なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

晴れた日の昼寝は嘘空間に飲み込まれている。

a0001756_145426.jpg知人と一緒に自分の部屋で仕事をしている。
 
一緒といっても同じ仕事をしているわけではなく、それぞれが別々にPCを使って作業をしている。わたしは手前の部屋で知人が奥。天気のいい日で、部屋には柔らかい陽が差し込んでいる。
 
知人エリアの部屋に足を踏み入れると、そこは確かに自分の部屋だったのだが、今では知人の仕事道具で埋められている。部屋に机と、パソコン−−−MacのPerforma。古い。モニタも小さくて、でもよく壊れずに大事につかってるな、さすがだなと思う−−−と、TVの巨大な液晶モニターを持ち込んでいる。こんな大きなものをいつのまに持ち込んだのだろう。TVモニタは私の仕事部屋からもよく見える。それには今子ども向けアニメがかかっていて、そのキャラクターがやけに鮮やかなピンクの絆創膏をしているなあと思ったらそうではなく、モニタ自体に絆創膏が貼られているのだった。知人の子どもの仕業らしい。

そういえば台所にあった青いプラスチックのコップのとってが壊れていた。身に覚えがなかったが、知人が我が家に入り込み、そしてその子どもも入り込んでいるのなら、そのうちの誰かがやったのだろう。腑に落ちてよかった。
 
知人の部屋にはもうひとつ机があって、そこには別の痩せた男性が座っている。部屋の中なのに、黒いコートを着ており、少し雰囲気がオタクっぽい。変わった人だなぁと思うが、作家として有名な知人の仕事仲間だろうから、もしかしたらその人も有名な方なのかもしれない。
 
男の人は黒いノートPCを膝に置いて、必死になにか打ち込んでいる。その様子をじっとみていたら
「音が…」
と話しかけてきた。語尾が聞き取れなかったので、何?と聞き直したら
「音がするから、急いでるんです」
と、ノートPCを指さしながら言う。どれどれと耳を近づけると、確かにノートPCから異音がした。
どうやらノートPCの調子が悪く、いつ壊れるか分からないので急いで仕事をしてるらしい。

………

という、夢。
で、起きたらこの空だ。
空は不思議だねー毎日みても飽きない。

さて。
ネームカードのフォーラムのインターフェイスがちまちま変わっていますが、案内はしないご様子。そして、ユーザーもあまり話題にしないご様子。使いやすくなってきてはいる気はする。いや、最初がアレだったのかな。
…はっ。それが作戦?


[PR]
Commented by r_dew_1 at 2006-09-24 08:12
冒頭がリアルだったので、引き込まれました。
でも、現実になっても素敵な夢だなぁ。
昨日は140枚も空、撮っちゃいました。ユメじゃななくて、アホ。
Commented by GALANT's Cafe at 2006-09-24 10:48 x
うわーなつかすぃ~>MacのPerforma

これでも、愛用者だったのですよ^^
#LC040モデルもPowerPCモデルも。
Commented by kototubo at 2006-09-24 13:02
■r_dew_1さん 現実になったらいいなぁ…と私も思いました。
とてもゆったり、仕事していました。
っか140枚てっ。

■GALANT's Cafe さん 夢野中では現役動作していましたよ。
Commented by 赤枕十庵 at 2006-09-24 22:52 x
そういえば、我が家のPCも相当ヤバイ音を立てています。
Commented by kototubo at 2006-09-24 23:19
■赤枕十庵 さん そ、それは…!
いけません、早めに処置をっ。
by kototubo | 2006-09-23 18:09 | 夢記録。 | Comments(5)