なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

燃えあがるの法則

某タレントがブログで「『GHOST IN THE SHELL』をみた、もし実写で映画化される事なんてあったら、主人公の草薙素子を私がやりたい」と書いていたのを2ch系ニュースサイトで見たのだが、その後炎上したらしい。私もつぶろぐでこの件について書き込んじゃったが、それにしても作品を褒めたのに叩かれるとはなんといういんたーねっつ。

でも今回に関しては荒しコメントにも同感してしまったんでした。どうやら自分はいわゆるキモヲタ側の人間ぽいです(苦笑)。だって、まあ、そもそも実写みたくないもーん。こわいこわい。なにしろ「S.A.C」すら最初は恐くて見られなかったぐらいだもーん。

話はずれちゃうけど、攻殻のシリーズは最近見始めたひとにはわかりずらいのかな。それとも商売的に意図的に分かりにくくしてんの?古参のファンでも映画版とテレビシリーズとを混同しているひとは多い気がする。映画版とTVシリーズでは製作スタッフ違うから、見所が全然違うんだけどなあ…。
そんなわけで「映画の"攻殻機動隊"見たよ、タチコマってかわいいね」とか言われたりすると、やっぱがっかりするわけです。どうしてがっかりするかは分かる人に分かってもらえればいいやと思うので説明すきっぷするけど、ちなみに私が「タチコマがかわいい」と思うのはS.A.Cの25話があるからで、機械として好きなんでは無いんでした。(だからS.A.Cは二度見るとよか。)あと原作も好きなのでタチコマネタに終始されると「たまにはフチコマのことも思いだしてあげてください」と思うんでした。
でもって、私が一番好きなのは押井守監督の映画・攻殻機動隊です。あっ、誰も聴いてないか。てへ。


えー語り始めるとこんなもんではなくなるのでかなり説明抜きではしょってますが、なんでわざわざとりあげたかというと、切込隊長BLOGの「吉野紗香のブログにキチガイ流入、大炎上騒ぎ発生についての回顧」がおもしろかったので。
そんだけ。
[PR]
Commented by epiplectic3110 at 2007-08-30 20:13
なにやらこの記事にたどり着いてしまいましたw
隊長の記事 面白いっすw

やぱ実写はありえんでしょ うん
by kototubo | 2007-08-19 03:14 | まんが。 | Comments(1)