なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

組版ルール。

前の職場は組版というと

 ・行頭禁則:強
 ・1字〜2字の溢れは詰める
 ・単語で丸める(意味の切れのイイ箇所で改行になるようにするの意でやんす)

だったんだけど、今の職場は

 ・行頭禁則:弱
 ・1行の文字数固定

です。

んで、今日DTPチームの仕事を手伝ったときに、うまくページに納まらないのがあって、約物まわりの字間を詰めて出したら「それはだめ」と言われてしまった。1行の文字数を変えるのはNGだから、と。そうか。
しかし、幅の広い小見出しが何カ所かに入るページで、丁度ぴったり○ページにするのがすげい手間。送り調整程度ではうまくいかねぃ。

時間と予算のある仕事ならいいけど、月刊誌で下版が迫っているのに、そんなんやってたらなかなか終わらない…と思ったんだけど、それはシロウト考えなんかなあ。字間調整すれば直ぐに終わる仕事なのに、すんげい時間かけてやって、むだじゃなかろうか。手を抜けって意味じゃなくて、コストパフォーマンスという意味で、さ。
[PR]
by kototubo | 2008-09-19 00:51 | しごと。 | Comments(0)