なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

機械のきげんはわからない。

朝から組み版専用機が立ち上がらず、担当者がまっさお。

ふるーい機械なのだがQuarkやIndesignでは敵わない、
美しい日本語組み版ができるマシンなのである。
ただし古すぎて、もうサポート対象外。
いつ壊れてもおかしくなかったりする。

でもってこの年度末進行の中、その機械で現在大きい仕事をいくつかかかえていて、
もし本当に立ち上がらなかったら…
考えるだにおそろすぃ…。

で。
そのマシンと同じネットワークに繋いでいる
Macもうまく立ち上がらず、おいらがまっさお。

うおー急ぎの出力があるんじゃー!!と、あわわな朝でした☆

幸い午前中に復旧したが、
急ぎの仕事の物件、あわててよくデータを見ないで出力をかけたら
途中でデータがものすごく重いことに気づく。
しかも画像が足りないことに気づく。

…気づくのおせーって…。_| ̄|○
手配担当者に迷惑かけちまっただ…。




だってっ…!
A4を1枚だけだからすぐ出ると思ったんだもん!
まさか貼ってある小さな画像たちの解像度が
「1668」もあるなんて思わなかったんだもんっ!!

…最近こんなデータばっか。
リサイズしてくれぃ。
[PR]
by kototubo | 2004-03-24 00:34 | しごと。 | Comments(0)