なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

<   2012年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

この狭い範囲で。

「引越でモノを無くした!」とか言う奴は、どんだけ持ち物管理できてないんだよと思っていたが、引っ越後、Eye-Fiのコネクタが見つからない。おかげでWi-Fiの設定をうかつに変更できぬ。
あと、使用頻度の高い52mm径のマクロフィルタも見つからない。
……どういうことなの。

あちこち家探ししたけど、もうどこにいったのかさっぱりわからん。きっとうちには、ないないの神さまが30人ぐらいいる。
あぁもう無いものとして諦めたほうが精神衛生上いいんだろうな。くそう。


さて、サブのMac Book AirをMountain Lion化。
10.8からは「MacOSX」ではなく、「OSX」らしい。

アップデートは超あっさり簡単。だけど、変わったところがわからんです。
Twitterを投稿したときに「ぴよっぷー!」って言うことだけはわかった!
a0001756_1414616.jpg

[PR]
by kototubo | 2012-07-30 01:45 | にっき。 | Comments(0)

「The Lady」みた

a0001756_1195841.jpg

チケットをいただいたので、先週は「The Lady」を観てきた。

 →公式サイト:The Lady(動画自動再生)

無知なもので歴史的背景が分からず感情移入がしにくい。が、ビルマってこんな国だったんだ?! と初めて知ったかも。こんなことが現在進行形なのかと驚いた。
「ビルマ」なのか、「ミャンマー」なのか、とか。

リュック・ベッソンがこういう映画を撮るというのも意外。「アデル」と同じ監督とは思えんよ……。
また、スーチーさん役のミシェル・ヨーとアリス博士役のデイヴィッド・シューリスがいい。スーチーさんの表情、 アリス博士の病状の表現が、もう。


「道徳の教科書に、現存する人物のことを載せるな」と、むかーしどこかで読んだが、アウンサンスーチーさんのこの映画は、製作して正解だろうと思ったです。

---

今回初めて角川シネマ有楽町に行ってみた。ビックカメラの上に劇場があるなんて知らなんだ。いや、正確には読売会館の8階か。
ネットの書き込みで、「ゆったりとしていてよい」とあったが、イスはいまいちかもー。見終えた後におしり痛かった!
[PR]
by kototubo | 2012-07-30 01:26 | にっき。 | Comments(0)

待ち時間

ちょっと、ちょろちょろ。

ドコモに聞く 機械が翻訳、「通訳電話」「メール翻訳コンシェル」の裏側(ケータイwatch)

未来だなー。

ところで周囲にギークなdocomoユーザーいないので、しゃべってコンシェルを使っているところを見たことが無い。使われているところでは人気なのか?

しゃべってコンシェルがいまひとつ話題に乗り切らないのは、先にメーカーが姿を与えちゃって、キャラデザは好き嫌いが発生するし、ユーザが妄想する域を残さなかったからじゃね? ……と思ったけど、初音ミクは姿が与えられてたけど、大成功しているわなと自分のアサハカな分析を却下してみる。


イボイボ付きの「健康マウスパッド」(?)が販売中(PCwatch)
いいかも。


「大きなミスを犯してしまった」——楽天koboに何が起きたのか(ITmedia)
むしろ炎上するほど売れていたことのほうが驚きなんだが……。


■ただいまサブ機にMountain Lionインストール中!
[PR]
by kototubo | 2012-07-27 00:34 | にっき。 | Comments(2)

名前

ネタにマジレスする。

少し前にTwitterでリツイートされてた2chのコピペらしき文章で
「国語教師である姉がキラキラネームな児童の名前が読めなかったので本人に読み方聞いたら親が凸してきた、でも名前というのはさ……!」
っていうのがあった。元はこれかどーかわからんが参考までにURL。

http://2chcopipe.com/archives/51822130.html

でもこれは……創作だよねえ。

というのは私は小学校教員免許持ってるんだけどさ、大学で教えられたことの一つに
「受け持つ児童の名前は、新学期が始まる前にきちんと確認しなさい、読めない字にはフリガナをするなどして、間違えないように。『呼ばれなかった』などと悲しい思いをさせないこと」
というのがあった。それが最初の仕事だ、と。

さて私の名字は珍しい。普通は一発では読めない。今のところ、親族以外で同じ名字の人に会ったことがない。
だけど、小学校で教師に名字の読みを間違えられたことはなかった。
それが普通だと思っていた。

ところが中学に進学し、新学期の最初のHRで間違った読みで呼ばれた。漢字だけ見たら普通こう読むよねーという呼び方で、学校以外では─たとえば病院などではそう呼ばれることも多かったので特に抵抗はなかったが、以後教科の一番最初の授業毎に名字の読みを訂正することとなった。高校でもそう。
で、大学の授業で「読めない名前にはフリガナ」を聞いたとき、あーそうか小学校の先生はちゃんと調べてくれてたんだなーと気がついた。

だからさ、いくら「名前はというのは……」などと立派に語ったとしても、児童の名前の読みを事前に確認しておらず、ましてや児童本人に読みを確認するなどという行為をした時点で、『職業:教師』としてはサボっているじゃん、と。


それと……この手の話が出てくると、「名前には意味があるべき」とか「昔ながらの名前をつける家の方が知識レベルが高い」とか言う人がいるけど、自分の子どもの名前ならフィーリングとか好きな漢字で選んでもいいんじゃねーの? と、私は思う。親がいっしょけんめい考えた結果なら。大好きな好きな子どもに、自分の好きな漢字をあてるなら、いいじゃん。最初は人に伝わらなくても、これから伝えればいいんだよ。
私のように、「名前としてはまともだけど、その名はお世話になっている親戚の名からとった」などというよりよっぽどいいと思うけどな。だいたいその親戚とやらに私は会ったことがないし。

だから、先のURL先の国語教師(「小学校で国語教師」というのも解せぬが、私立なのかな?)とやらが人様の名前にご高説たれて得意げなのがすごい腹立たしい。そこはまず調べてなくてごめんなさいするところじゃん。子どもの名前を貶して、なにがいいんだ。
……と思ってたけど、コメントで同様のことを書いている人がいたのでちょっと安心。

個人的には当て字な名前はあまり好きになれないし、素っ頓狂なのも擁護するつもりはないし、無知故の思いがけない意味を持つ名前を笑わない気もないんだけどね、ふひひ。

----

ちなみに読み書きどちらもしょっちゅう間違われるので、「『名前』というものは『間違われるもの』」だと思っている。なので、読み書きを間違えられて烈火のごとく怒る人の気持ちがわからないんだごめん。私の名前は、私と私の知り合いがちゃんと認識できていればいい。


……あ、でも知り合いでも間違えている人いるんだった!
(うわあ存在感うすぅ。)
[PR]
by kototubo | 2012-07-23 00:52 | にっき。 | Comments(2)

見せコンセント

a0001756_2335468.jpg

ELECOMからこんなカラーのが出てた。
 →T-C02-24シリーズ

これならいいかも。

ところで前回いいかもと書いたザ・タップZは、家電フロアの「延長ケーブル」コーナー。
これはパソコン周辺機器フロアの「OAタップ」コーナーにしか置いてない。
2つを見比べたかったんだけどな。
[PR]
by kototubo | 2012-07-17 23:41 | にっき。 | Comments(0)

行ってきた。

a0001756_232198.jpg

今日のメインは神林長平さんサイン会。
先日購入した「ぼくらは都市を愛していた」の。

今回は始まる前に作品についてのお話の時間があったよ、うはあ。興味深く聞きました!



しかし机の上に置かれた書泉ブックセンターの用意した花が、丁度神林さんの顔にかぶってた。……見えんがな。

More
[PR]
by kototubo | 2012-07-15 23:27 | にっき。 | Comments(0)

望遠

午前中すこし時間があったので、「使わないからあげる」とつい先日譲り受けた90-300mmのレンズをもって、港方面へ。ところが暑くて、撮影結果をチェックするなんてできやしない。
この時期に外をぶらり撮るならもっと早朝か、あるいは夕方の方がいいかもな……

そんなもんで撮りっぱなしだったんだけど、さっきMacに取り込んで見てみたら、マリンタワーの展望台にいる人の姿が、ちゃんと写ってて笑ってしまった。
重いしこんなのどー使おうかな? と思ってたけど、たまにはいいかもしんないふふふ、となってみる。

a0001756_22203747.jpg

a0001756_22204445.jpg

a0001756_22205872.jpg

[PR]
by kototubo | 2012-07-15 22:27 | にっき。 | Comments(2)

コンセントとか。

前回の引っ越しは不本意で、急いで見つけた転居先に長く住む気は無かった。
結局は6年間も住むことになってしまったのだが、でもこの間は「部屋作り」というのをほとんどしていなかった。既存の持ち物を、いるものものいらないものもそのまま持ち込んで、配置しただけ。

今回はそうではないので、いろいろ買い換えちゃろうかなー! という気持ちになってる。ちょっと楽しい。でもおさいふの中身と相談しながら。ちょっとさもしい。
とりあえず、洗面所の洗濯機脇にサイドラックを購入。洗剤類びしっと片付いてかっこいいぜ! と思ってたんだけど、想像よりも片付いた感が無い。あれ?
うーん……カタログで見るとかっこよかったのに不思議ふしぎ。でもまあ取り出しやすくなったのはホントなのでまあいいか。

あと机を買い換えたい。これは、近々で買う。

などといろいろ考えてたら、キッチンの棚も買い換えたくなってきた。
旧居で使用していたのをそのまま持ってきたのだが、これが大きい。旧居では場所に余裕があったが、新居のキッチンの床面積は今までの半分以下なので、すごい圧迫感。これをスリムなものに買い換えたら、ウサギ小屋台所もオステキに生まれ変わるんじゃ……! と、妄想が止まりませんね。ええ。

あとは、OAタップをなんとかしたい。節電のつもりで、スイッチがそれぞれついているものを使っているが、ごつい。かっこわるい。
電化製品がわさわさあるので、ケーブルだらけなのはご想像の通りですが、それでもなんとかしたいじゃないですか。
で、かっこいいOAタップってのは無いのかとぐぐったんですが、このへん?
 →ケーブルプラグ04

これはカーキがいいのだが、在庫無し。
 →4POWER EXTENSION CORD LX

あと、電気量販店の店頭で見た中ではPanasonicのこれがまあいいか?
 →ザ・タップZ
……リンクしておいてなんだが、サイトの商品画像がださくてびっくりしたわ。


これかっこいいなー。売ってくれないかなー。
 →powerbridge
でもコンセプトデザインらすぃ。
 →PowerBridge|Hyuk Jae Chang


あとは洗濯機な。ベランダに置いていた時期もあったので、見た目もなかなかの年季もの。それ故に音も少々気になる。いや、自分は気にならないけど、下階に響いてたらどーしよー、とかね。……けっこう、夜使うことがあるからさ……。
んでイマドキのはどんなのなのかな〜とうきうき売場に行ったが、予想以上の高級品価格にびびって退散。やれやれ。
[PR]
by kototubo | 2012-07-15 02:39 | にっき。 | Comments(0)

サントラ

「ヨルムンガンド」のアニメは後半ちょっと見ただけで話も分からなかったんだけど、音楽が好みかも、サントラ聞いてみたいなー買っちゃおーかなー……などと思っていそいそ密林見たが、在庫切れ。ありゃあ。
他のネットショップはどうだねと見たけど、これまたどこも在庫切れ。
レンタルショップにも入っていない。

それじゃあCDショップで探してみるかと近隣の売場を覗いてみたが、どこにも無い。うぎぎ。
というか、「CDショップ」自体に久々に行った、気がする。最近購入していないし、するとしてもそういやAmazonばかりだな、と。帰りが遅いと営業時間に間に合わないしなあ。
あと、CDショップも今まであったのが閉店していたり、店舗が縮小されていたりということに気がついた。大分前からなんだろうけど、今更なるほど。


さて横浜駅周辺では見つからないので、今日は帰宅途中駅のCDショップへ。数件回っても無かったし、ここで見つかる可能性も低いだろうと、「ダメもと」のつもりで寄ったのだが、2軒目ではっけーん! うわーい。


ところで、深夜1クールのアニメのサントラって、発売時期に買い逃すと入手しにくくなる……?
売れる時期って短そうだしなー……と考えると、「サントラはDVD購入の特典です」っていうのも仕方がないのだろうか、とか。一ユーザとしては嬉しくないけどさ。
[PR]
by kototubo | 2012-07-14 03:23 | にっき。 | Comments(0)

先行発売

a0001756_20593818.jpg

というわけで、「ぼくらは都市を愛していた」。つつがなくないことはないけど、購入。(←降りる駅間違えて、彷徨ったあげく再度地下鉄に乗りなおす有様。)

まだ30ページ程度しか読んでいないけど、今までのとは雰囲気が、違う……?



さて、同じ紙を持っている人は、当日現地で!
なんちて。
[PR]
by kototubo | 2012-07-04 21:06 | 本。 | Comments(0)