なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

1/1・98式

吉祥寺駅の「南北自由通路完成記念パレード」に、イングラムが来るというので行ってみた。
どのぐらい混むのかさっぱり検討がつかず、のんびり開始30分ほど前に駅に到着したが、イングラムの周辺は人がいっぱい……! せっかく一眼レフを持ち出したので写真を撮りたいが、近づくと交通整理の方から「立ち止まるな」と言われ、かといって離れると絵面がいまいち。デッキアップしたら遠くても望遠レンズでなんとかなるだろうと思ったが、起き上がっていた時間はわずか数分、その間に撮影によい位置に移動したくても人多すぎで思うような方向へ動けず、他の人に迷惑がかからないように慎重に進むと、見ている暇がない。

というわけで撮れたのは、ほとんどキャリアに寝ているイングラムばかり。
しかし、TwitterのTLをみていると、みんなちゃんとかっこよく撮れてるんだよなあー私は要領が悪いんだよなー写真を撮るのに夢中な男性にだっこされている子どもの落ちた靴をひろってあげてる場合じゃなかったよなー。

a0001756_042555.jpg
デッキアップ前になにやら液体を注入する整備班のみなさん。

More
[PR]
by kototubo | 2014-04-14 00:53 | にっき。 | Comments(2)
「ホビット」第二章見た。
一章より面白かったーアクションシーンが多いから?
……エルフの華麗なアクションシーンが多いから?(笑)
レゴラスは『レゴラス様』ですね。なんだあの高貴な王子。

いや、それよりもガンダルフになんてところ歩かせるんだ……!
じじぃは!! 大事に!!!

しかしピーター・ジャクソンの女性の趣味? がびみょうだなあ……と思うんだな。いや美人は美人なんだけどさ。


因みに原作未読。
Wikipedia等で見たら、レゴラスらは原作に出てないんだね。けっこうオリジナル要素多し?

以下ネタバレ含む。
[PR]
by kototubo | 2014-03-09 23:57 | にっき。 | Comments(4)
スター・トレック イントゥ・ダークネス

同監督作品であるJ・J・エイブラムスの前作は「なんかおしゃれな感じになっちゃったな〜」という印象だったので、あまり期待もせずに行った。

ところが見たら、まず冒頭の未開の惑星での冒険活劇調!
完全に最初のシリーズの『宇宙大作戦』だよこれ。あほすぎる。
だがアツイ! やったー! おもしろーい!

そしてエンタープライズ号が最初に現れるシーンがまたいい。「ただの宇宙船じゃないぞ、こんなにかっこよくて美しいんだ!」というカメラアングルがたまらん。

そんな感じで、終始にやにやせざるをえなかった。


しかし、シリーズにそう詳しくない私からすると「あれ今のなんだっけ?」と疑問に思うシーンが多々。中途半端に知っているからモヤモヤするのか、何も知らずに見ればそれはそれでおkなのか。

あと、ポスターにあった「人類最大の弱点は、愛だ。」は違和感あるよなあ。
「愛」っていったらそーなのかなーとも思うけど、いやたぶん、宣伝で使われてた「愛」は別のところを指してるんだと思うけど。「一般受け」を狙いたいのだろうが、逆効果じゃないかな? “友情”とか広義での“家族”を前面出して宣伝したらよかったのに。

More
[PR]
by kototubo | 2013-09-01 20:00 | にっき。 | Comments(4)
『パンズ・ラビリンス』が大好きなので、ギレルモ・デル・トロ監督の映画が公開されたら劇場に見に行こうと決めてたんだけど、新作の予告を見たらもっさりデザインの「巨大人型ロボット」で、敵は「怪獣」で、はあ? と思っていたのがまず最初。
あいにくロボットにも怪獣にも思い入れがないので、そちらの方面の方が大層盛り上がっているのを見て、これは合わないかなーーーと。男児脳向けかな、と。

という感じで期待値は低かった。大抵のこの手の作品は制作側の“描きたいシーン”が優先されて、過程はあとづけだから、ストーリー重視な私としては「えっ、なんでそうしちゃうの」と突っ込みたいところが多々あったりする。
だけど、『パシフィック・リム』は見ているうちに、あーもうこれしかないわ、こうするしかないわ、他に方法無いわーーーっ! て、なる!! 楽しい!
「やったー!」というより、「出たコレwww」って感じ。強調して言いたいが、特撮や怪獣ファンのためだけの映画ではないと思う。

日常描写はほぼ無くて、戦闘に集中した話作り。テンポよくすすむし、思っていた以上に巨大生物でした。びったんびったんしてた。飽きない。
エンディング中にちょっとしたエピソードが挟まっているので、早々に席を立たないことをおすすめ。

 →公式サイト

More
[PR]
by kototubo | 2013-08-18 22:23 | にっき。 | Comments(2)

「SHORT PEACE」見た。

 →SHORT PEACE(公式サイト)

5編のオムニバスアニメ映画。大友克洋監督ほか。
面白かった!全部、わくわくして見た。

だけど、何て言ったらいいんだろう……「アニメーション」として、かな。芸術品として? アート?? どの作品もどんどんじゃんじゃんぬるぬる動くんだけど、ストーリーを求めると物足りないし、かといって萌えもない。
でも燃えはあると思う。
とりあえず私はシロクマ推しです。

More
[PR]
by kototubo | 2013-08-04 19:41 | にっき。 | Comments(0)

ARISE

攻殻機動隊ARISE」の第一話、「border:1 Ghost Pain」を観た。

劇場公開は2週間と短いし、近所で公開していないし、時間が合えば程度に思ってたんだけど。

More
[PR]
by kototubo | 2013-07-07 02:08 | にっき。 | Comments(0)

GALACTICAのイベント。

a0001756_2294593.jpg

「大画面で最新作を見られるならいいなー!」という軽いキモチで応募したところ、当選したので見に行ってきたよ、GALACTICA サーガ再起動計画。(2013/6/26開催)


最新作は若アダマのお話でした。
サイロンと平和に暮らしていた時代の話も見てみたいと思ったです。

---

最新話の上映は第二部で、第一部は庵野秀明さん、樋口真嗣さん、坂口芳貞さん、あとサプライズで登場した出渕裕さんのトーク。
特撮関係の方々に直球なんだろうか?

しかし話中に「ミリタリーSF」と言っていて、おおそうか、これはミリタリーでSFなんだな、と今更気付いたんでした。
ちょっと、自分の視点がまちがってたかな?? 作品自体はDVDのレンタルで一回見たきりなんだ。
[PR]
by kototubo | 2013-06-30 22:19 | にっき。 | Comments(2)

「ホビット」観た。

見たのは昨年末だったのだが、すっかり書きそびれた。
一応、メモ。


原作未読。
だけど、ピーター・ジャクソンの「ロード・オブ・ザ・リング」が好き。

メインキャラクターがホビットとドワーフで、“ファンタジー界”でもビジュアルに地味な部類の方々だけでどうすんだろと思ってたんだけど、観たらあっという間だ。
3時間の上映時間も心配だったけど、そんなのが吹き飛ぶ最初のドラゴンの派手な襲撃シーン。ガラドリエルさまは益々人外の美しさだし。世界の色がLORと同じなので、それだけでなんか嬉しくなっちゃうよな。
そしてガンダルフが活躍してたから!! もう満足だ(笑)
3部作だから、あと2作。続きもたのしみー。

だけど、一部ドワーフがイケメンなのが解せんw
偏見?
[PR]
by kototubo | 2013-02-03 02:37 | にっき。 | Comments(0)

「009 RE:CYBORG」見た。

原作未読。アニメもやっていたのは知っているが、ちゃんと見たことはない。後付けの知識のみ。
監督が神山さんなのも合うか合わないか微妙だなー……と、積極的に見に行く理由がないのだが、劇場での告知映像はかっこよかったしなー、あと音楽もいい感じだしなー、あと製作がI.Gだから「見て」楽しむ分にはいいのかなーとか。といろいろ考えるなら見ればいいじゃん、てことで。
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 

(以下ネタバレ含む)
[PR]
by kototubo | 2012-12-09 03:28 | にっき。 | Comments(0)
『序』・『破』はTV版の焼き直しだったので、細かなストーリーは変わっても予定調和的だったが、『Q』はTV版と映画版で異なる方向へ進んだその部分で、さて「おめでとう」なのか「きもちわるい」なのか、どっちかなーと思いつつ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(以下ネタバレ含む)
[PR]
by kototubo | 2012-12-09 03:19 | にっき。 | Comments(2)