なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

ナショナルジオグラフィックの壁紙

ナショナルジオグラフィックは日本語版発売当初に定期購読していたのだが、
記事本文がつまらなくて購読をやめてしまった。

で、「不平屋のつぶやき (´・д・`)」さんのところで
ナイルワニの半身写真 ナショナルジオグラフィックの記事を見て、
公式サイトで画像が見られることを知った。

壁紙の配布もあるのだけど、どれも美しい。

a0001756_283569.jpgでね。
2005年5月の「また君が来たの?」。


…なんすか!この角度!!!
けしからん!・.*.(*´∀`*):*.: .
[PR]
Commented by katuo0076 at 2007-03-11 09:56
原初の大地の姿ってすごいね、ほんとにこんな感じだったのかなとも思います。
Commented by colortail at 2007-03-11 09:56
凄いなぁ。この本の写真はさすがですねぇーーー。感動。
写す角度というよりも、カメラマンさんの視点ということでしょうか。
これだけの作品を残すのに一体どれだけ待ち続け、カメラを構え続けたのだろう?と思います。
Commented by pera10sei at 2007-03-11 10:00
すごいきれいな写真がいっぱいありますね!
この角度しっぽが優雅でいいです。
Commented by kototubo at 2007-03-12 00:00
■かつおさん 「キレイだなあ」とみるだけならいくらでもできますが、
こういった大地を体験できるのってうらやましいですよね。
私もいつか行ってみたいです。

■カラーさん ジオグラフィックのカメラマンさんたちは凄いですよね。
どこまでいくんだ!という感じです。
それにしてもこの写真は何日ぐらいかかったのでしょうか。

■peraさん どうやってとったのか?と思えるような写真が多々ありますよね。
しかし、猫科のイキモノってどうしてこう美しいのでしょうか。
見惚れてしまいます。
Commented by 3wayama at 2007-03-12 00:04
わー、紹介ありがとうございます。
ナショナルジオグラフィックのサイトの充実度は素晴らしいものがあって、前々から取り上げようと狙っていましたが、ワニの下半身にやられたのをいい機会にしました。
ブログで紹介したネタで、他の人が喜んでもらえるのはホント嬉しいッス!

チーターは結構人に懐くというか、顔見知りの人間には警戒を解きやすいから、写真のような姿を撮ることができるんでしょうね。
いやぁ、いい画です(・∀・)
Commented by kototubo at 2007-03-12 23:18
■3wayamaさん  ワニの足と尾、あれ、すばらしいですね!
そんなわけでリンク貼ってしまいました。(^^)
チーター、間近で見てみたいです。草原でねっころがって。
by kototubo | 2007-03-11 02:10 | 情報。 | Comments(6)