なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

タグ:マンガ ( 144 ) タグの人気記事

■「リュオン」(佐々木淳子/幻冬舎)
これはびっくり、「ダークグリーン」の続編じゃん!!
なつかしー!
世界観は変わってなかったけど…うーん、こういうオチかぁ…。
というかこれしかないのかな。
「ダークグリーン」はわたしの好きなまんがのひとつ。
凄くオススメなのですが、知っている人があまり多くないのが寂しいかも。

■「やじきた学園道中記」23(市東亮子/秋田書店)
これもびっくり、これって完結はしてなかったと思ってたけど、まだ続いてたんだ?!
単行本は12年ぶりだそう。22巻までは友人に借りていたが、
ちょっと立ち読みしたらおもしろそうだったので購入。
いっつも思うけど、この作品の登場人物のような高校生は…いないだろっ。
いや、好きなんですけどね。
[PR]
by kototubo | 2004-03-29 00:20 | まんが。 | Comments(5)
■「鋼の錬金術師」7(荒川弘/スクウェアエニックス)
久々に中高生向きなまんがを買ってしまったー。
でもオタツボを心得た話づくりかも(笑)。絵も好み。
どこでも本屋に平積みなぐらい人気らすぃー。
でも初版特典版「おまけ」はいらないぞぅー

■「のだめカンタービレ」8(二ノ宮知子/講談社)
絵の力が抜けすぎてる気もするのだが、
話がおもしろいのでよし。
今回はのだめと千秋の会話がほとんどないなー。

■「GANTZ」1〜5(奥浩哉/集英社)
アニメ化するらしいのでおもしろいのか?とお試し購入。
この作家の作品は「変」しか読んだことがなかったのだが、
こんなストーリーもかけるのか、と意外な感じ。
先が気になるところではあるが…えーと、人が、死にすぎ…。
うーん。
[PR]
by kototubo | 2004-03-29 00:08 | まんが。 | Comments(3)
■「天才ファミリーカンパニー」5.6(二ノ宮知子/幻冬舎)
ようやく増刷されたらしくて、書店で平積みされてたのでげっつ。

最後の方はだいぶ駆け足な印象だったけど、おもしろかったー。
絵柄だけだど買わない部類なんだけどなー。

そして今時「スペシャル版」ってところがイイ(笑)。
文庫版は絵が小さくなるからあまし好きじゃないんだな。
(場所とらないのは魅力なんだけどサー)

■「犬夜叉」34 (高橋留美子/小学館)
えーと。
正直そろそろ飽きてきた。
展開ないんだもんー。


[PR]
by kototubo | 2004-02-22 22:31 | まんが。 | Comments(0)

2月に読んだまんが。

■「攻殻機動隊」1.5(士郎正宗/講談社)
高いのでずっと躊躇してたが買ってしまった。
これ読んだらようやく2巻が理解できたが、CDつけないで低価格で販売してほしかった。豪華なまんがはいらない。

■「鋼の錬金術師」1〜6(荒川弘/エニックス)
お子様向けかと大して期待せずに読んだが、意外とちゃんと筋道が通っていておもしろい。絵柄も丁寧だし。久々にアタリの気分。

■「輝夜姫」23(清水玲子/白泉社)
話が進めば進むほど、支離滅裂。絵はキレイなんだけどなぁ…ストーリーがなぁ…。ぶつぶつ。

■「天才ファミリーカンパニー」4(二ノ宮知子/幻冬舎)
「のだめカンタービレ」がおもしろかったので、こっちも収集中。


[PR]
by kototubo | 2004-02-11 21:24 | まんが。 | Comments(0)