なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

最近読んだ本

■「ドールの子」グインサーガ95(栗本薫/早川書房)
いろんな場所の話が進むようになっているのはうれしい。
(ずーっとパロとかずーっとモンゴールとかだと飽きるんだな〜)
それはそうと、何巻まで書くんだ?
行間狭くして、級数下げて、2巻分を1冊にしてほしいよ…。

■「ライ麦畑でつかまえて」(J.D.サリンジャー、野崎孝・訳/白水社)
「永遠の青春小説」という帯のアオリだが、今読んだからおもしろかったのかも。
学生の頃では理解できなかったような気がする。



最近読んだのはこれだけだ〜。
読む機会が減ってきてるなぁ。
[PR]
Commented by 4-of-hearts at 2004-07-03 21:07
学生のぼくは村上春樹訳のしか読んだこと無いけど
やっぱりなかなか理解するのが難しい物があったr(^^;)
Commented by kototubo at 2004-07-03 22:22
>4-of-heartsさん 学生の頃、大人達に読んでおけと言われた本の殆どは面白くなかったです。
ところが今読むと新しい発見があったりして・・・機会があったら読みなおすのもイイかも。
村上春樹訳のも読んでみようかな〜。
Commented by blue_moon_rabbit at 2004-07-04 03:49
本というか漢字がいっぱいある小説を読むのが苦手で(笑)
本が読める人 すごいなぁと思うのです
読みながら登場人物を忘れていってしまうんですよね
漢字って難しくて(((笑)))
私は絵本やひらがなの多い本が好き(汗)
Commented by iceday at 2004-07-04 20:14
おおお ライ麦は白水社を読みましたか。やはり訳し方に
 時代の差を感じます。村上さん訳は読んだことないですが、
 きっと素敵に(味付けして)訳されているのだと感じます。
 読んでみたいです。
Commented by unikko_q at 2004-07-04 21:47
もう95巻なのですか~。
昔めちゃはまって(50巻くらいが最新巻だった時期)、途中からグインいなくなっちゃってどうしようと思ったことが…
魔界水滸伝とかキモおもろかったですね。
Commented by kototubo at 2004-07-05 00:35
>blue_moon_rabbitさん 長い名前や地名はイメージで覚えてます。「○○ではじまる名前」とか…。
ので本の感想を聞かれたときに、登場人物の名前を言えません。

>icedayさん 「名作の名訳」と書かれていたのでこれは読まねばなるまいと。
まんまと白水社のワナにかかってみました。
村上春樹氏。この方が訳すとどうなっちゃうんだろう、と
そう言う意味でも気になりますね。

>unikko_qさん 95巻です。100巻では終わらないご様子です。あー…あと何巻…。
魔界水滸伝も途中まで読みました。永井豪の絵がまたえらくイヤンな感じでした。
Commented by natume666 at 2004-07-09 00:44
「ライ麦」学生時代に読んだけれど、文体や喋り言葉に
最後まで馴染むことが出来ませんでした。
その点、村上版は読み進めることが出来るかも。。。
Commented by jellyfish_blue at 2004-07-09 17:31
おじゃまします。
グインサーガまだやってたんですね。「100巻まで書く」とか言ってたような気がしますが、気のせいでしたか。
Commented by kototubo at 2004-07-10 02:12
>natume666さん 野崎版も読みやすいと思うのですが、
学生向け…ではないよなぁと思います。
村上版、興味のある方が多いですね。わたしもそのうち挑戦〜。

>jellyfish_blueさん やっているのですよー…作者本人がとうに100巻完結は諦めています。
私も10年以上追いかけていますが、どこまでいけることやら。
by kototubo | 2004-07-03 20:48 | 本。 | Comments(9)