なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

<   2008年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

BNANA。

朝食は食パン。6枚切りのを1枚、マーガリンをつけてトースターで焼く。
気分によって、蜂蜜をつけたり、ハムをのせたり。

それとプーアール茶。もしくは紅茶に牛乳を入れて。

あと、ヨーグルト。それにカットしたバナナを入れ、砂糖を少しかけて食べる。



…というメニューでかれこれ10年ちかくやってまいりましたが、


ここんとこ、バナナが
売ってなーーーーい!(怒)


なんなの「好評につき売り切れ」て。今日はスーパー4件回っちゃったよもう。何のTV番組でどういう効力があると紹介されたのか知らんが、きっと「納豆食べると痩せる★」並にインチキにちがいないんだから(暴言)、にわかバナナファンはとっとと諦めて市場にバナナを戻していただきたいと思いますぷんぷん。


ちなみに私がバナナを朝食す訳は、それが甘くて腹持ちするからです@貧乏な甘党。
[PR]
by kototubo | 2008-09-26 00:03 | にっき。 | Comments(6)

ぶらーり東京湾(小)

昨日は天気悪かったですが…有休を取ってたんです。せっかくの夏期休暇なのになんであめー!(※言壺さんの勤務する会社では7〜9月中に夏期休暇として有休消化奨励期間となっている)
前日に天気予報を見てたら明らかに天候が悪い状態。午後からは雨上がる…?とかそんなかんじ。朝から出掛けようと思ってたけどなんだかなー…でも、なんか諦めきれなくて、当日ゆっくりめに起きてぶらーり徘徊することにした。朝は本降りだったが、だんだん止んできたし、出掛ける時には小雨っぽかったんだけど、あえて!傘は持たないっ!

で、上りで東京都内にでるのは嫌だったので、下り方面へ。てか、東京湾フェリーに乗りたい!気分だったのですっ(もーなにもかもが唐突。)
a0001756_22194026.jpg京急線で京急久里浜駅へ。そこから歩いて港まで…行ったんだけど、なんだな、他に歩いている人がいないのな。てか案外遠かった。いや歩けない距離ではないんだけど、今東京湾フェリーのサイト確認したらタクシーとかバスとか書いてあるじゃん…まあいい。
久里浜から金谷までは700円。往復だと1280円というチケットがありやす。
a0001756_22231658.jpg船上。リゾートっぽーい☆
でも曇天ー☆
a0001756_22211570.jpg船内。昭和っぽいわー。子どもの頃1〜2度乗ったことがあるんだけど、その頃と変わってない?

客は私含めて20名程度でした。ガラガラっすよ…!
…いや、この天気でわざわざ乗りに来る人そういないよね、そうね…
a0001756_22213364.jpg船上より東京湾。船に乗ったとたん、小雨ぱらつきまてん。ちょっと寒かったね…。
でも船内に座っていられず、デッキに出ちゃうコトツボさん。どこまでも曇天な東京湾を見るコトツボさん。(そろそろ落ち着いてください。)

久里浜港より、金谷港の方がおみやげコーナーがにぎやかでした。てか、久里浜港があまりにも静かすぎて…

a0001756_22214721.jpg金谷港から一番近い観光地は鋸山。いっちょ登っておくかとロープウェー乗り場まで行ったんだけど、それなりに客がいた。いや、大勢というわけではないんだけど、この人たちとロープウェーのカゴ(正確にはなんていうんだ?)に乗るんだ…というのは、なんだか通勤電車を彷彿とさせるため脳内会議の結果却下。徒歩で登る?とも思ったんだけど、鋸山ってたしかお気楽に登ると酷い目に遭うんじゃなかったっけ?とそれも却下。めんどくさくなって、そのまま海沿いをぶらぶらあるきました。
ぶらぶらしてたらにゃんこはっけん。もうね、私の猫レーダー(道ばたの猫を発見する能力。)といったら相当なものですよ。

a0001756_2222553.jpg港町っぽい写真をとってみたりする。相変わらず小雨ぱらついてるのにぶらぶら歩いてるのはかなり不審人物。他に観光客なんか歩いてないし…今この町で事件が起こったら、間違いなく疑われる…!!
a0001756_2223536.jpgウミネコがわっさり。こんなところでしゃがんであほのように海と雲みてました。
a0001756_22222873.jpg見ているうちにだんだんと雲が流れて、夕焼けに。富士山もチラリ見えたよ。うわーい!


なんで金谷に留まったかというと、移動手段であるJR線が1時間に1本しか来ないからですw なのでたっぷりだらだらしました。

この後、浜金谷駅から内房線に乗って木更津へ、そこから京浜急行バスのアクアラインバスで横浜へ。その頃にはとっぷり日が暮れていたので、みなとみらいの夜景がえらくうつくしかった!
しかしアクアラインバスが1,500円でフェリーは700円?なんか、フェリーがえらく安い気が…それともバスが高いのか。

---

本当は、浜金谷から館山周りで大原→いすみ鉄道→小湊鐵道→五井からアクアラインバスで横浜…ってしたかったんだけど、天候が悪かったのと本数の少ない内房外房・いすみ鉄道・小湊鉄道のタイムスケジュールを考えるのがめんどくさくなって、ちっさい東京湾一周に。でもそれなりに面白かったです(笑)。
天気が良ければ金谷から見る夕景は相当美しいのではないかな…?また時間をみつけてやってみようと思った。…てかあの金谷の人のいなさ加減といったら…!たまらん!!一応平日だったからかな?
[PR]
by kototubo | 2008-09-23 23:06 | にっき。 | Comments(2)

古米・古々米・古々々米

家で米を炊く機会はあまり多くないけど、"白飯"は好きだから時間に余裕がある限り、炊く。でもそうたくさん食べるわけもなく、2合炊けばしばらくもってしまう。当日食べられなかった分は小分けにして冷凍保存。

そんなもんで米を買うこと自体そうないのだが、この頃になると新米が出始める。実家では早速購入、もしくは運が良ければどこからか頂いたりするので、私もそれを分けて貰えるため、労せず美味しい米を手に入れられる。ありがたい。

だが、この時期に都合良く米びつが空になる、ってことは、無い。でも新米を目の前にして古い米を食べる気にはならず、先に新米から消費することになり、結果古い米が残ってしまう。

その「古い米」が今米びつに入っているのだが、毎年上記の消費法をくり返した結果、おそらく古々々米ぐらいになっている。もしかしたら下の方はもっと古いかもしれない。正直、まずい。この間炊いてみたら十分に水を吸わせたのにもかかわらず、ぱっさぱさで食べるのに難儀した。


さて、今年は妹から「新米買ったからお裾分けするね!」と連絡があったので、今日貰いに行くことになっている。ということは、また米びつの中身は新米が消費されるまで寝かされることになる。古い米の地層は年々高さを増している。増している…と言っても実際はほんの少しなんだけどね。なかなか、うまいこと食べ終われない。

そんだけ。
つまりは「新米ちょーたのしみ!」ってことです。うわーい。
[PR]
by kototubo | 2008-09-23 12:33 | にっき。 | Comments(1)

攻殻機動隊2.0のサントラ

「攻殻機動隊2.0」サントラ付きの初回特典版はblu-rayBOXのみでDVD版は無い、と知ってびっくりしましたが(→バンダイビジュアルのプレスリリース(PDF))、Amazon見てたらどーやら単体販売もするようでほっとした。
いやーblu-rayドライブ持ってないのに、そっち買うことになるのかーと思ってたので…(買うつもりだったのか)(うんまあ、カートには入れてた…)

攻殻機動隊2.0 ORIGINAL-SOUNDTRACK

なんだ、まともじゃん!…と思ったら、「初回生産限定盤」とやらも準備されてました。

同:初回生産限定盤

…な、なんなの?罠なの?

ところでAmazonの製品説明に
また、 ボーナストラックとして、最初の劇場公開時のプロモーションBGMを2.0 Ver.で収録。同曲は、最初の映画公開に先駆け、劇場予告のみに使用された楽曲で、押井守LDBOX「THE SEVEN DOG'S WAR」(1996年、バンダイビジュアル)同梱CD「THE DOG'S EAR」に、「攻殻機動隊プロモーションBGM」という曲名で収録されたいた楽曲。
とあるんだけど…劇場予告のじゃなくてさー…先行プロモーションで使用した曲をいれてほしい!!
なんかもうそろそろ私のお願いを聞いてくれてもいいと思うんだよね?
[PR]
by kototubo | 2008-09-23 01:24 | まんが。 | Comments(0)

最近読んだ本と漫画

前回の7月上旬以降の読了分。


・虚空の旅人 (新潮文庫):上橋 菜穂子
面白かったけど、バルサは出てこないのでそれを期待して読み始めてがっかりした。

・秘密(トップ・シークレット) 5:清水 玲子

・「私はうつ」と言いたがる人たち(PHP新書):香山リカ
タイトルが秀逸すぎると思った。「うつセレブ」はほんとなんとかしてほすぃなってことで、読んでちょっと溜飲が下がりました。

・閉鎖病棟 (新潮文庫):帚木 蓬生

・グラスホッパー (角川文庫 ):伊坂 幸太郎

・聖☆おにいさん 2 (2) (モーニングKC):中村 光
12月発売のはずが早まりすぎ…!うれしいけど。

・死神の精度 (文春文庫 ):伊坂 幸太郎

・鋼鉄都市 (ハヤカワ文庫 SF ):アイザック・アシモフ

ーーー

以下は読書メーターにて生成できるタグ使っての記録。いやー便利っす!
漫画と本とまざっちゃうけど。

---

8月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2487ページ

グラン・ヴァカンス―廃園の天使〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)グラン・ヴァカンス―廃園の天使〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)
悪い「悪趣味」感。
読了日:08月30日 著者:飛 浩隆
鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
読了日:08月22日 著者:荒川 弘
ゴルディアスの結び目 (ハルキ文庫)ゴルディアスの結び目 (ハルキ文庫)
なんか、すごい作品だった。自分が言いたいことを書いていて、ちょっと悔しい。
読了日:08月21日 著者:小松 左京
変化の風 (創元推理文庫)変化の風 (創元推理文庫)
読了日:08月15日 著者:アイザック アシモフ
のだめカンタービレ #21 (21) (講談社コミックスキス)のだめカンタービレ #21 (21) (講談社コミックスキス)
読了日:08月11日 著者:二ノ宮 知子
「死体」を読む (新潮文庫 う 19-1)「死体」を読む (新潮文庫 う 19-1)
読了日:08月11日 著者:上野 正彦
覘き小平次覘き小平次
読了日:08月10日 著者:京極 夏彦
無限の住人 23 (23) (アフタヌーンKC)無限の住人 23 (23) (アフタヌーンKC)
読了日:08月02日 著者:沙村 広明
無限の住人 22 (22) (アフタヌーンKC)無限の住人 22 (22) (アフタヌーンKC)
読了日:08月02日 著者:沙村 広明
鉄腕バーディー 19 (19) (ヤングサンデーコミックス)鉄腕バーディー 19 (19) (ヤングサンデーコミックス)
読了日:08月02日 著者:ゆうき まさみ
プラネテス (4) (モーニングKC (937))プラネテス (4) (モーニングKC (937))
うーんなんか違和感。
読了日:08月02日 著者:幸村 誠

[PR]
by kototubo | 2008-09-20 02:38 | 本。 | Comments(0)

組版ルール。

前の職場は組版というと

 ・行頭禁則:強
 ・1字〜2字の溢れは詰める
 ・単語で丸める(意味の切れのイイ箇所で改行になるようにするの意でやんす)

だったんだけど、今の職場は

 ・行頭禁則:弱
 ・1行の文字数固定

です。

んで、今日DTPチームの仕事を手伝ったときに、うまくページに納まらないのがあって、約物まわりの字間を詰めて出したら「それはだめ」と言われてしまった。1行の文字数を変えるのはNGだから、と。そうか。
しかし、幅の広い小見出しが何カ所かに入るページで、丁度ぴったり○ページにするのがすげい手間。送り調整程度ではうまくいかねぃ。

時間と予算のある仕事ならいいけど、月刊誌で下版が迫っているのに、そんなんやってたらなかなか終わらない…と思ったんだけど、それはシロウト考えなんかなあ。字間調整すれば直ぐに終わる仕事なのに、すんげい時間かけてやって、むだじゃなかろうか。手を抜けって意味じゃなくて、コストパフォーマンスという意味で、さ。
[PR]
by kototubo | 2008-09-19 00:51 | しごと。 | Comments(0)

方向音痴、ではない。

自称「方向音痴ではない」のだが、よく道に迷う。

いや、「迷う」とは言っても最終的にはちゃんとたどり着けるので自分では「迷った」とは思ってないんだけど、でも駅を降りて目的地とは反対方向に歩いてしまった、というのはよくある出来事です。みんなもそうでしょ?え?

特に初めて使う地下鉄駅がこまるですね。地図を持っていても、ホームから地上に上る段階で東西南北が脳内シャッフルされるしね。

よく迷う駅は渋谷、新宿あたり。渋谷はこの間も迷ったばかりですが、何年たったら慣れるんだろうね?ほんと。しょっちゅう東横線の改札見失うしね。でも渋谷はさーなんか目印になる建物少ないと思うんだよね?109ぐらいしか一見してわかんないし、そもそも109と駅との位置関係がちゃんとわかってないや。えぇ、田舎モノですんません。おかしいな、しょっちゅう渋谷駅使ってるのに。


で、職場で「道に迷う」話をしていて、自称「方向音痴」さんは「迷うとすごく焦る」といやな顔をする。そうなんか。

私は迷って、でも自分で地図をみて、目的地を探すのが好き。んで、ちゃんと自分で見つけられるとすごく嬉しい。ああそうか、迷ってる状況も楽しいんだな、自分は。
いや、地図見て一発で目的地に着くのが一番嬉しいけどね。


ちなみに地図は「自分のたっている位置に合わせてぐるぐるまわす」けど、知ってる道なら「東西南北」でナビはできる子です。
[PR]
by kototubo | 2008-09-18 01:19 | にっき。 | Comments(0)

台風はまだか。

日曜の夜あたりからちょーしが悪くてかったるいんだけど、昨日も今日も仕事がもりもり。肩こりすぎて目が霞む言壺さんです、こんぬつわ。

もりもりの合間にコーディングの仕事が入ってしまったんだけど、まあ8ページ程度だし、急ぎじゃないから気分転換にいいかあ〜…と思って手をつけ始めたんだが、基本的なタグををすっかり忘れちまってるよ、奥さん…。自分でびっくりした。わあ。

カンを取り戻すまでに時間がかかって、気分転換どころじゃない件。てか、まだカンが戻らない件。

…。

要領が悪い、ってよく言われます。



それはそうと、我が社のWEBチームはアプリケーションコーディング派ばかりなので、ソースがすげいきたないDESU。…整形したい!でもそんな時間は無いという悪循環。(片手間で修正できる程度のきたなさではない。しかし、それでも表示はできるんだからイイ時代になったもんだNE☆)
[PR]
by kototubo | 2008-09-18 00:52 | にっき。 | Comments(0)

こそあどことば。

駅前のコンビニでトイレットペーパーを買った。
レジで店員にトイレットペーパーを渡す。袋に入れるか否かを聞かれるだろうな、でもシール貼るだけでおkって返事しよう…と瞬時に考えを巡らせていたらこう聞かれた。


「そのままでよろしかったですか?」


…?


なんかこう、疲れた頭にカオス。


---

*補足すると。
トイレットペーパーは店員の手元にありました。私の手元にあったならば「そのまま」だと思うが、そうではないのでものすごく違和感があったのです。はい。
[PR]
by kototubo | 2008-09-17 01:23 | にっき。 | Comments(7)
a0001756_2091989.jpg「スタジオジブリ・レイアウト展」に行ってきた。

日曜日の12時入場のチケットを買って、12:20頃入り口に行ったら並ばすに入れたので「案外スムーズに見られるかも…?」と思ったんだけど、そりゃまちがいで(苦笑)、中はえらい混雑っぷりでござんした。

しかし展示量はやたら多くて!私は美術館等ではわりかしさらっと見る派なんだけど、それでも2時間以上かかったよ。だから16時からのだと、結構駆け足になっちゃうんじゃないかなあ。
休憩箇所がほぼないので、腹ごしらえ&体調万全でのぞまれることをオススメします(笑)。わたしはそうとうへばった!(展示量と人の多さに)


あたりまえなんだろうけど、紙面にはキャラクターの他、背景、小道具と全部描かれているわけだ。すみからすみまで。人物も、静物も、動物も、なんでも描かれる。なんか、これぐらい描けなきゃ「絵を描く」って言っちゃいけないんじゃないか?!と圧倒されました。それぐらい、手描きすごい。


「スタジオジブリ」だからこういう企画ができて、お客さんも入るのだろうけど、でも他のスタジオのアニメ作品のも見てみたいなあと思いました。

これから見に行く人にはネタバレになるといかんのでMoreにするね。
[PR]
by kototubo | 2008-09-15 20:20 | にっき。 | Comments(1)