なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

カテゴリ:まんが。( 89 )

宮崎アニメ:ポニョ

宮崎アニメ新作は金魚姫、「崖の上のポニョ」来夏公開

おおぉ。新作。つくるのかっ。
「ラピュタ」以降「おもしろい」と思った作品が無いのに、でも楽しみ。

宮崎監督作品て、見ている間は面白い。動きとか色とか風景とか。
だけど、見終わったときに「?」になってしまう。
…見後感が悪いというか。

巷で人気のトトロも、劇場で見てとってもおいてかれた感を味わったことつぼさんでした。
でも当時小さかった弟は夢中で見ていたんだよなあ。
[PR]
by kototubo | 2007-03-19 23:52 | まんが。 | Comments(3)

最近読んだ漫画

■「マンホール」全3巻(筒井哲也)
こぇぇぇぇぇぇ。
外薗昌也の「エマージング」と設定が似ているが、こちらの方が気持ち悪い。つまりはおもしろい。最初の3話ぐらいの気持ち悪さのままラストまでいけたら、相当濃くなったと思うのだが。(後半はいかにも少年漫画調)

■「鉄腕バーディ」15(ゆうきまさみ)

■「PLUTO」3、4

■「なるたる」1(鬼頭莫宏)
ちょっと期待

■「金魚屋古書店出納帳 」1(芳崎せいむ)
気になっていた作品なのだが…
うわーどうしよう、漫画好きの私が最後まで読めなかった。
1)絵が堅い 2)「感動系です!」的展開が鼻につく

■「ハツカネズミの時間」2(冬目景)
展開遅っ


[PR]
by kototubo | 2007-03-17 00:20 | まんが。 | Comments(1)

最近読んだ漫画

■「秘密」3(清水玲子/白泉社)
清水玲子作品で一番好きなシリーズ。

■「百鬼夜行妙」15(今市子/朝日ソノラマ)
■「気分はもう戦争」(大友克洋・矢作 俊彦/双葉社)

■「ハチミツとクローバー」全10巻(羽海野チカ)
1〜2巻読んでおもろくなかったので(つか絵が雑で見る気しなくて)読まなかったが、なるほど面白いのは3巻以降だったのか。

■「鉄腕バーディ」1〜12(ゆうきまさみ/小学館)
テンポが遅すぎて3巻で一旦中止してた。後半面白くなってきた…が、12巻まで出ていても旧版から全然話すすんでなくて驚いたよゆうきせんせい…。

■「DEATH NOTE」〜9(小畑 健、大場つぐみ)
今更ですが。これも1巻だけ読んで止めてた。

■「蟲師」8(漆原友紀/講談社)
■「砂の下の夢」(TONO/秋田書店)
■「のだめカンタービレ」17(二宮知子/講談社)

………

以下は昨年まんがっしゅくしたときに借りたもの。

■藤子・F・不二雄[異色短編集](小学館文庫)
「ミノタウルスの皿」、「パラレル同窓会」
「箱船はいっぱい」、「気楽に殺ろうよ」
■「真中華一番」(小川悦司/講談社)
■「ほしのこえ」(佐原ミズ・新海誠/講談社)
■「リストランテ・パラディーゾ」(オノ・ナツメ/太田出版)
■「ずっと先の話」(望月峯太郎/講談社)
■「OBRIGADO!」(加藤伸吉/太田出版)
■「静かの海」(一條裕子/ぶんか社)
■「くそまん」(漫☆画太郎/集英社)
■「ピンポン」(松本大洋/小学館)


[PR]
by kototubo | 2007-03-04 00:02 | まんが。 | Comments(4)

DVD-BOX

■DVD-BOX
友人から「名探偵ホームズ」のDVD-BOXを買った、というメールが来た。羨ましいなぁ…でも自分は再放送したのを録画してあるもんねー…と今調べたら、DVD-BOXは1万円でおつりがくるじゃないか!やっすーい!きゃー!お、おちついてー!

アニメのDVD-BOXって高いモノだと思っていたのだが…例えば「ガンダム」(1と2で¥69,300?)、「パトレイバー」(近日発売されるメモリアルボックスが¥84,000)、「アラレちゃん」(¥105,000。じゅうまん越えって。)。どれも割引された価格で販売しているけど…案外安いものもあるのな。「スレイヤーズ」(¥23,100)もわりかし安めだ。(これもビデオに録画したまんま…)

しかし高い方の価格を見て一体誰が買うんだよ!と思っていたのだが…S.A.CのDVD、ちょろっと合計を出してみたら眩暈がしました。ほ、ほほほ…!
バンダイめ…!(逆ギレ。)


■ところで「ホームズ」、すべて宮崎駿かと思っていたのだが、違ってたー。
名探偵ホームズ(ウィキペディア)
a0001756_23571218.jpga0001756_23572321.jpg
↑コトツボさんのアレゲファイルに保管されている切り抜き。
よくもまあとってあるよなあ…(こんなのとっておくから荷物が増えるのか…)


■もう一つ「ところで」なんだけど
上に書いた「スレイヤーズ」は第2シリーズの「NEXT」が「エヴァンゲリオン」と同時期に放送していたアニメ。世間的には「エヴァ」が人気だったわけだけど、実は私は「スレイヤーズ」の方が好きだったかもなーってかそんな感じでした。なんでってエヴァと違ってストーリーがちゃんとしていたから。でもこれって原作はグダグダなんだよねーよく書籍として出版したよなぁってぐらい。(暴言。)それをよく見られるようにまとめたよなぁーとか、そのへんも好きな理由かも。
ただ、「エヴァ」は一般の人でも知っているけど、「スレイヤーズ」は完全にヲタアニメだったよねー(笑)。服のセンスとかがとてもアレだったしっ。


■パチスロでパトレイバーの機種が。
出るらしい。パチンコ自体には興味が無いのだが、それのPVが「遊馬と野明のナレーション付き」とのことで動画が某サイトに貼られていたのを見てみたのだが…なんだろうなーーー最初の3〜5セリフ分ぐらいしか聞いていないが、これはパトレイバーを知らない人が脚本書いたんでないかなー。パチンコ業界的お作法があるのかもしれんが、セリフ口調が全然「遊馬と野明」じゃない…こんなもん?辛くて最初の3〜5セリフ分しか聞いていられなかったよ。orz
[PR]
by kototubo | 2007-03-03 23:54 | まんが。 | Comments(3)
a0001756_0251856.jpg海洋堂・リボルテックシリーズのグリフォンが到着。
うぎゃかっこいい!

イングラムもいいかも…と思ったけど、やっぱり自分はグリフォンのほうがツボっぽい。
これは机の上に配備だなっ。うんうん。


More
[PR]
by kototubo | 2007-02-19 00:50 | まんが。 | Comments(0)
タイトルどうしようか迷って深夜。なげやり。
内容もアレ気味でゴウ↓

■近所のレンタルショップ
アニメが結構充実しているのでなかなかよい。

…って書くと「アニメファンではない」という言葉に全然説得力が無いのだが、「ファン」ではないが、好きではあります。どういう違いがあるんだよって感じですが、まあニュアンスで。
んで「攻殻S.A.C」のところに「押井守」って札がついてるんだよなーーー違うだろーーあーー気になる。

………

■「トーキングヘッド」を見た。
んでこれを借りましたよっと。上のフリから来たのにアニメじゃないけど。
しかしやっと見られた!以前使っていたレンタルショップでは置いてなかったんだよー。ちなみに「押井守シネマ・トリロジー/初期実写作品集」 が出たときに買おうと思ったのだが、値段を見て挫折した…。

「紅い眼鏡」はよく分からなかったのでこれもだめかなーと思ったのだが案外面白かった。アレ?でもたぶん5年前・10年前に見たら分からなかったかも。半田原の声がなんだか聞き覚えが…と思ったのだが、そうだ、碇ゲンドウさんではないですか(笑)。うん、なんかそういう楽しみ方もできるようになったなーと。うー「紅い眼鏡」、もう一回見てみようかなあ。あと、これにPATLABOR2の予告映像が収録されていて、スタッフが内容の説明をしているのだが…押井さんも伊藤さんも若ッ!Σ(゜Д゜)…当たり前だが。あとあと「立喰師列伝」はまだ見てない。


ところで押井さんはIGでまた長編アニメ作成しているらしいですが、わー何やるんだろ。

押井守の新作長編映画について(「野良犬の塒」)

ん?あれか?「ケルベロス」か。
ラジオは聞く習慣が無いので「鋼鉄の猟犬」は全然ノーチェックなのだが、これたしか後々映像化するって記事を以前読んだけど…。(押井守の「ケルベロス」最新作はラジオドラマ」(AV Watch))
それと「野良犬の塒」さんところの記事を読むと脚本は押井守ではないらしい…うん、その方がいい気がする…(^^; 
ただのファン的希望としては脚本はぅにゃうにゃ…。

………

■ついでの攻殻ネタ。
先日CDを整理していたら「PROJECT 2501」というものが出てきた。なんだこりゃと確認したら、あれです、ドラマCDつうかそういうやつ。ぬあー当時こんなの買っちゃうほど狂っていたのか!と軽く眩暈がしたのだが、いやちがう、あれが聞きたかったんだった…プロモーション版で使われている音が。
曲調が「パトレイバー」な「GHOST IN THE SELL」なんですよ。もうね、めちゃめちゃツボなのね。


…えぇまぁ当然これに入っているわけなかったのですが、もしかしてとか思って川井憲次の「K-PLEASURE・KENJI KAWAI BEST OF MOVIES」も買ったんですが、無いよねー…やっぱプロモーション版の音は入れないもんですかねー…どっかで収録して販売してくれないかなあ。

………

■エヴァの切手が出るらしい。
アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ<第5集> 「新世紀エヴァンゲリオン」
ちょっと欲しいかも(笑)。でも絵柄が偏ってないか?「ヒーロー・ヒロイン」だから?

しかし「ポケモン」「ガンダム」「999」「コナン」ときて、「エヴァ」? なんだか選択基準がよく分からん。第7集まで予定されているそうだが、残りの2つは何になるんだろう。。。うーん「キャプテン翼」とか?


[PR]
by kototubo | 2007-01-07 01:04 | まんが。 | Comments(9)

「グリフォン参上!」

リボルテックのTYPE-J9グリフォン、Amazonに出てたっ。(≧▽≦)
ぽちってきたっ。


ところでグリフォンは「GRIFIN」ではなく「GRIFFON」?
サントラで「黒い破壊者 −GRIFIN−」という曲があるのでずっと「GRIFIN」だと思ってたんだが…。

リボルティック
[PR]
by kototubo | 2007-01-06 23:40 | まんが。 | Comments(4)

「パプリカ」

a0001756_227362.jpg見た。おもしろかった。
・予告編で気になった林原めぐみの声も、さほど気にならなかった。
・今敏の?マッドハウスの?色合いが好きかも。
・要所要所の描き込みがよいっす。
・音楽が「千年女優」と同じ平沢進なのだが、ほんとに「同じ」って感じた。楽曲使い回しか?ってぐらい似てる。(違う曲だけど。)作品と合ってはいるのだが、なんか気になったんでした。
・パンフレット、表1-4箔押し特殊加工。 でもB6?サイズ。
大きいのも持って帰るのに困るが、小さいのは寂しいかも…。
・「なんで?」とか「どうして?」はかなり抜けている気がする。もうちょっと説明があってもいいような。原作ありきなのか?これから読む。
・ドガログにあがっていた動画、けっこうネタバレじゃね?

パプリカ
公式サイトは強制全画面表示。お気をつけなすって…っ。

ネタバレ系?なMore短文。
[PR]
by kototubo | 2006-12-31 02:39 | まんが。 | Comments(2)

最近読んだ漫画

夏以降。もっとある気がするんだけど…。

■「やじきた学園道中記」29(市東亮子/秋田書店)…これで赤目編は終了。
■「チキタGUGU」6(TONO/朝日ソノラマ)…ストーリー展開がいつも裏切られる。面白い方向に。
■「のだめカンタービレ」16(二宮知子/講談社)
■「鋼の錬金術師」15(荒川弘/スクエアエニックス)
■「イティハーサ」(水樹和佳子/早川書房)
■「ハチミツとクローバー」1〜2(羽海野チカ/集英社)
   うーーー周囲ですごく人気なのにアレですが、あまりハマれてない。
   絵が雑なのが気になる…。
■「拝み屋横町顛末記」1(宮本福助/一迅社)
■「時をかける少女」(琴音らんまる/角川)
■「そこはぼくらの問題ですから」(桂明日香/太田出版)
■「ぼくの地球を守って」(日渡早紀/白泉社)
   雑誌掲載リアルタイムで読んでいた。初期の頃のキャラコスプレ絵等が苦手だった。 
   あと悪魔くんシリーズはいつ描くんだよみたいな。
   が、今改めて通して読み直してみたらおもしろかった。


[PR]
by kototubo | 2006-12-31 02:09 | まんが。 | Comments(0)
感想、書いておこうかな、とか。

長いのでMoreで。
[PR]
by kototubo | 2006-12-31 01:52 | まんが。 | Comments(4)