なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

<   2010年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

a0001756_22315554.jpg

[クロムイエロー]
9月24日(金)〜9月29日(水)
11:00-19:00(最終日17:00まで)

OPAギャラリー
東京メトロ【表参道駅】下車 A2・A3出口徒歩5分
(東京都渋谷区神宮前4-1-23.1F TEL 03-5785-2646)


山下以登さんの個展に行ってきました。
やわらかい、暖かいイラストばかりでした。DMにも使われている、これが一番すきっ。
あと、父シリーズがいい、です!


a0001756_2231589.jpg

実業之日本社文庫0号もらってきました。マスコットキャラクター・ジッピィをデザインされたそうです。かんわいぃー。これから書店でも見ることができるのかな?

 →@Tamago73さんのツイート
 →実業之日本社文庫
[PR]
by kototubo | 2010-09-26 22:46 | にっき。 | Comments(2)

ついでの千葉観光

展覧会の後、とんぼ返りも寂しいわなーと、ぶらりポートタワーへ。

実は大学卒業まで千葉市に住んでいたので、このあたりは懐かしい。
ポートタワーも何年ぶりだろう? 全然覚えてにゃい…子どもの頃に来たきりな気がする。

登るつもりは無かったのだけど、展望料は410円だというので入ってみる。高さは32階建てビルと同じぐらいだそう。ちょうど夕暮れ時だったので、思いがけずに日没から月の出まで堪能! 登ってよかったあ。夕焼け色が長くて、すばらしかった。
暗くなると工場地帯がぴかぴか。そういうのが好きな人にはたまらんと思う。私にはたまらん。一眼レフカメラ持ってきて撮ってみたいなあ。
天候の関係で富士山は見えなかったけど、筑波山は見えました。あと、スカイツリーも。
a0001756_2432457.jpg

混んでいないし、夜は21:00までなのでゆっくりできていいかもよー。
駐車場も無料だし。
うん、ポートタワーはもっと評価されてもいい。

でもこれはどうかと思う。
a0001756_243277.jpg

願いの叶う椅子だそうだ。たちまち昭和臭に包まれちゃうw ハートの南京錠もあったw


その後、元住んでいた団地のあたりや、学校周辺をぐるぐる回ってみる。数年前は公園だったところに建物が建っていたり、スーパーがマンションに変わっていたり……短時間だったけどこれが懐かしくて楽しかった!
ただの道なのに、何興奮してるんだろうなw
[PR]
by kototubo | 2010-09-26 02:47 | にっき。 | Comments(0)

田中一村

迷いに迷って、ぎりぎりで観に行った。

 →田中一村 新たなる全貌


一番好きなのは「アダンの海辺」。
あと「溶樹に虎みゝづく」。
その他の、何気ない植物の絵も、涙が出るほど美しいです。

今回多数展示されていた鉛筆のスケッチは正直「?」という感じ(いや、うまいんだけどなんか堅くて)なんだけど、これが色がつくと、とたんに目を見張るものに変わる。とにかく、美麗。「何故?!」と叫びたくなるぐらい。
「そうだよな! 世界って、こういう風に色ついているんだよな!」という、腑に落ちる感じ。



今回こそ図録を買おうかと思ったんだけど…うーーん、やっぱり印刷がねぇえええ。まあ図録はそこまで印刷にこだわって無いんだと思うのだが、田中一村の絵はさー印刷にするとほんと霞むわー。
前回行った展覧会でも見たあとに画集を買う気満々でショップへ行ったんだけど、結局買えなかったです。見本を見たら、全然違うんだもん…本物が凄すぎた。

ショップで、大きめプリントの絵も売ってたんだけど、やっぱり印刷微妙…迷ったけど、却下。しかし、有名作はその大きめのプリントのみの販売で、ポストカードは作ってないのはなんで?売り切れ?
ちなみに図録は売り切れで、予約受け付けていたんだけど飛ぶように売れてました。

うーん……奄美ほか、有名作だけでもいいから集めて、いい紙使って美麗な画集作ってくれないかなあ。そしたら絶対買う。


千葉市美術館にて明日9月26日(日)まで。
興味のあるかたは是非ぜひ…!


次は鹿児島市立美術館で2010年10月5日(火)から開催するそうです。

 →鹿児島市立美術館|田中一村 新たなる全貌
 →田中一村記念美術館

More:蛇足で会場のこと。
[PR]
by kototubo | 2010-09-26 02:39 | にっき。 | Comments(2)

それが道だから。

音楽用にiPodClassic、その予備にWalkman、ネット用にTouchを持ち歩いている知人がいる。

その知人と久々に道でばったりと会って、立ち話をしたのだが、彼はSuicaとPASMOとICOCAを持っており、モバイルSuicaも契約しているという。

でも定期券は磁気カードのままだった。


敵わないと思った。
[PR]
by kototubo | 2010-09-22 00:36 | にっき。 | Comments(6)

iPadを触ったよ。

先日、知人にiPadを触らせてもらったのだが、意外と文字が打てることにびっくりした。
打てるんだよ……なんだと。

いや実はまともに触ったの初めてで。
だって店頭でサンプルに出ているのはのは誰かがお試し中で触れないか、人の手のアブラで汚いんだもんー。

あれでテキスト入力はもっともたつくと思ってたんですわ。なぜなら、Touchで文字を入力するのがすんげい大変だから、それと同程度だと思ってたんだよね。
だけど、案外スムーズ。慣れたらちゃんと入力できるのかもしれない、と思えるぐらいに。うーぬ。私のTouchでもたつくのは……もしかして古いから?

びしびし入力できるなら、あれ、いいよなあー。
どうも、銀行ATMで反応してもらえなくていつも何度も画面を叩いちゃう私としては、液晶画面を直接触って入力するってことに不信感があるんだよな。もしAppleでネットブック出したら迷わず買うと思うんだけど、iPadで文字入力できるんなら、これもアリだなと思ったよ。
あ、iPad用にキーボードも発売されてるけど、それと本体持ち歩くのは、わたし的には却下ですw だったらネットブック選択するし。


しかし、iPad触ったあとにTouch持つと軽いかるい!(笑)
仕様を見ると、iPadの重さはデジイチ(Kissデジ)程度だから、一般のノートパソコンよりは断然軽いし、持ち運びできないはずはないんだけど。
2~3世代になったらもう少し軽くなるかな? だけど、電子書籍の説明をするためにTouchを上司に持ってもらったら「わ、重い!」と言っていたので、人の感じ方次第なんだろう。


あと、人のPad・Pod・Phoneの画面を見せてもらうと、自分ではチェックしていないアプリがあったりするからおもしろいねー。
あまりアプリ入れない派だけど、人が実際に使っているのを見ると、ついみちゃうんでした。
[PR]
by kototubo | 2010-09-21 01:26 | にっき。 | Comments(0)

iMovie、おもしろい。

親戚の結婚式の動画を編集するため、iMovieを久々に触る。以下普段から使っているひとにとっては今更な内容だけど、自分メモ的に。


データは従兄弟が撮ったもの。SDカードでもらったのだが、それを一般のDVDプレーヤーで見れるようにしたいと言われて預かった。
よくわからなくてデータをローカールにコピーした。だけど、それではiMovieは認識してくれない。メディアリーダーに入れて接続すると、認識できる。
ちなみに4GBのSDカード、最初読み込みができなくて壊れてんのかな? と思いきや、自分の持ってるメディアリーダーが古くて大容量のに対応してなかったんでした。SDHCに対応しているものを購入して、解決。

編集は……これがねー楽しい! ものすごく直感的に操作できる。なにこれ、ってぐらい簡単。
どこを削ったら見やすいかなー!とか、音楽にあわせて長さ調整ー!とか!! やればやるほどいろいろ手を掛けたくなる。

音楽も静止画もそれぞれiTunes・iPhotoに登録しているものをiMovieから選択できる。
分からない部分はサポートページで補完。初めて真面目に操作方法の動画みちゃったよ。

 →ビデオチュートリアル

あっと言う間……というわけにはいかないが、それなりによさげなものが完成。すてきだ!

だが、そこからが大変。
できあがった動画は45分程度のものなのだが、まずデータの書き出しに2Hかかった。
2時間て……。その間、買ったまま放置してた映画のDVD(「スターダスト」)視聴。あ、これiMovieとは関係ない。

なお、書き出したあとに修正すると再書き出しが必要。と、当然ですよね……!!
まあ普通に考えれば想像つくだろうけどさ!!(←うっかり修正して、再2H待機だった人)

しかし修正の出る可能性を考えると、一イベントに対し、2つか3つにに分けた方が無難?
ただ、分けてしまうとDVDに焼いたときに、連続再生ができないのだよな。


DVDに焼くためにはiDVDが必要。こちらはいまいち直感的とは言えない。
テーマを変えるたびに配置した動画へリンクするボタン位置が変わってしまうので、うっかり別テーマを触ってしまった時の絶望感たらない。あと、配置したリンクボタンの書体を一括で編集できないんだが……。
また、一メニューに配置できるボタン数に限りがあるので、内容数が多い場合は全体像を考えてからのほうがよさそう。

んで、DVD-Rに書き込むんだが、これがまた1H。いやいや、長い道のりでござった。複数枚作成するときは、続けてメディアをいれればあとは書き込みだけなので10分程度で済む。
1H中、50分はメニュー等の作成時間みたいです。

コツを掴んでうまくやればいいんだろうけど、書き出し・書き込みに数時間かかるとは……これはアプリケーションのというより、マシンスペックの、MacBookProの限界なのかな。

てかさ、世の中のおとうさんおかあさんおじいちゃんおばあちゃんたちは子どもや孫の動画を撮ったらどうしてんのかな? 毎回編集して……ないよね? 今回は夢中になってしまったせいもあるけど、半日以上かかりましたん。
時間があれば、何度でもやりたいけどなー。


ちなみにこの連休に実家に持っていったのだが、誰も「見よう!」と言ってくれなかった。
とっほっほ。カナシイネ。
[PR]
by kototubo | 2010-09-21 01:08 | にっき。 | Comments(2)

マニキュアフィンガー

a0001756_12505433.jpg

kkei_10さんのところでレディースフィンガーの画像を見て、そうそう、うちにはマニキュアフィンガーがあるぞ……と撮ってみる。

なにってぶどうの話です。
名前、確かにそう見えるなあーとは思うものの、でもこれらを命名した人とは、うん、えーと、ちょっと気が合わないような感じがする(笑)。


色んな種類のぶどうを少しずついただいて、これだけ残っている。……なぜならば苦手だからです。ちょっち私には酸味が強い。
そもそもブドウ自体、あんまし自分からは食べないんでした、てへ。
[PR]
by kototubo | 2010-09-19 12:49 | にっき。 | Comments(2)

手痛い。

「cm」と「mm」をまちごうた。

おらはもうダメだ……。
[PR]
by kototubo | 2010-09-14 23:42 | にっき。 | Comments(6)

来年の足音?

今日、帰ってきてポストを見たら……年賀状の予約申込書が入っとった!


か、かもめーるの抽選はもう終わったですか?
[PR]
by kototubo | 2010-09-14 01:06 | にっき。 | Comments(2)

受信

時々、左耳の中でカチカチカチって音がするんだけど、

これは宇宙からの電波かな?



 →前に書いた耳鳴りのはなし
[PR]
by kototubo | 2010-09-12 23:19 | にっき。 | Comments(4)