なにからなにまでてけとーです。


by 言壺

モバイルルーター解約

305ZTを解約。
今月が解約手数料不要の月なので、それに合わせて先月スマホに機種変しておいた次第。

手続きはPocket Wi-Fi本体と、身分証明書を持ってYモバイルのショップで申し込み。
席に着いてからものの5分で完了。「解約申込確認書」というA4の紙一枚わたされてお終いです。
印鑑やサインは不要だった。

月半ばなので日割りになると思ってたんだけど、新規契約だとそうなるけど解約だとしてくれないのね。
1日も使ってないけど一ヶ月分支払いになってしまった。もったいないけどもう使っていないし、月末にまたショップへ来ることができるかどうかわからないし、しょうがない。

これで発売日から一緒だったPocket Wi-Fiとお別れである。

ずっと使い続けるつもりだったんだけど、いろいろ状況が変わりましたしなあ……。
(イーモバイルがなくなった。ソフトバンクの回線を使うようになったら、通信状態が悪くてストレス貯まって、光回線ひくことに)
今後、外出先でのPC・タブレットのネット接続はスマホのテザリング機能を使うつもり。


a0001756_23343680.jpg

左から、D25HW(初代)、GL05P(3台目)、305ZT(4台目・最後)。

2台目は見つからなかったー。
初代は70g。ちっちゃ軽くてよかったなー。
[PR]
by kototubo | 2017-01-09 23:34 | にっき。 | Comments(0)
Yモバイルのモバイルルーター・305ZTを使用しているが、ちょいちょい不便でストレス。

つい数日前も夕方から下り速度が極端に遅くなり、とはいえそんなことはよくあるので「また調子が悪いのかなあー」とほおっていたのだが、翌日になっても0.05Mbps程度しか出ないまま。

いくらYモバイルでもこれはおかしいだろうと店舗に持ち込んで確認してもらったら、速度低下のお知らせメールが届かず、しかも低下を示す表示(赤色)にもならず、制限状態だった模様。
えええーなんじゃそりゃ。

自分の使っているプランは7GB使用したら月末まで通信速度が128Kbpsに下がるが、申し込みをすれば無料で通常速度に戻すことができる。
直前に端末に「まもなく速度低下する」という旨のメールが届くので、その後に申し込みをすればいいのだが、今回そのメールがこなかったし、普通なら速度低下前にアイコンの色が変わるところが通常状態のままだった。

しかし店頭持ち込み前に一応一通り試そうと、リセットボタンも押したのたんだよ。で、その直後は20Mbps以上出たんだよね。なんで速度出たの?、低速化していたのに。へんなの。


これに限らず、「低速化のお知らせの後、低速解除の申し込みをしたのにその後丸一日そのまま」だったり(再度低速解除の操作をしても「予約済みである」との表示が出て、それ以上の操作ができない)、とくに制限がかかる使いかたをしていないのに速度が下がったりで腹立たしい。


で、ちょっと調べたけど、今、データ通信用のsimを扱っている業者てたくさんあるんだねえ。
はたして品質がどーかは分からないが、縛りもないし安い。
乗り換えたい……乗り換えたいけど携帯電話と違って「契約違約金負担します☆」という業者は見当たらず。あと1年2ヶ月は使うか……うっうっ。
[PR]
by kototubo | 2015-10-29 00:50 | にっき。 | Comments(0)
まさにこれで少々困っている。

 →ワイモバイル、「無制限」謳い販売したWi-Fiルーターに、突如「3日間1GB制限」を掛けて炎上。(すまほん。)

Pocket WiFiの305ZTなんですが。

私の場合、説明を受けたときに契約の注意事項の用紙に
「直近3日間のデータ通信量が839万パケット(約1GB)以上の場合、当日6時から翌日6字まで通信速度が制御される場合があります」
という文章があるのを見て、「3日で1GB規制? それならいらないなー」と言ったら

「いえ、305ZTの場合、実際は規制していませんよ!今まで規制されたという話は聞いたことがありません。あってもちょっと速度が落ちるぐらいですから、通常の使用なら全然気になりません。それに旧機種よりも通信状況は断然良くなりますよ」

と店員が力説されました。3人ぐらいで。じゃあまあいいかと機種変しちゃったのよさ。


しかしだな、通信状況はたいして変わらないし、7GB超えると解除ができるとはいえがっつり規制されるし。解除、いちいちめんどくさいです。
速度は調べるとたしかに10とか20とか50Mbps出ている。それでもブラウザの読み込みはひっかかるし、Youtubeもニコ動も再生がスムーズじゃないどころかできないことの方が多い。ワイモバイルの店員さんよ、ウソばっかりじゃないか。自分で使ったことあるのかな。
そもそも速度が出ているのにつまずくってことは、通信品質が悪いってことじゃないのか?

そのうえ「3日で1GB」が実施されるんじゃあなあ……ほんとに速度がた落ちするんだよ。全く無制限に程遠い。
正直、前の機種に戻したいです。どうしようかな。


この機種、電話番号が2つ付与されるんだよね。つまりは「契約数=2」ってことになるのかな?
だから売りたかったのかなあとか。

---
最初、タイトルを「3台目」としていましたが、「4台目」の間違いでした。
[PR]
by kototubo | 2015-04-21 01:04 | にっき。 | Comments(0)
某量販店でタブレットとか見てたら、例によって通信会社の人に捕まった。いつもなら1秒も話を聞かずに断るんだけど、なんでかその日は聞き入れてしまい、いわれるままに家にフレッツ光を引くことにした。
現状はモバイルルーターのみで自宅も外出時もまかなってるんだけど、そろそろ自宅は光回線入れ直してみようかなー?と思ってはいたし、量販店で申し込むと商品券等のキャッシュバックサービスあるし、ワイモバイルから離れたいし(名称的に)、みたいな感じでいい機会かな、と。

が、実際にフレッツ光開通のための工事になったら、
「このマンションにはフレッツ光は入るけど、あなたの部屋には入りません」
という。聞けばケーブルを通す管がコンクリートで埋まっているのだそうだ。なんだそれ。「お住まいのマンションは光回線が導入済みです! すぐに契約しましょう」的なチラシがしょっちゅうポストに入っていたので、まさか開通できないとは想定外。

で、光回線についてはその場でキャンセルとなったのだが、それと時同時申し込みしたモバイルoneの解約がうまくできず、少々困った。契約と料金の発生時・オプションサービスの捉え方が間違えてたのです。結果だけ言うと、こちらの言い分が全部通って問題は無くなったのだが。

しかし店頭でさんざん説明を受けて、説明文の細かいところも読んで(読んだつもりで)、でも時期とかの確認が出来ていなかった、そもそもの契約の内容もきちんと把握しきれていなかったことにいささかショックです。説明通りの契約になっていない箇所もあって、それはいったいどおいうカラクリで内容がかわってしまったのかもよくわからない。
あと十年もしたら、変な不要な契約とかしちゃうような人になっちゃうかもしれないな! と、ちょっと危機感。

結局、今はこれ使っている。Pocket WiFi 305ZT
a0001756_025260.jpg

「回線の状態は今お使いいただいてるPocket WiFiよりも断然よくなりますよ!」って話芋場の人が言ってたけども、体感は以前のルーターと大してかわんないです(苦笑)。



ちなPHS→スマホにしようとも思って、こちらも契約書もすべて書いたのだが、夜遅い時間だったので開通手続きが通らなかった。
でも「安いから」だけの理由で選んだ機種で、実機触ったらあまり好きになれなかったので、契約できなくてヨカッタと思っている。しばらくWX340Kでいきまっす。
[PR]
by kototubo | 2015-03-04 00:28 | にっき。 | Comments(3)