なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

2月に読んだ本。「やさしいガンの教科書」

■「阪大生が書いたやさしい「ガン」の教科書」
  (松澤佑次:監修 駒沢伸泰:著/PHP)

こういった本って、周りでもしくは自分に何か起こらないと読まないよな。

でもってこういう本でも読まないと、
そういった状況に置かれている人の気持ちは想像できないのかも、

と。思った。
[PR]
by kototubo | 2004-02-29 21:52 | 本。 | Comments(0)