なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

<   2013年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

秋のもの。

a0001756_1232118.jpg

秋記録。実家の庭の柿。
そういや今年は梨を食べそびれた。
[PR]
by kototubo | 2013-11-27 01:24 | にっき。 | Comments(2)

駆け足、秋

a0001756_08265.jpg

なかなか涼しくならなかったので、秋かなあ〜と思う暇がないな、今年は。
というか、来週はもう師走じゃん。うひょう!


最近残念に思ったことは、ヤクルトが値上がりしたことです。
スーパーで、レシート二度見した。
[PR]
by kototubo | 2013-11-25 00:16 | にっき。 | Comments(0)

いつかむくわれたい。

大変だ、一週間ぶりじゃないか。
いや、今までももっと間隔空いていたか?

近況でも書こう。最近のショックな出来事は、マックのメニューからシャカシャカチキンなくなってたことです。某コンビニの製品よりも安くてうまかった。
鳥肉スキーとしては、落胆せざるをえない。

あと、以前Eye-Fiを買って、「こりゃ便利だぜ……」と最初は思ってましたけども、使い続けたらあまりそうでもなくなった。
というのも2〜3枚なら大丈夫なのだが、それを越えるとうまくMacに同期されない。2〜3枚だったとしても、時間がかかる。
結局、現在はカメラとMacをケーブル接続して、データをHDDに保存している。
その上、引越時にコネクタを無くしてしまい(!)、Wi-Fiの設定を変更したいのだができない。つまり、現状使わないどころか使えない。

そんなんで、アップデートのダイアログが何度か出ているのを無視し続けてたんだけど、先日別の操作中にそれが表示されて、うっかりOKボタンを押してしまった。
うわ、不要な操作しちゃったよーと素早くキャンセルボタンを押したが反応しない。
あれ? マウスの調子が悪いか?? と再度押してもキャンセルしない。
もう一度クリックしてもだめ。
連打してもどこ吹く風でアップデートデータをダウンロードしやがる。

……ボタンは飾りか!!!!

押せないキャンセルボタンなんかつけんなあああああああ!



腹立ったので、インストールしないし、常駐から外した。
というか、使ってないんだからアンインストールすりゃいいですよね、はい。

それにしてもあまり使わなかったし、無駄遣いだったな……。
でも負けないよ……。


何と戦っているのかわかんないけど。
[PR]
by kototubo | 2013-11-19 01:09 | にっき。 | Comments(0)
昨晩、ようやくふとんに入って寝付きそうになったところに、耳元でぶううううんと蚊の飛ぶ音。
えええなんで?! と慌てて起きて、電気をつける。いつもなら発見→駆逐→睡眠なのだが、数分探したけども、みつからない。どこいった。このままでは眠れない、まずい……と、物置を漁って、電気の蚊取り器を取り出す。しかし、これ数年使ってないし、中身の液体も当然数年前のものなんだけど、大丈夫なのか。よくわからんが無いよりマシか。逆に古すぎてわるい気体化しちゃって、それが私の喉鼻を攻めたらどうしよう、とか妄想するが、だが効果があればもう蚊に睡眠は邪魔されまい、と良い方に考えてふとんに再びもぐる。だが、そのあとうまく眠れなくて、朝。
あああ。

てか、今11月っすよね。
あと、うち4階なのに、なんで蚊が入ってくるのさ……!!



以下コネタ↓


■最近新古書店から「売ってー」なメールがよく来る。
「30%査定額UP!」とかありがたいけど、ちかごろはあまり売る人が少ないのだろうか。一時は在庫抱えすぎで大変だ的なニュースを見たけども。今まで売りに来ていた層が、一部電子書籍に移行しちゃった? とか考えたけど、まさかそこまでのシェアはないよね。

だけど、以前より買取額が高いのかそれとも新しいのばかり持ち込んでいるせいか、予想額よりも買い取り額が高いことが多い。案外ラノベが高額買い取りなんだよね。以前は買い取ってもらえず捨てるしかなかったんだけどな。


■マンガっぽいイラストの装丁。
いわゆるライトノベルレーベル以外でもマンガイラスト調が増えて、時々書店で困惑する。あと児童書も。萌え絵っぽいのが半分ぐらい?
ラノベの場合はあーはいはいで済むけど、それ以外のレーベルだと「なんでこの絵にしちゃったんだろう……」というものの方が多い気がする。表紙の中身を別々に考えたい、的な。
非オタの同僚が、きらきらしてる児童書の書影が並んでいるカタログのゲラを見て「これは……痛いよな〜」と同意を求められたが、「う、うん」とか言えなかった。そうか、痛いのか。


■そのうえで。
「氷と炎の歌」でいうと、わたし的には1・2巻苦手。3・4巻はおkなんだけど、この手の本に興味の無い人から見たらさ、五十歩百歩? もしかして。
a0001756_01241843.jpg


■かといって。
K川の「ドグラ・マグラ」みたいのも困るんですけども。あれ、変えないかなあーーー。
自分は別の出版社版持っているから、別にいいっちゃあそうなんだけど、人にすすめにくいのが。ね。
いっそ、マンガ絵でいいから。


■ハヤカワのSF作品の電子書籍化
日本SFの電子書籍版が100点一挙配信開始

神林さんは電子書籍しないのだと思ってた! 『言壺』の「綺文」的な意味で。
電子書籍はほとんど購入しないんだけど、好きな作品が配信されるなら、買っておこうかな? とかとか思ったり。つまり、『魂の駆動体』とか持ち歩けば、好きなときに読んで、いつでも泣けるわけだ……!キャー!
[PR]
by kototubo | 2013-11-12 01:32 | にっき。 | Comments(4)
エキブロの新・管理画面のβ版が公開されたので、早速変えてみたけど良くも悪くもなく……? と、思ってたんだけど、投稿しようとしてちょっと戸惑った。

・「テキストエディタで編集→エキブロ編集画面に貼りつけ」という方法で更新していたのだが、“通常編集”の入力項目にはりつけたら、HTMLタグがそのまま表示されちょった。今後は“HTML編集”を使用する。

・タイトルを入力しないと、プレビューができなくなった。私は自分の文章を読み直してからタイトルを決定することがあるので、これ地味に不便。

あとはデザインが今風になったよってことか? 画像を流用できるとか。見た目がすっきりしたのはいいのかな、と思ったけどこれβ版だから広告が無くてシンプルすてきなのかしらどうかしら。
それにしても公式ブログが直後からぷぎゃ的なコメントがもりもりで、相変わらずたいへんそうだ。

んで、最近気になったものとか↓


■毎月イベントが必要
ラジオ番組で読み上げていたリスナーのメールで、
「ハロウィンの時に購入した衣装代が2万円。普段着は到底出来ないし、流行り物を買ってしまったので来年は使えない、無駄遣いだった」
というのを聞いて、あ、来年はもっと盛り上げるんだろうな、メディアとかが、とか。とおもた。儲かるところが年々増えていそうだ。

オトナがはしゃぐのは、まあ電車内で暴れたりしなければいいとして、子供会とかでお菓子もらいに親先導で町内練り歩くのはちがくない? と思ってる。そういうのに寛容じゃないから、人付き合いだめなんだろうな、とも思ってる。


しゃべってコンシェル
えっこれdocomo携帯のアレですよね?! と早速DLしようとしたが、iPodは互換無しじゃった。
……。
がっかりにゃり。


Tabu Lumen スマートLED電球
Tabu Lumen スマートLED電球とは?
Tabu Lumen スマートLED電球は、電球本体にBluetooth SMART (Bluetooth 4.0)を搭載することで、iPhoneやiPadからライトの明るさや色を自由自在に調節できる画期的なスマートLED電球です。Bluetooth 4.0に対応したiPhoneやiPadとペアリングして、専用のアプリケーションからLED電球の明るさや色をコントロールすることが可能です。
iPhoneやiPadで操作できる電球。
いいな。でもちょっと高いし、私の部屋にこの手の電球をつかっているところが無い。


Ring
こっちの方が楽しそうかなーー。
指輪型のジェスチャーデバイス。


■GarageBand
OS X用の音楽制作ソフトウェア。今日Airにプレインストールされているのを初めて触ってみたのだが、これすごいな……シロウトでもなんとなく上手くできちゃうんだ。音楽的用語がさっぱりなので、メニューの意味がわからずどうにも試行錯誤だけど、それでもカンタンだと思う。Mac素晴らしい。久々にAppleを超賞賛したい。
[PR]
by kototubo | 2013-11-10 23:50 | にっき。 | Comments(0)

へこ。

a0001756_18496.jpg

三連休はわりとのんびり休めたと思うんだけど、今日会社に行ったらもうぐっだぐだ。些細なこともなんだかものすごい腹立つし、でも「腹立つなあー!」と思う自分と、「なんでそんなことで怒ってんの?」と思う自分とがいて、あれか? カルシウム足りてないのか? そうなのか? まあ落ち着こう大丈夫コントロールできると考えた矢先に口をついて出たのが良からぬ言葉だったりして、凹む。
あーーーあれだ、先週までのぎゅうぎゅう業務の疲れが取れてないんだ、きっと。


とりあえず、目先のテンションをカンタンにあげようと思って、HDDを漁って出てきたのが、上の猫の尻画像です。モフモフ後ろ足掴みたい。
[PR]
by kototubo | 2013-11-06 01:25 | にっき。 | Comments(2)

上映会した。

a0001756_0205660.jpg

三連休中は久々にオフ会みたいなオタ会みたいな。
一人では注文できないハニトー食べられて、満足♡
[PR]
by kototubo | 2013-11-05 00:43 | にっき。 | Comments(4)

10月に読んだ本

2013年10月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:2643ページ
ナイス数:31ナイス

神狩り〈2〉リッパー (徳間文庫)神狩り〈2〉リッパー (徳間文庫)感想
読んでも読んでも話が前に進まない。
読了日:10月30日 著者:山田正紀
ルードヴィッヒ幻想曲 1 (花とゆめCOMICS)ルードヴィッヒ幻想曲 1 (花とゆめCOMICS)
読了日:10月27日 著者:由貴香織里
浮世メモの夢に、鬼 HERO個人作品集6 (ガンガンコミックスONLINE)浮世メモの夢に、鬼 HERO個人作品集6 (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:10月27日 著者:HERO
ホリミヤ (4) (Gファンタジーコミックス)ホリミヤ (4) (Gファンタジーコミックス)感想
にやにやするわーー。ツンだけど、ちゃんと反省して謝るからかわいいね。
読了日:10月26日 著者:HERO,萩原ダイスケ
カーニヴァル 12巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)カーニヴァル 12巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:10月26日 著者:御巫桃也
【映画化】完全なる首長竜の日 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)【映画化】完全なる首長竜の日 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
読了日:10月19日 著者:乾緑郎
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)感想
ふなばしさんがどうしてもびじんに見えなくて、脳内補完がんばってきたけど、やっぱりむり。
読了日:10月18日 著者:落合さより
絶対可憐チルドレン 36 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 36 (少年サンデーコミックス)
読了日:10月18日 著者:椎名高志
マギ 19 (少年サンデーコミックス)マギ 19 (少年サンデーコミックス)
読了日:10月18日 著者:大高忍
よくわかるヒッグス粒子 (図解雑学シリーズ)よくわかるヒッグス粒子 (図解雑学シリーズ)感想
少し前に読んで面白かった「量子力学」と同じ筆者だったので挑戦したが、文系脳には少々難解(苦笑)。が、こんな分野があるのか、と今更ながら興味だけはあるので、そのうち再読したい。
読了日:10月15日 著者:広瀬立成
鬼哭街 (星海社文庫)鬼哭街 (星海社文庫)
読了日:10月15日 著者:虚淵玄,中央東口
ビビを見た! (fukkan.com)ビビを見た! (fukkan.com)
仕事で児童書の一覧を作成していて、校正中に気になった書影が全部同じ作者だった。それなら一冊買ってみるかと調べて一番人気らしきこれを。
書体による世界の構築。独特な絵柄。児童書ってこんなんだっけ?
読了日:10月10日 著者:大海赫
百鬼夜行抄 22 (Nemuki+コミックス)百鬼夜行抄 22 (Nemuki+コミックス)感想
話がわかりづらい。うーん。
読了日:10月6日 著者:今市子

読書メーター

[PR]
by kototubo | 2013-11-03 11:44 | 本。 | Comments(0)

撤去

TSUTAYAのニュースは「あららー」とは思ったけど、有隣堂まで撤去とは。

わたしのなかで

 TSUTAYA → レンタルショップ。ついでに本も売ったりしてる。
 有隣堂 → 昔からある本屋さん

なので、その“本屋さん”が第三者の脅しで本を撤去するってのはショックだわー。
期間を設けたとはいえ、なぜ屈した、有隣堂。


しかし今まで主にグッズや二次創作の販売への妨害・脅しはあったけど、一次である集英社のコミックにまで影響があるとなると、今後どうするのか?
コミックだけではなく、小説版もずっと売れてる……仕事で某取次のベストセラー一覧を毎週見るのだが、1・2巻は発売当初は1ヶ月程度でランク外になったけど、アニメの1期がはじまった2012/5ごろから再浮上。その後、続けて発売された3・4巻も含め、覚えている限りどれかが必ずベスト入りしているので、売れるんだなーとか。てか、集英社コミックの小説版ばかりベスト入りしてるので、「集英社うまいな」なのか「そういう本しか売れないんだな」なのか。うん、ちょっと話がずれたけど、すなわち書店の売上げにもけっこう響いてくるんじゃないか。

随分前から問題になってるけど、脅迫の犯人てつかまらないものなんかな
そもそも最初の犯人と、今の犯人は同じなのだろうか。
なんかやだなあ。
[PR]
by kototubo | 2013-11-01 01:17 | 本。 | Comments(2)