なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」見た。

a0001756_0165730.jpgインディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
(公式サイト・音が出ます)


見所はケイト・ブランシェットのうつくしい立ち姿w




・時間が短かった…?人々のそれぞれの「理由」が描かれてなくて、残念。

・1〜3を見て「面白かった」というひとは取りあえず見てもおkと思う。しかし、本作を初めて見る、というのはオススメしない。インディの魅力は本作では分からないと思う。

・えぇと面白かった…というか、つまんなくはなかった。えっとなんというかそれはもういろいろツッコミどころが多すぎてどうしていいかわかりません。
なんだろうな、3の完成度が高かったんだなあ…。

・ケイト・ブランシェットは「ロード・オブ・ザ・リング」のあれはあんまし綺麗に思えなかったんだけど、今回のお姿がかっこよすぎです。車上のフェッシング、そういう撮影方法なのかもしれないけど上体が揺れない。役どころはともかく美しいです。

・インディの2世が登場したわけだが、「大学の教授なインテリ、でも限りない探求心と素晴らしい身体能力を持ち合わせた男」であるインディの息子が…えと、チンピラ?学校中退?

…ていうのがねー・・・前3作の「インディ・ジョーンズ」を単純に「かあっこいー!」と思って見ていた私的にはがっかりですた。
せめて「運動神経のよさは父親譲りね」等のセリフがあったりとか、学校中退も例えばかしこい子なので学校の勉強はつまらなかった、という理由があれば「おぉっ、さすがインディの息子…」とほくそ笑めたと思うんだけど…息子、かっこわるいんだもんw
[PR]
Commented by cnabkam at 2008-06-27 00:25
左隣の女子2人組がクスクスとうるさかったです
あれくらい純な目で観るべきだったでしょうか
by kototubo | 2008-06-23 00:19 | にっき。 | Comments(1)