仕事メモ

■InDesignの開き方を制御
ファイルを開いたとき、画面一杯に拡がるのがいやだ。

自分の仕事の場合、テキストエディタやExcel、その他ファイルからデータをコピー&ペーストしたり、前回のデータを参考にしたりするので、それらと並べて表示するために必ずサイズを小さくする。毎回めんどくさい。
開いたときから適当なサイズになるようにするにはどうしたらいいのか、以前から方法を探していたのだが、それはできないようだ。
だが、AppleScriptで『ファイルを開いた後に、ウィンドウを指定サイズにする』ことはできる、という書き込み発見。わあーい。

 →インデザイン(InDesing)の開き方について(OKWave)
tell application "Adobe InDesign CS5"
activate
tell window 1
set bounds to {68, 20, 800, 1200}
end tell
end tell
InDesignを開いた後、ウインドウの位置を修正するスクリプト。回答が大変親切に書かれている。すばらしい。

一行目のアプリケーション名は自分の使っているCS4に、あと4行目の値が異なるものを2つ作って、1ページモノの場合は{70, 220, 1430, 1700}。見開き2ページの場合は{70, 220, 1430, 2300}とした。ちなみにiMacの27インチモニタ。
なかなかいいかもー。


■「置換」は「ちかん」か「おきかえ」か
同僚に自分の持っている仕事を手伝ってもらうために説明をしていたときに、「置換」を「ちかん」と言うと、「おきかえですね」といちいち言い直されて、軽く苛、というか困惑というか。

同じチームの同僚も「ちかん」だし、以前の会社の同僚たちも「ちかん」と言っていたと思う。職種によって異なる?
でもいちいち言い直す必要なくね? 私の仕事を説明してるんだしさあ。ぶうぶう。


■メール添付の開かないデータ、追記。
メモ的に。

「****.eps」というファイルがメールに添付されていたが、開かない。中身を見ても、EPSではない。うーんどうしようかなーといろいろいじくっていたら、どうやら圧縮ファイルだった。
ファイル名に“.zip”を追加して、「****.eps.zip」にしたら、解凍されて無事開けまんた。

拡張子が二つある(ピリオドが二つ含まれるファイル名)だと、添付時に末の拡張子を削除したりするメーラー使ってたとか? そんな感じなのかなーとか。


■2010……
ちょっと手が空いたので、別の仕事を引き受けたが、Excelの仕事だった。久々だし、超・人力な内容だし、えづいた。

その上、バージョンが2010なのだった。
慣れないインターフェイスでどこに何があるのかさっぱりわからず、最初の一時間は機能を探しておろおろしただけ。
保護の解除の場所がわからず、再計算をどこでしたらいいのか分からず、条件付き書式の場所がわからず。条件付き書式は項目も増え、これまたわからない。
そうして苦労して作成したのだが、結局記述間違えてた。

……わーーーん!
[PR]
by kototubo | 2013-04-21 20:08 | にっき。 | Comments(8)

Illustratorメモ。

先週あまりにも暇で、定時まで起きていられる自信がなかったため、普段気になってたけど時間がないからスルーしていたことを調べてみた。

タイトルバーが隠れたら(株式会社ComD )
そんな時は、
一端、デスクトップをクリック。
うお、そーだったのか。
操作中に作業エリアがメニューバーの下に潜り込んでしまうことがあり、そうなると作業エリアを動かすことができないのだが、いつもメニューバーを動かしてタイトルバーを掴んで、そんでまたメニューバーを元の位置に戻す、ってことをしていた。うん、めんどくさいと思ってた。
ところが、ディスクトップクリックでおk。めうろこ。InDesignも同様。
a0001756_149236.gif
なんかの拍子に↓こうなっちゃう。
a0001756_149858.gif
a0001756_1491219.gif



■編集モードは使用しないようにできる。
新しい機能のこれが不便で。テキスト編集しようとダブルクリックしちゃうと、編集モード。そこから通常のモードに戻すためにいちいち画面上部に現れたパンくずリストのようなあれをクリックしてたのだが、切ることができるのな。
a0001756_1491794.gif
これ。
a0001756_1492043.gif
「環境設定→一般→ダブルクリックして編集モード」のチェックをはずす。

そもそもこの「編集モード」のメリットがわからにゃいのだが、びしびしオブジェクト重ねていると、おすてきな機能になるんだろうか。


さてこの2つ解決しただけでも来週からの作業が楽になる気がする……はあ。
てかもっと早く調べときゃよかった。はい。


どうしても実務で使うツールしか覚えないので、毎日使っていても「使えます!」と言えない。時間があったのでフロアで一番上位のバージョン・Illustrator CS4をいじいじしたのだが、塗りブラシツールとかたのしーねーーーー。ポイントも掴みやすいしさーー。

ちなみに自分専用のマシンに入っているイラレはver.8だ。
5.5とか、どーなってんのか知らん。とほー。
[PR]
by kototubo | 2012-03-10 23:48 | にっき。 | Comments(2)

更新してもしなくても、たいしてアクセス数変わんないんだよねーってことで、ここ最近は過去記事へのアクセスが多いみたいです、「言壺。」。


どうして紙にプリントアウトした方が圧倒的に間違いに気付きやすいのか
(togetter)

いやあーほんとにね。モニタでよくよく確認しても、出力したゲラを見た瞬間に誤字発見しちゃったりするもんね。

「納得できる」ツイートは無かったけど、「なんとなくわかる」のはちらほら。わかりそうでわからないというか。もしかしてこれも紙に出力して読んだら発見があるだろうか。
そういや疲れているときにモニタで動画を見るのは苦痛ではないけど、文章を読むのはけっこう苦痛で頭に入ってこないよなあーとか。
電車で紙の文庫本を読むのは平気だが、Touchで読むと首が疲れるんだよなーとか。

自分の文章ですら、出力して紙ベースで読むとあれこれ直したくなるしなーとか。


Windows 8 コンシューマー プレビュー 提供開始(engadget)

新しい技術ネタにさっぱりついて行けてないのだが、Windowsはこうなっちゃってたのかあー私の知ってる窓と全然違うぜ。
Windows Vistaも7もスルーしちゃって、もう「Windows使えます」って言えないかも……。


■ある仕事を『1桁数字は全角、2桁以上は半角』という組版ルールで作業しているが、営業に「それじゃあ3桁のときに半角分スペース余るのはどうするんですか?!」と言われて、本気で泣きそうになった。
そもそも1桁数字を全角にしているのは、「半角では半角スペース1つ余るから」ではないんだぞ……★
[PR]
by kototubo | 2012-03-05 00:23 | にっき。 | Comments(0)

あどべさん、いろいろ。

まさかの開発中止。これは驚いた。

 →アドビ、モバイル版「Flash Player」の開発を中止 (Cnet Japan)


だが、そのあとにAbobeから送られてきた「重要なお知らせ」メールにさらにびっくり。
次期バージョンから、直近1バージョン前しかバージョンアップの対象にならない、そうだ。なんだそりゃ!!

次期バージョンからのアップグレードポリシー変更について

ただ、「Adobe Creative Cloud」というサービスが始まるらしい。
Adobe Creative Cloudは、各種クラウドサービスやサポート、トレーニングを含め、最新の弊社クリエイティブ製品のすべてをお使いいただけるプログラムです。年間契約で月額5,000円(税別)という、大変お求めやすい「サブスクリプション」形式で提供される他、サブスクリプション契約中のお客様は、アップグレード費用をお支払いいただくことなく、常に最新版の全CS製品をご利用いただくことが可能です。

現状のサブスクリプションがCSのDesign Premiumで年間プランだと12,000円(月額)だから、値下げたつもりなんだろうか。
サブスクリプション

だけど、どちらにせよ中小の製造業はついていけない気がする。
バージョンアップでマシン台数×20万はきついし、サブスクリプションで台数分の支払いも厳しい。いや、バージョンアップ価格×台数分でもかなりキツイ状況なんだけど……

じゃあサブスクリプションか?というと、それも困る。仕事で使う場合、必ずしも最新版が必要ではない。自分の勤め先の環境でいうと、CS2のInDesignでがっちり組版システム作っちゃっているので、上のバージョンにほいほいとできない。また、通常の組版のものでも、改訂でバージョンを変更した場合、全ページについてズレが無いか確認する必要がある。それをAdobeのバージョンアップごとにはやってられない。
サブスクリプション、旧バージョンも扱えばいいと思うんだけどな……。

あとOSの問題もある。
マシンを新調(OSが新しくなる)したくても、今まで使用していたCSが対応しなくなるのでだめ。
新しいCSを使いたくても、マシンが古くて対応してないのでだめ。
とかね。そんな有様です。

いやあ……ますます先が暗いわ……。


ところでCS5.5をよほど買わせたいのかAdobeはいろいろキャンペーンをしているのな。
キャッシュバックキャンペーン
  期間中に購入すると、キャッシュバック。早いほうがキャッシュバック額が大きい。

アドビ 悠々クリエイティブライフ キャンペーン
  55歳以上の方は25%引き
[PR]
by kototubo | 2011-11-12 23:46 | にっき。 | Comments(0)

組んだ原稿の「辻」が二点しんにょうになってないな、おかしいな?とよくよくみたら使用フォントが小塚ゴシック。これJIS2004対応してないもんな、と思ってたら同僚が「対応しているバージョンもあるはず」だと言う。

調べたら「Pr6N」の名前でCS4にバンドルされている模様。

Windows Vista上のJIS2004基準のフォントについて
アドビでは、従来のJIS90基準のフォントで作成された文書の再現性と互換性を維持するため、現行のJIS90基準のフォントに対して変更を加える予定は現時点ではありません。他方、JIS2004への対応については、既にAdobe Font FolioTM 11をリリースしました。Adobe Font Folio 11には、JIS2004基準のAdobe-Japan1-6文字コレクションに対応する「小塚明朝(R) Pr6N」および「小塚ゴシック(R)Pr6N」の書体ファミリー、および従来の仮名フォントにAdobe-Japan1-3文字コレクション、JIS2004基準、人名用漢字に対応するための文字その他を追加して拡張した、「りょう(R)
Text PlusN」と「りょう(R)ゴシックPlusN」の書体ファミリーが含まれています

付属しているフォントには何がありますか:Creative Suite 4 Suite および単体製品 日本語版


で、使っているマシンにはCS4が入っているが、Pro6Nは入ってない。
もうちょっと調べてみる。

■InDesignに付いてくる小塚フォントのバージョンのまとめ
InDesign CS4のディスクには小塚明朝Pr6Nと小塚ゴシックPr6N各6書体が入っているが、これらは標準ではインストールされない。
メディアの中にあるのか?と出してみたら、「コンテンツ」DVDにいた。
その他→フォントにある「KozMinPro6N」「KozGoPro6N」。ウェイトは6種類。
ライブラリ/Fontへ入れて、こんな感じ。
a0001756_1343956.gif

[PR]
by kototubo | 2011-06-25 01:37 | にっき。 | Comments(0)

a0001756_0424457.gif

---
配布ブログ→TrueType形式のフリーフォント「たぬき油性マジック」を公開しました。
たぬきフォント

---
@flopdesignさんのツイートで知りました。
---

*参考
TTEditOTEdit for Mac武蔵システム
[PR]
by kototubo | 2010-11-26 00:49 | にっき。 | Comments(2)

値切りにもほどがある

クライアントに

「Illustratorで原稿つくりますから、版下代タダにしてください!」

って言われました。


むりっす。
[PR]
by kototubo | 2010-06-01 00:48 | にっき。 | Comments(0)

クライアントからIllustratorのデータが支給されたのだが、開かない。様々試したがだめなので、ググってみたらこうでした。

ちなみに表示されるダイアログはこんなん。
a0001756_023039.gif

そういや最初は「Wordで作ってる」と言っていたのでビンゴかも、ってことでどーゆーことかというと、次のブログがわかりやすかったです。

Word、Excelなどから文字をコピーしたIllustratorファイルは壊れることがある
(めもブロ。)


---

ところでもうだいぶ前からあることだけど、「自分たちでデータを作るから制作費を安くしてくれ」っていうやつ。

これって結局支給されたデータが使えるかどうかをチェックして、使えない場合はどうして使えないのかを報告せねばならず、使えたとしてもそのままでOKなことはほぼないので印刷用に加工する必要がある。結果としてこちらで一からデータを作るよりよっぽど時間がかかる。
また、DTPソフト系どころかPC操作に慣れないクライアントが作るとなると、さらに時間がかかり、出来上がりを待たねばならない。
しかしそのチェック代・待機代はお客さんからすると無料で当然のサービスだと思われてる。そのうえ「素材ではなくデータを渡したのだから、制作側の負担は減ったのだ」と思っている。だけど、それは今までやってきた知識と経験と勉強時間があるから対応できるのであって、それが評価されないのがこの業界だ。
結局人件費って¥0なんだよなあ。手間暇かかってもかからなくても、なにか物理的なものが動かなければお金が発生しない。

しかもどうしたってかっこわるいデータをお作りになる方が圧倒的に多いわけで、本当は見栄えよく修正したいけど…!でもその手をかけるのはNG…!!とか、あと使い方間違えているのをなんで教育してあげなくてはならないのか…とかそんな葛藤もある。


こうして粗悪な品物が世にどんどん出て行くのだなあ。


ジャスティファイにすべきところを左寄せで組版されているのは本当にがっかり。あと無意味なセンタリング(笑)。
見る人が見ればかっこわるいし、読みずらい理由はすぐに分かるんだけど。でもクライアントは安い方にしかお金を出してくれないんだよね。
[PR]
by kototubo | 2010-05-29 00:18 | にっき。 | Comments(1)

広告のデータを入稿するのに、aiのデータとPDFを一緒に寄越す人は最近多いんだけど、
そのPDFがフォントの埋め込みされてないのが、ままあるんだ。

…なんのためのPDFだ。
[PR]
by kototubo | 2010-03-25 00:58 | しごと。 | Comments(2)

上がってきた表紙の色校の画像に白い横線が入っていた。
なんじゃこりゃ汚れかなーと製版会社に問い合わせたら「その位置で画像が分割されています」という。

え、一枚の画像のはずなのになんで?と慌ててデータを確認したら確かに分割されている。
急いで修正して再出力を依頼。


---

で。どーしてこうなったのかと調べたらこれが近いかも。
Illustrator CS2にPSD画像をリンクすると画像が分割されてしまいます(DTP駆け込み寺BBS過去ログ)

んで、情報としては以下。
PDF 形式で保存するとリンク配置した EPS 画像に水平線が入る(Illustrator CS/CS2)(Adobe サポート)
印刷入稿の手引き:画像の分割とストリークにご注意


ただ、症状は似てはいるんだけど、状況がちと異なる。
上記リンク先では

・Photoshopの画像はeps形式
・画像はIllustlatorにリンクで配置
・IllustlatorをEPS形式、またはPDF形式に保存した場合に分割

とのことだけど、私の場合は

・Photoshopの画像はPSD形式
・画像はIllustlatorCS2に埋め込みで配置
・IllustlatorはAI形式
・AI形式のデータをIndeginCS2に配置

…ってことで、うーんと、あれ?ことごとく違うか?同じなのはバージョンがCS2ってことだ。
また、PhotoshopWorldさんの記事では
画像の分割は保存の際に行われるため、Illustrator上では確認できません。
とあるが、私の環境では、埋め込みをした時点で分割されてしまうことがある。(ちなみにMacOS10.4.11)でも最初に製版入稿したときは恐らく保存時に分割されてしまったのではないかと思われる。いや、正直覚えていないのだが、いくらなんでも分割されてしまったら、その時点で見て気が付くと思う。…思いたいです。

これってどうやらバグらしい?けど、今後もありそうだから気をつけないといかんちよなー。てか皆さんご存知なエラー?画像はPSDではなく、TIFFであれば問題無いらしいので、またエラーが出たらそんな感じでてきとう対処!
[PR]
by kototubo | 2009-05-02 01:37 | しごと。 | Comments(1)