なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

最近読んだ漫画

夏以降。もっとある気がするんだけど…。

■「やじきた学園道中記」29(市東亮子/秋田書店)…これで赤目編は終了。
■「チキタGUGU」6(TONO/朝日ソノラマ)…ストーリー展開がいつも裏切られる。面白い方向に。
■「のだめカンタービレ」16(二宮知子/講談社)
■「鋼の錬金術師」15(荒川弘/スクエアエニックス)
■「イティハーサ」(水樹和佳子/早川書房)
■「ハチミツとクローバー」1〜2(羽海野チカ/集英社)
   うーーー周囲ですごく人気なのにアレですが、あまりハマれてない。
   絵が雑なのが気になる…。
■「拝み屋横町顛末記」1(宮本福助/一迅社)
■「時をかける少女」(琴音らんまる/角川)
■「そこはぼくらの問題ですから」(桂明日香/太田出版)
■「ぼくの地球を守って」(日渡早紀/白泉社)
   雑誌掲載リアルタイムで読んでいた。初期の頃のキャラコスプレ絵等が苦手だった。 
   あと悪魔くんシリーズはいつ描くんだよみたいな。
   が、今改めて通して読み直してみたらおもしろかった。


[PR]
by kototubo | 2006-12-31 02:09 | まんが。 | Comments(0)