項目を排除し、
置換機能を利用して複数の箇所に
一項目の内容を効果的に当てはめる。

流し込んだときにあふれが出ないように、
書体級数の調整幅を設定する。

テンプレートの配置箇所を計算し、
必要な箇所にテキストが流れるようにデータを作成する。

DBとQxのテンプレートがうまいこと合致して
さっくりさくさくと流し込みができると、
すごくウレシイ。


んが。うまく流し込めないと…
あちらを立てればこちらが不備に。
こちらを直せばそっちがイカン。

・・・・きょうはちょっとハマッタ。ぐげげ。
[PR]
Commented by fctokyo1999 at 2004-05-27 00:55
難解な業界用語が右に左に飛び交っているようにしか理解できませんが,アルダスページメーカーに透明枠で回り込みして,イラストレーターでシコシコしたのを200ページ分自分とこでPSプリンタで出したので,製本してもらうようなことは,遠い昔の話ということでしょうか?
Commented by kototubo at 2004-05-27 01:13
>fctokyo1999さん 職場が特定できない書き方を…としたら
意味不明になりまちた…失敗!
fctokyo1999さんは色々なことをなさってますねー。参考に?なります。
この記事に書いたDBはもう販売もしていない古いものです。
そんなしょぼさが私に丁度いいです。(ニヤ)
by kototubo | 2004-05-26 01:22 | しごと。 | Comments(2)