カテゴリ:まんが。( 89 )

「BOOM TOWN」がJコミに。

Jコミ、全く興味が無かったんだけど、内田美奈子先生の「BOOM TOWN」が公開されたとあっちゃあ、黙ってられん。

 →BOOM TOWN(Jコミ)

1〜4巻、全て公開! これはいいぞ、みんな読んだらいい。

コミック持っているけど、読み始めたのが掲載誌廃刊後だったんだ。おもしろいのに続きでないのかーとがっかりしたもんだ。
内田先生のサイトを読んでいると、単行本未収録の作品があるらしくてモヤモヤしていたんだけど……なんとそれも近々で公開になるらしいっ。うひゃーうれしい! インターネット社会ありがとう!


仮想現実世界のデバッカーが主人公なのだが、自分が知っている漫画の中で一番“仮想現実”をうまく描いている作品だと思う。今時の仮想現実ものより、断然いい。
これが連載していたのが1992年から……と知ると、ええぇーってなる。(←自分にとって95年より前のパソコンとかネットとかは、未知の世界すぎるです)

最初に読んだ時は、「パソコン」も「ネット」もなんたるかなんてさっぱり知らなかったけど、自分で触るようになった今読んでも全く色あせてないどころか、もっと面白く感じるのがすごいと思う。
正直1〜2巻あたりはとっつきにくいが、全部読んだら面白いよっ。おすすめ!

---
*9/2追記 

幻の30 話が公開されてた。嬉しい!
 →BOOM TOWN|幻の30話
[PR]
by kototubo | 2012-08-24 01:12 | まんが。 | Comments(0)

「攻殻機動隊2.0」CD着

a0001756_11515326.jpgCDも届く。
「SHM-CD仕様」版を購入したが、音の良さは私の持っている環境では特に体感できず。もちろんオリジナル版に比べたら良いのだろうが。
しかしこのジャケットデザイン…チカチカするし、作品イメージと違うと思うのだが、これが「2.0」(笑)ってことか。
a0001756_1152557.jpgんで箱空けてチカチカ倍増。
うーーこれのデザインした奴バカだろ!
目が痛いわーー!(暴言)
Bonus Track の「攻殻機動隊予告BGM (2.0 Ver.)」は映画2.0用の予告編BGMかと思ってたんだけど…そーではなくて95年来ずーーーーーっと聴きたくて、音源欲しいと思っていたトレーラー映像のBGM(の再録版)だったーーー!!わー!トリハダたった!やたー!
これだけリピート再生するっ。


----

…だけど「攻殻機動隊予告BGM」だけ音が小さいのはなんでだぜ?(´・ω・`)
[PR]
by kototubo | 2008-12-20 12:09 | まんが。 | Comments(0)

「攻殻機動隊2.0」DVD着

a0001756_0122798.jpgAmazonで予約していた「攻殻機動隊2.0」のDVDが届いた。

Blu-ray BOXを買ってしまおうか迷ったんだけど、結局こっちに。うん、まだBlu-rayプレーヤーもってないしねっ(・∀・)
a0001756_0123691.jpg生フィルムが同梱されてた。
フローターで浮上中の少佐@リニューアル版。

…顔の見えないシーンかあ。。。(ビミョウなきもち。)

しかし「特典がある」とはAmazonの商品ページにもバンダイビジュアルの該当ページにも書かれていなかったと思うんだけど、調べたらバンダイビジュアル提供の特典らすぃよ!

>GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊2.0 特集|特集|ドットアニメ
[PR]
by kototubo | 2008-12-20 00:33 | まんが。 | Comments(3)

攻殻機動隊2.0のサントラ

「攻殻機動隊2.0」サントラ付きの初回特典版はblu-rayBOXのみでDVD版は無い、と知ってびっくりしましたが(→バンダイビジュアルのプレスリリース(PDF))、Amazon見てたらどーやら単体販売もするようでほっとした。
いやーblu-rayドライブ持ってないのに、そっち買うことになるのかーと思ってたので…(買うつもりだったのか)(うんまあ、カートには入れてた…)

攻殻機動隊2.0 ORIGINAL-SOUNDTRACK

なんだ、まともじゃん!…と思ったら、「初回生産限定盤」とやらも準備されてました。

同:初回生産限定盤

…な、なんなの?罠なの?

ところでAmazonの製品説明に
また、 ボーナストラックとして、最初の劇場公開時のプロモーションBGMを2.0 Ver.で収録。同曲は、最初の映画公開に先駆け、劇場予告のみに使用された楽曲で、押井守LDBOX「THE SEVEN DOG'S WAR」(1996年、バンダイビジュアル)同梱CD「THE DOG'S EAR」に、「攻殻機動隊プロモーションBGM」という曲名で収録されたいた楽曲。
とあるんだけど…劇場予告のじゃなくてさー…先行プロモーションで使用した曲をいれてほしい!!
なんかもうそろそろ私のお願いを聞いてくれてもいいと思うんだよね?
[PR]
by kototubo | 2008-09-23 01:24 | まんが。 | Comments(0)

a0001756_272068.jpgパトレイバーの切手を買った。

特殊切手 アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ〈第8集〉「機動警察パトレイバー」の発行

それにしてもこの手の切手を買うのはワタクシ的にはなかなか敷居が高いです。いえ、普段もっとアレなものも購入していますけれどもね、しかしながら切手って大抵口頭で欲しいものを郵便局員(もしくは販売員)に伝えなければならないじゃないですか。しかも…「公共の場」で、ですよ!ひいい!

そうはいっても手に入れたい。
というわけで昼休みに郵便局にでかけ、勇気を持って郵便局員にワタクシの要求を伝えました。


言壺 「パトレイバーの切手、1シートください」

〒局員「…はい?(エガオで)」



…き、聞きなおすとかー!
やめてあげてww


不覚にもうろたえましたら「あ、今日発売のですね」と気が付いてくれました。

---

それにしてもやっぱり南雲隊長が入ってるのがナットクがいかん。
南雲さん入れるなら後藤さんのほうがいいのになあ。
…てか、グリフォン入れるべきじゃね?(しつこい。)
[PR]
by kototubo | 2008-08-23 02:23 | まんが。 | Comments(3)

最近読んだまんが。

■「荒川アンダーザブリッジ」 7 (中村 光/ヤングガンガンコミックス)

■「ディープグリーン」1 (佐々木淳子/KCデラックス)
「ダークグリーン」の続編。続編て。少女まんが要素が多め?

■「よつばと! 」7 (あずまきよひこ/電撃コミックス)

■「さよなら絶望先生」1 (久米田 康治/少年マガジンコミックス)

■「フラワー・オブ・ライフ」 (よしなが ふみ/ウィングス)
ちょっとネタバレ?になるが、サプライズに対して「こういう自分に隠れてこそこそ何かを企まれるのが一番嫌いなんだよ」にウケタw すっげい同感。
よしながふみのストーリー、好きだ。

■「魔法使いの娘」 6 (那州 雪絵/ウィングス)

■「絶対可憐チルドレン 」1〜2(椎名高志/小学館)
設定は好きなんだけど、まったくもって男子向きだねぇー…。等身・比率が時々変になるのは仕様?

■「プラネテス」1〜3 (幸村 誠/モーニングKC)
アニメ(未見)のイラストを見て前向きな話なのかなと思っていたのだが、実際は根暗な話なのな。あと、タナベの気持が全く理解できん。

■「フィラメント—漆原友紀作品集」 (漆原 友紀/アフタヌーンKC)

■「きのう何食べた?」 1 (よしなが ふみ/モーニングKC)

■「巌窟王」 1〜2(前田 真宏,有原 由良/アフタヌーン)
アニメは途中までしか見てない(色がチカチカしてつかれるねん…)。んでもってGO○ZO苦手…とか言いつつ、前田真宏の公式ブログ「前田真宏のINUBOE」はロムってる。絵はやっぱうまいっす…絵日記なイラストが超ツボ。

■「くるねこ」 2(くるねこ 大和/エンターブレイン)
「くるねこ大和」さんの第2巻。

■「悪魔の花嫁最終章」 1 (池田 悦子/ボニータコミックス)
むかし流行ったなー!以前の話全く覚えてないんだけど。
[PR]
by kototubo | 2008-07-08 00:04 | まんが。 | Comments(1)


アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ〈第8集〉「機動警察パトレイバー」の発行

もう寝ようと思ったら!えぇぇーーー。なんで「パトレイバー」?! 
いやいや、好きだけどさ??
"アニメ"の切手だから絵は高田さんってこと?
てかなんでなんでグリフォンいないの? あ。あれは"ヒーロー" じゃないのか?
いや南雲さんじゃなくてそこはバドと内海課長だろう…


えーとえーと、エヴァ切手よりびっくりした!
でもエヴァんときはカヲルが入ってたんだから内海課長でいいのに!!(まだいうか。)
[PR]
by kototubo | 2008-06-25 01:43 | まんが。 | Comments(0)

最近読んだまんが

■「ニコイチ」1〜4(金田一蓮十郎/スクエアエニックス)
絵を丁寧に書いてる感があってよか。

■「ぼくらの」8(鬼頭莫宏/小学館)

■「ブラッドハーレーの馬車」(沙村広明/太田出版)
いんやー買うかどうか迷ったけど、買わずにまん喫ですませて正解。余りにも鬱すぎ…。絵は好きなんだよ、はい。

よく「鬼頭莫宏作品は鬱展開だ」という感想を目にするが、私はそう感じないです。沙村広明作品の方がよっぽど痛いよ。

■「秘密」4(清水玲子/白泉社)

■「聖☆おにいさん」1(中村光/講談社)
中村光はセンスいいよなっ。

■「攻殻機動隊」1.5(士郎正宗/講談社)
特装版を買った自分は間違いなく"カモ"。コミックは旧版と全く変わらないが、新しく収録されたS.A.Cの資料が面白い。買って読むまで勘違いしてたんだけど、内容は「IGのS.A.C」ではなくて、「士郎正宗のS.A.C」なんだな!おぉぉ、士郎さんの少佐はこうなのかーってわくわくして読めました。

■「西洋骨董洋菓子店」(よしながふみ/新書館)

■「のだめカンタービレ」20(二ノ宮知子/講談社)

■「チキタ☆GUGU」8(TONO/朝日ソノラマ)
最終巻。…えー?あれでおしまい?うーんうーん…。ラスト1話いらなかったんじゃあ…??でもそれでは登場人物全部を救えないか。でも主人公2人にスポットが当たらないのがふまん。

■「鉄腕バーディ」18(ゆうきまさみ/小学館)

■「鋼の錬金術師」19(荒川 弘/スクエアエニックス)
[PR]
by kototubo | 2008-04-07 00:15 | まんが。 | Comments(0)

「くるねこ」

a0001756_2333144.jpgずーーーっとROMってた「くるねこ大和」さんの本、「くるねこ」が発売に。

250ページ以上あって読み応えアリ、「ブログ本」というよりも「猫まんが本」として秀逸。猫たちの動きがかわえぇです。

…もんさんのしゃべりが好きw

[PR]
by kototubo | 2008-01-14 02:39 | まんが。 | Comments(1)

最近読んだまんが。

■「荒川アンダーザブリッジ」1〜6(中村光/スクエアエニックス)
ずーっと表紙の絵が気になってて、ようやくこの間読んだのだが…ヤヴァイ。ツボった。絵がキレイなのに変態なのがいいです。

■「百鬼夜行妙」(今市子/朝日ソノラマ)

■「ナチュン」1〜2(都留泰作/講談社)

■「HUNTER×HUNTER」1〜9(富樫義博/集英社)
連載再開記念(?)ってことでまとめ読み。なるほど人気があるわけだ、絵の完成度はともかく面白いと思った。つづきはそのうち。

■「DEATH NOTE」全11巻(大場つぐみ・小畑健/集英社)
今更ですが。えーと、読むのつかれた。説明大杉で楽しめない…読み直しする気にならないです。でも小畑さんの絵は好き。(特にカラー。美しい)

■「涼宮ハルヒの憂鬱」1〜4(ツガノガク 原作:谷川流 原案:いとうのいぢ/角川)
なぜか数日間であちこちから勧められて、で、なぜか最初にコミック版。

■「鉄腕バーティー」17(ゆうきまさみ/小学館)

■「21世紀少年」下(浦沢直紀/小学館)
ようようの完結。結局よくわからなかった…(しーん…途中から登場人物追うのめんどくさくなったため。)

■「アクマくん魔法★BITTER」(日渡早紀/白泉社)
文庫版が出たら買おうと思ってた。再読して…あーやっぱ面白い。「ぼく地球」終了後連載再開すると言われていたが、結局未完のまま。文庫版の表紙は描き下ろしらしいが、その絵柄をみてるとなんかもう続き無くてもいいやと思う。

■「のだめカンタービレ」19(二宮知子/講談社)

■「鋼の錬金術師」17(荒川弘/スクエアエニックス)

■「エマ」9(森薫/エンターブレイン)

■「大奥」3(よしながふみ/白泉社)
[PR]
by kototubo | 2007-12-29 21:31 | まんが。 | Comments(0)