なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

<   2014年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

外食プリン

a0001756_2114754.jpg



子どもの頃、レストランのサンプルメニューで見るプリン・ア・ラ・モード だとかパフェだとかが甘そうでキラキラしていて大層魅力的で、いつか食べてみたいと思っていたのだが、小食だったのでその機会はついぞ訪れなかった。

そもそも一食分食べるのにも苦労していたのに食後にさらに甘いものだなんて無理だったし、間食すると、その後の食事が食べられなくなってしまうので、だめ。


で、大人になってから食べられるようになったのかというとそんなことはなく、食事のあとにあんなにたくさんの甘味は腹に入らないし、もしアイスなんぞ入っていたら、からだが冷えるだろうなーとこわくて躊躇。


が、これを食べた日は、丁度小腹が空いていた時間だったんだよね。
「いかにも」な盛りつけのプリン、美味しかったです。
そんだけ。
[PR]
by kototubo | 2014-08-31 20:00 | にっき。 | Comments(2)

“元町”

a0001756_205239.jpg


先日、久々に友人らとの集まりを横浜でしたのだが、ランチに何を食べようか決めかねて、でも県外の人がいるのでその人に選ばせようと「ランチは中華街と元町どちらがいいか」とメールで問い合わせ。私はいつでも行けるから、どっちでもおkだし。

だが「どっちでもいい」という返事で、あれ? 食事に興味のある方だったと思ってたけど、違ったかな? と疑問に思いつつ結局元町に行ったのだが、よくよく確認したら「元町」がなんなのか知らなかった模様。おっとー。すまんかった。

私は

「安価でわいわいがやがやの定食系(中華街)か、ちょっと単価高いかもだけどおしゃれなオトナ系(元町)のどちらがいいか」

と聞いたつもりだったのだが、相手には

「暑いけど中華街まで歩いて行くか、駅前近くの食事のできるところのどっちがいいか」

というように伝わったようだ。ぐぬぬ。そりゃどっちでもいいって言うわ。


職場でも聞いてみたのだが、「元町」の知名度は低いどころか無いに等しかった。知ってても「中華街の近く?」ぐらいの感覚。「東急東横線に“元町・中華街駅行き”があるから、それで知ってる」という人が多い。そ、そうだったのかあーそこそこ観光地なのだと思ってたー。


画像は横浜駅・横須賀線ホーム。本文とあんまり関係ない。
(いや、元町の画像の手持ちがなんにもなかったので……)
[PR]
by kototubo | 2014-08-31 02:05 | にっき。 | Comments(4)

太陽がやる気。

a0001756_043106.jpg


駅近くに電光掲示で温度が表示されているのだが、今日は22時で29℃であった。あつい!
ここまでの気温だと、外は「歩く」というより「泳ぐ」って感じだよね、空気が重い。

予報を見たら、この先一週間の最高気温は30℃越え。
夏は好きだけど、最近はどうも人より先にバテるので、もうちょっとだけ、ゆるめでお願いしたいです。
もやしっこー
[PR]
by kototubo | 2014-08-21 01:07 | にっき。 | Comments(0)
に、行ってきた。

 →攻殻機動隊 大原画展

映画「GHOST IN THE SHELL」、TVアニメ「STAND ALONE COMPLEX」、「ARISE」の原画類が展示されている。

自分が気になったのはやはり「GHOST IN THE SHELL」のものだなあ。
ラストの街の背景画が、もう! 原画の横に下描きのコピーが展示してあったのだが(なんと元版は保存されていなかったそうだ。捨てちゃうのか! 下描き。いやでもそりゃそうか??)、それもすごい描き込みで、こはいったいどのぐらい時間をかけてかくのだろう。
セル画の展示もあり。

「S.A.C」も好きなシーンの原画等を見て、第一話からみなおしたくなったよ。
ジガバチのあれとか。

公式サイトやニュース記事に士郎正宗さんの出品もあると書いてあったので、直筆のなにかを見られるのか?! と期待していたのだが、全部デジタルものの高解像度の出力紙でした……ちょっとがっかりw
でも見たことのない絵もあったので、それはよかったかな。

a0001756_0305534.jpg


グッズもいくつかげと。「GHOST IN THE SHELL」関連のものは今まであまり無かったと思う。ので、うれしい。沖浦啓之さんのキービジュアルのポストカードは早速部屋に飾った。これの直筆サイン入り版画も売っていたのだが、なかなか良いお値段……。

 →攻殻機動隊 大原画展 | GOODS

しかし、若干混んでいて作品前に人が溜まってしまい、良く見ることができないものも多かった。
大阪・福岡・新潟でも順次開催するらしいが、横浜でもやってくれないかなあーーもう一回見たい!
夏休み中だし、混むだろうから億劫だなあーとか思ってたんだけど、行ってよかったです。
東京は西武池袋本店・別館2階・西武ギャラリーで、8月20日(水)まで! 急げ!!
[PR]
by kototubo | 2014-08-18 00:59 | にっき。 | Comments(1)

いまさら7に。

a0001756_2195755.jpg

IPod Touchのピントの粟無さ加減にびっくり。
……じゃなくて、自分の腕が悪いのか。


ところでiPodのOSをうっかりアップデートしちゃって、不覚にゃり。
というのは7のアイコンが好みじゃなくて、ずっと6のままにしていたのよさ。別に困らないし。

だけどこの間新しいMacを買って、それに繋いだときに「アップデートできます」的なダイアログが出たのをハードのアップデートだと思い込んでてやっちゃったのだ。ふと気がついたらインターフェイスが変わってて、うわあああああ。
なんかもう見た目が。おかしい。Apple製品に向かって「ださッ」と言う日がくるとは思わなんだ。

「ミュージック」のアイコンが突出してださい。これがいやだからアップデートしてなかったんだけど、それ以外もいろいろあれっすな。Safariのアイコンもどーしてこうなった。
でもって、こんなにインターフェイス変更したのに、カレンダーが未だに日付をタップしないとスケジュール内容が見えないとかなんなのこれ。6までは「手を付けてないんだなー」で済ませてたけど、この大変更でこれはないわ。アイコンをつるっとさせてる場合じゃないわ。


ってことをついったで悶えてたら、みんなが「慣れるよ!」とリツイートくれた。
職場でも愚痴ったら、同僚たちが「慣れるよ!」と言ってた。
そ、そういう扱いか、iOS7。

とはいえ、基本的には新しいものの方が好きなので使い始めてはいるけど、まずはiOS6で綺麗に見えてた壁紙を7に合わせて作り替えた。自作のイラストデータを使用していたのだが、どういう訳か知らんがアイコンの位置が変わってしまったために、ものすごっく格好悪くなってしまったのだ。これを7のアイコンに合わせて調整。これだけで……ま、まあいいかな?

……て、ここまで書いたら、マウスでスクロールするつもりがスワイプの動作と同じように触ってしまい、ブラウザが前のページに戻る→驚いて進めたが、テキスト全部消えた\(^o^)/


……。
も、文句書いてたから?!
(記憶を頼りに打ち直した。ぐぬぬ)
[PR]
by kototubo | 2014-08-10 02:32 | にっき。 | Comments(0)
「誕生月だから特典です☆」と某レンタルショップから期間限定の割引のお知らせメールが来た。
その直後に「お得なクーポンです☆」と全会員対象のお知らせメールが来た。同じ期間・同じ割引内容で。
誕生日特典全否定。おい。


Y!mobile いよいよ始動、「チャンスが広がった。やんちゃしたい」(ケータイwatch)
15年~20年先のスパンでみたら、さすがにもうPHSじゃないと思っています。
まさかのPHS否定。

ところで、ウィルコムとイーモバと1回線ずつ持ってるけど、今後支払いとかどうなるんじゃ??
「ワイモバイルできたでー」というメールは来たが、そもそも「業務統合します」的な連絡が全然無いんだけど……。
「気にせずお使いいただけます」ってことか?


「App Storeのアプリが盗まれた」 ゲーム「プロエリウム」作者が悲鳴 不正ログインで別人から配信される事態に(ITmediaニュース)

記事内容も衝撃だが(こんなことってあるんだ!)、説明のためのキャプチャがPCのブラウザではなく、スマートフォンのスクリーンショットってことが驚き。


サムスン「GALAXY」のシェア急落 2014年4~6月世界スマホ(EE Times Japan)

日本メーカーのスマホは圏外なのだな。


指導のつもりが“オレ流”の押し売りに――後輩をつぶす“勘違い”教育法(誠Biz.ID)

文体から筆者はお若い方だと思われるが、「事細かいどうでもいいことを気にする先輩」がどうして優秀でみんなから信頼されているのかを考えてみたことはあるのだろうか。自分擁護な文章で、もやもやしてしまった。
……のは、私が年配者側だからだろうか。
この方が上級オッサンになったときは、部下一人ひとりの適性を完全理解して指導できるのかな。

とりあえず、仕事柄だろうけど、私が客だった場合、書体がちぐはぐな書類を見せられたら「あ、その程度の仕事しかできない会社なんだな」と判断して、仕事頼みたくないです。


振動で曲がるべき方向を教えてくれるスマートシューズ(PCWatch)

え。すごい。ほしい。
[PR]
by kototubo | 2014-08-08 01:13 | にっき。 | Comments(0)

8月だった。

a0001756_242351.jpg
a0001756_242939.jpg
a0001756_242745.jpg


とにかく暑いんだけども、夏の陽と空気にさらされた物質はなんだかきれいで、どうでもいいようなもののはっとするような美しさに、汗をだらだらとだらだらとかきながらもつい足が止まってしまったりする。そして目的地に着くのが遅くなる。
夏ってそんな感じ。
[PR]
by kototubo | 2014-08-03 02:12 | にっき。 | Comments(0)
前記事→Mac Book Pro 2代目

■諸般の事情により、CS4をインストール。
Adobeのサイトを見ても、大きな問題は無いそうな。

アドビ製品のMac OS X Mavericks (10.9) 対応状況について(Adobe)
また、PS CS5/CS4/CS3ではMac OS X 10.9での検証の結果、現時点までに大きな問題は報告されていません。

ただ、最初の起動の時に「Java SE6 ランタイムをインストールせよ」とのダイアログが出た。ネットワークが遅いせいか、これのDLに1時間以上。完了までの時間が予想よりかかっちゃった。
ぐぐってたら、このDLでうまく行かない人がちらほらいるみたい?


■ブラウザで、スワイプで戻る・進むができなくなって難儀した。
環境設定→マウス→「ページ間をスワイプ」にチェックで解決。
ただ、10.6では二本指でスワイプできていたのが、10.9では一本指であった。二本指だとディスクトップを移動しちゃう。チェック云々よりも操作を間違えていた可能性もある。
a0001756_154331.gif



■キーボードでスリープにできない。
以前は「オプション+コマンド+イジェクトボタン」でスリープになったのだが、光学ドライブが無くなった新MBPにはイジェクトボタン自体が無い。
どーすんだろ? とぐぐったら「電源ボタンを1回押せ」、と。システム終了時は長押し。

 →OS X Mavericks:電源ボタンの使い方(Apple)


■しかし静かだ。
ほんとに動いてんのかな? って思っちゃうぐらい。
[PR]
by kototubo | 2014-08-03 01:42 | にっき。 | Comments(0)

2014/07に読んだ本。

2014年7月の読書メーター
読んだ本の数:18冊
読んだページ数:3377ページ
ナイス数:36ナイス

エディプスの恋人 (新潮文庫)エディプスの恋人 (新潮文庫)
読了日:7月29日 著者:筒井康隆
七瀬ふたたび (新潮文庫)七瀬ふたたび (新潮文庫)
読了日:7月28日 著者:筒井康隆
重版出来! 1 (ビッグコミックス)重版出来! 1 (ビッグコミックス)感想
面白くないわけではないのだが、職業キラキラ系漫画は読んでるとしんどいね(苦笑)。 あと、「売ったんだよ」は、一読者としては不快だな、って思った。
読了日:7月26日 著者:松田奈緒子
僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース)感想
これは表紙で損してないかなー全く内容を想像できず、避けてたよ。電子書籍で1巻のみ100円だから試し買いしたのだが、SFっぽくておもしろそう。
読了日:7月26日 著者:三部けい
ばらかもん(7) (ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん(5)〜(7) (ガンガンコミックスONLINE)
読了日:7月20日 著者:ヨシノサツキ
マギ 22 (少年サンデーコミックス)マギ 22 (少年サンデーコミックス)
読了日:7月20日 著者:大高忍
ノラガミ(11) (講談社コミックス月刊マガジン)ノラガミ(11) (講談社コミックス月刊マガジン)
読了日:7月18日 著者:あだちとか
絶対可憐チルドレン 39 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 39 (少年サンデーコミックス)感想
おまけまんがの寝汚い少佐萌え。
読了日:7月18日 著者:椎名高志
暗殺教室 10 (ジャンプコミックス)暗殺教室 10 (ジャンプコミックス)
読了日:7月13日 著者:松井優征
創作の極意と掟創作の極意と掟感想
自分より年配で、物書きさんだから当然だとも思うが、とにかく様々な本を読んでいることに驚く。なるほど「極意と掟」というタイトルにも説得力がある。古典もラノベも同じレベルで読解しているのが面白い。今後小説を読むときの参考になる、かな?
読了日:7月12日 著者:筒井康隆
青の祓魔師 13 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 13 (ジャンプコミックス)
読了日:7月12日 著者:加藤和恵
海街diary(うみまちダイアリー)6 四月になれば彼女は (フラワーコミックス)海街diary(うみまちダイアリー)6 四月になれば彼女は (フラワーコミックス)感想
相変わらず人の心の動きの表現が丁寧。一コマで大勢が話しているのにぜんぜんうるさくなく、独特な映画的な絵づくりが好きだ。
読了日:7月10日 著者:吉田秋生
鉄道員(ぽっぽや) (集英社文庫)鉄道員(ぽっぽや) (集英社文庫)感想
再読。
読了日:7月9日 著者:浅田次郎
はんだくん(1) (ガンガンコミックス)はんだくん(1) (ガンガンコミックス)
読了日:7月6日 著者:ヨシノサツキ
いぬやしき(1) (イブニングKC)いぬやしき(1) (イブニングKC)
読了日:7月5日 著者:奥浩哉
君は嘘つきだから、小説家にでもなればいい (文春文庫 あ)君は嘘つきだから、小説家にでもなればいい (文春文庫 あ)
読了日:7月1日 著者:浅田次郎

読書メーター

[PR]
by kototubo | 2014-08-03 01:01 | 本。 | Comments(0)

「GODZILLA」見た

a0001756_0454044.jpg


津波・地震に似た描写があるので、苦手な人は注意した方がいいと思う。

すごく箇条書きのMore
[PR]
by kototubo | 2014-08-01 00:44 | にっき。 | Comments(0)