なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

<   2015年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Yモバイルのモバイルルーター・305ZTを使用しているが、ちょいちょい不便でストレス。

つい数日前も夕方から下り速度が極端に遅くなり、とはいえそんなことはよくあるので「また調子が悪いのかなあー」とほおっていたのだが、翌日になっても0.05Mbps程度しか出ないまま。

いくらYモバイルでもこれはおかしいだろうと店舗に持ち込んで確認してもらったら、速度低下のお知らせメールが届かず、しかも低下を示す表示(赤色)にもならず、制限状態だった模様。
えええーなんじゃそりゃ。

自分の使っているプランは7GB使用したら月末まで通信速度が128Kbpsに下がるが、申し込みをすれば無料で通常速度に戻すことができる。
直前に端末に「まもなく速度低下する」という旨のメールが届くので、その後に申し込みをすればいいのだが、今回そのメールがこなかったし、普通なら速度低下前にアイコンの色が変わるところが通常状態のままだった。

しかし店頭持ち込み前に一応一通り試そうと、リセットボタンも押したのたんだよ。で、その直後は20Mbps以上出たんだよね。なんで速度出たの?、低速化していたのに。へんなの。


これに限らず、「低速化のお知らせの後、低速解除の申し込みをしたのにその後丸一日そのまま」だったり(再度低速解除の操作をしても「予約済みである」との表示が出て、それ以上の操作ができない)、とくに制限がかかる使いかたをしていないのに速度が下がったりで腹立たしい。


で、ちょっと調べたけど、今、データ通信用のsimを扱っている業者てたくさんあるんだねえ。
はたして品質がどーかは分からないが、縛りもないし安い。
乗り換えたい……乗り換えたいけど携帯電話と違って「契約違約金負担します☆」という業者は見当たらず。あと1年2ヶ月は使うか……うっうっ。
[PR]
by kototubo | 2015-10-29 00:50 | にっき。 | Comments(0)

常々

朝の通勤電車、今日は遅れずに運行していたけど、最近人身だの故障だので遅延することが多いような気がする。

先日も、京浜東北線が人身事故の影響で横浜駅ホームがだいぶ混雑してたんだけど、前を歩いていた人が急に立ち止まって、何事かと思ったら混雑具合をスマホで撮影しておった。

……そんなことしてるから余計に混むんだよとか、その場でアップしてんなグズがさっさと進めとか、さらにはそんなのがページビューを稼ぐのかと思うと無性に線路に突き落としたくなりますなあ、ははは。(殺伐とした日常報告)
[PR]
by kototubo | 2015-10-20 00:57 | にっき。 | Comments(0)

犬とおさんぽの。

自分が通っていた小学校では校庭の外周りを清掃するのは6年生が当番で行っていたが、主なごみは犬のうんこだった。
野良犬はあまりいなかったので、人に買われている犬のモノだったと思う。当時は飼い犬のうんこを持ち帰る飼い主は少数だった。

最近は持ち帰るのがマナーになっていて、世の犬飼さんたちはお散歩のさいに小さいバックを持ってらっしゃいますね。きっと母校の児童らも清掃が楽になったことでしょう。

で。
先日職場の近くで犬の散歩をさせていた人も小さいバックを持ってはいた。……のだが、それとは別に透明なビニール袋を持っていて、その中に茶色い物体が入っていた。
状況から判断するに、それは犬のうんこ。
隠す気の無い、見せうんこ。

人通りが少ない道ではない、むしろ駅前の通り。
でも交差点の向こうに立っている人の手に握られたモノの入ったビニール袋は揺れて、その質量感が伝わってくる。


わたしはその時、お昼ご飯を食べに行くところだったんですよ。
おなかすいたな〜なに食べようかな〜と食べ物妄想している目の前にうんこ持っている人が現れたわけです。
うん。テンション下がる。
いやこれ、爽やかな朝に見ても、労働終わった帰り道の夜に見てもテンション下がると思うの。


あの小さなバックは、飼い犬のうんこを持ち帰るときにむき出しだとアレなので、隠すための入れ物にもなるのだと思ってたんだけど……違うのかな。どうなんだろう。私が気付いていないだけで、実はみんなバックになんか入れないで、見せながら歩いていただろうか。

犬飼ったこと無いから散歩時のブツの処理などしたことないけど、もし自分が養っている猫が人通りのあるところでいたしたら、「お見苦しいモノを……」と思って見えないようにすると思う。持ち帰るにしても隠して持つと思うんだ。うんこだし。

自分の大好きな小さい家族の全てが好きなのは分かるけど、赤の他人がそうは思わないことには気付いていてほしいなあ。とかとか。
[PR]
by kototubo | 2015-10-19 01:54 | にっき。 | Comments(2)
a0001756_133755.jpg
先週は治療した歯が痛んでじたばた。
あまりにも痛くて夜も眠れない有様だったので、病院に電話してなんとかしてくれと訴えたが、「痛み止め飲んでください、それ以外何もできません」との返事。

科学が発達してもぼくの歯痛は消えない21世紀。ぐぎぎ。


今現在は落ち着いているのだが、治療は未だ完了しておらず、痛みのあった側で噛むのが恐い。んで偏った噛み方しているので、若干丸呑み気味……あああ。


で、痛いときに本を読む気も映像を見る気にもならなかったので、キッチンの棚整理をした。気が紛れるようにずっと歌いながら。端から見たら、ちょっとおかしい人だ。でも誰にも見られてないからいいんだ。

さて気になっていたのがゴミの仮置き場。
以前は家庭ゴミ・プラゴミとも同じ箱を一時置き場として使っていたのだが、溜まってくると収まらないことがよくあったので、家庭ゴミは別のに入れることにしようと、画像の収納ケースを買ってきた。stacksto pelicanという名だそうだ。フタがぱかっと開いた様が確かにペリカンみたい。
これが今キッチンに置いているエレクターの棚に丁度収まっちゃったもんで、なかなかスッキリ。それ以外の場所も詰めたら思いの外きれいに納まった。
……今までなんでできていなかったんだ! 本気じゃなかったのか!

まあともかく。片づいたので嬉しいぞい。
[PR]
by kototubo | 2015-10-13 01:09 | にっき。 | Comments(0)

自分的・新メニュー

a0001756_1192316.jpg

“オクラ”って実家の食卓では出たことが無く、「なんかねばねばしてるし、見た目も堅そうだし、苦そうだし不味そう」などと思ってた。
が、食べてみたら苦くないし、不味くないし、旨い。うまい……! (二度言いました)

最近は軽く茹でたのを豆腐と鰹節と一緒に頂くのが自分の中で流行ってます。
[PR]
by kototubo | 2015-10-05 22:00 | にっき。 | Comments(0)

SNB

a0001756_2037272.jpg

なんかすごく久々に近距離で猫をみたような。
(深刻な猫不足)
[PR]
by kototubo | 2015-10-04 20:37 | にっき。 | Comments(0)

2015/09に読んだ本。

※今回少々ネタバレ含む。

2015年9月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2423ページ
ナイス数:43ナイス

奇跡の脳―脳科学者の脳が壊れたとき (新潮文庫)奇跡の脳―脳科学者の脳が壊れたとき (新潮文庫)感想
ジル・ボルト・テイラーさんに興味があって手に取ったが、とにかく文体が読みづらい。原書もこうなのだろうか。40近い科学者が、母親のことを文章にするのに「ママ」なのがどうにも慣れず。事例自体は今後の脳科学脳科学の発展に役立つのだろうなと思うけど、知りたかったのはママの愛称じゃないよ。
読了日:9月25日 著者:ジル・ボルトテイラー
筺底のエルピス 2 -夏の終わり- (ガガガ文庫)筺底のエルピス 2 -夏の終わり- (ガガガ文庫)感想
間白田が霧島を本部に返すように指示する理由、説明してもいいように思うんだけど、なぜ秘密だったんだろ/神経瘤取っても生きていられるのなら、そうするわけにはいかんのだろうか/この内容でこのあざと表紙も、なあ。うーん。
読了日:9月24日 著者:オキシタケヒコ
絶対可憐チルドレン 43 (少年サンデーコミックス)絶対可憐チルドレン 43 (少年サンデーコミックス)感想
死をも覚悟した少佐、無事に乗り越えられてよかった。あとメガネも消えてなくてヨカッタ(笑)/パティはいろいろ手遅れだw 萌える心があってこれまたよかった/今巻もそうだが、40巻以降表紙がずっとかっこいい。身長差も考慮されてる?
読了日:9月18日 著者:椎名高志
ノラガミ(14) (講談社コミックス月刊マガジン)ノラガミ(14) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
重い展開になってきた……。
読了日:9月18日 著者:あだちとか
筺底のエルピス (ガガガ文庫)筺底のエルピス (ガガガ文庫)感想
設定も好きだしキャラクターも魅力はあるんだけど、文章から風景を想像しにくめ/圭の宿敵だと分かっていて、さらに己の能力を封じることにもなるのに、「いつかくるその時のために」鬼を保管ておかしくないか。「いつか」が来なかったらどうするつもりだったんだろう。先に自分の寿命がつきることなどは考えないのか。それを深く追求しない主人公も懐が大きいんだか沸点が低いんだか。
読了日:9月18日 著者:オキシタケヒコ

旅のラゴス (新潮文庫)旅のラゴス (新潮文庫)感想
今まで読んだ筒井作品に比べて格段に読みやすい作品だった。面白い。前時代的な旅行記かと思ったら宇宙船や超能力らしきものが出てくる。でも齟齬がない。主人公は歳を重ねていくが、感情表現が少ないから淡々とついていける。文章力のなせる技か。良作。
読了日:9月15日 著者:筒井康隆
世界宗教史〈3〉ゴータマ・ブッダからキリスト教の興隆まで(上) (ちくま学芸文庫)世界宗教史〈3〉ゴータマ・ブッダからキリスト教の興隆まで(上) (ちくま学芸文庫)
読了日:9月11日 著者:ミルチアエリアーデ
白暮のクロニクル 6 (ビッグコミックス)白暮のクロニクル 6 (ビッグコミックス)感想
雪村さん、お召し物がイタリア製でしたとは。見分けがつきません(笑)/突発的な殺人で、専門知識もない女性が特定の臓器だけちゃんと切りとって持って帰られるかなあ。謎解き、なるほどなるほど〜と読んだけど、ちょっとキレイにハマりすぎて、なんだかな。「取ろうとしてめちゃくちゃになった」でもよくないかな。
読了日:9月6日 著者:ゆうきまさみ
終わりのセラフ 9 (ジャンプコミックス)終わりのセラフ 9 (ジャンプコミックス)感想
話がぜんぜん進んでにゃい
読了日:9月4日 著者:山本ヤマト

読書メーター

[PR]
by kototubo | 2015-10-04 20:27 | 本。 | Comments(0)
シルバーウィーク中ひまだったのでLINEのスタンプを作ったのが、あっさり承認されて販売されております。
a0001756_1582671.jpg

 →日常猫(gotmimi)

※検索される場合は、「日常猫」だとどえらい数ヒットしてしまうので、「gotmimi」がいいみたいです。


クリエーターズスタンプのサービスが始まったときに作ろうかな〜と思ったけど、たちまちもの凄い数公開されたので「あ、こんなにあるなら自分で作る必要ないな」と思ったんだよね。特に猫のスタンプは山ほどあるし。で、他の動物で描いてみようかと考えたけど、描く気にならず早数ヶ月。

だけど……「こんなにあるならわたしの猫がいてもいいじゃんね?!」と考えが変わりまして。そうだ9月の連休はどうせだらだらしちゃうんだろうから自分に課題だ! ってことで作成したのでした。

なお自分のLINEの使い時は、相手に用のあるときにだけ。「暇だから何となく」という使い方はしていない。その上で、スタンプについて思っているのは

・人気作品は奇を衒ったものが多く、かわいいし面白いけど用件を伝える会話中には使いにくい
・セリフがついているものは、使う機会が限定されてしまうので使いにくい

というわけで、コンセプトは

・日常会話で使えるもの
 例えば、ネット・漫画文化に興味の無い自分の兄弟らに送っても大丈夫そうな内容

・セリフ無し(文字は「OK」のものだけ)

・「OK」の反対で「NG」が要されている作品が多いが、自分は使ったことがないので無し。
 その代わり、「×」印のついた札を持たせたのを入れた。

です。
主に、自分が使いたいものだけで作ってます。使いたいものが欲しかったんです。自己満足!
a0001756_2103088.jpg

とはいえ、自分が繋がっている人たちでスタンプを多用する人て少ないんだけどさ。

さて、一時承認に時間がかかることが話題になっていたが、その後「改善して最短5日で承認」とのうたい文句の通り、丁度5日で承認された。これ、「5営業日」だと思ってたんだけど、ほんとうに「5日」なんだね? 9/23の深夜に申請だから9/24を1日目として、9/28の夕方承認。早い!吃驚だ。

しかし、ストアで並んでいるのを見ると公式のものはもちろん、他のクリエーターさんたちのものに比べて稚拙な(笑) もうすこしちゃんと見えるんじゃないかとちょっと期待してたんだけど、ちがった! それなりのものはそれなりなのだった!

作業にかかったもろもろは、また別途記事書こうと思う、そのうち。とりあえず、公開したよー!ってところです。

なお、「売れるのか」という話ですが、全く売れません(笑) 今だに毎日沢山のスタンプが承認されて、新着に掲載される時間もわずか。ちなみに自分の分は見逃した。
著名人か、アクセス数の多いブログでも持っているかして宣伝できないと無理じゃないかなあ。
売上げ記録は清々しいぐらいにほどんど自分での購入分でぃす(そして友人知人に押しつけ配布)。
[PR]
by kototubo | 2015-10-04 02:01 | にっき。 | Comments(0)