なにからなにまでてけとーです。


by 言壺
a0001756_1132236.jpg


「MM9」(原作:山本弘)がドラマ化、それの脚本が伊藤和典氏だというので楽しみにしていたんだけど、なんと放送が毎日放送とBS-TBS…。あとiPadでの配信。ど、どれも見られないじゃん……!! うぎゃー!

ちょっと腐ってたら「ブロガー試写会」なるものが開催されるというのを公式サイトで見つけた。第一話を上映するという。6月30日(水)・平日の18:30からという微妙な日程だし、申し込みにはブログURLと本名がセットで必要。なかなか敷居が高いのだが(私は「ネットは匿名」派)、だけどこれを逃すとまじでメディア化待ちになっちゃう。まあそれでもいいんだけどさー……でもなんか悔しいじゃん。せめて第一話だけでも誰よりも早く…! ということで申し込み→当選→行ってきたー!
ちなみに会社は午後半休とった。いや、たぶん、定時で上がっても超ギリギリになりそうだったから…さ……。


んで、「ブロガー試写会」なので、紹介記事をうpらないといけないんですよ。宿題。そのための素材もおみやげにいただいたし。

樋口真嗣氏が総監督ということで、参加者は質疑応答での内容から察するに特撮等に詳しい方が多かったように思う。
そもそも申込み時のアンケートで、申込み動機の四択が「映画監督がTVドラマを撮るから」「特撮に興味があるから」「iPadの配信に興味があるから」とあと一個なんだっけ、そんな感じで文言はうろ覚えなんですが、自分に当てはまらないものばかりで、ちょっち困った。いや、その「四択に当てはまるブロガーさん」を呼びたかったんだよね、なんかすまぬ。周りの方々はメモをとってたりと熱心で、とにかく第一話だけ見たい理由で参加した身としてはちょっと申し訳なく。いやまあいいか。

ということで、特撮を知らない言壺さんの感想でぃす。
TVドラマ「MM9−MONSTER MAGNITUDE−」概要

◯守ります。人と自然とこの地球◯
もし特異生物“M”(モンスター)が現れて大災害を起こしたら? 気象庁は国民の平和な暮らしを守るため、【気特対】を設置。“MM(モンスター・マグニチュード)”という数値でM災害の予報を出す。台風や地震と同じように……。
「MM9」は、その【気特対】で働く国家公務員たちの、ちょっとおかしな仕事ぶりを描いたテレビドラマだ。アニメ「機動警察パトレイバー」の伊藤和典がシリーズ構成と脚本を担当。平成『ガメラ』三部作、『ローレライ』の樋口真嗣が総監督としてテレビドラマに初挑戦。普通の公務員がM災害や怪事件に立ち向うとき、笑いと興奮と感動とが同時に生まれる。
「MM9」とは、そんな奥の深い新鮮な職業ドラマなのだ!

<放送情報>
MBS他にて7/7より放送スタート!!!!

MBS   7/7(水)深夜25:30放送開始。
BS-TBS 7/10(土)深夜27:00放送開始。
CBC   7/16(金)深夜26:30放送開始。
TOKYO MX 7/10(土) 26:30〜(予定)


More:箇条書きでいくよー!
[PR]
by kototubo | 2010-07-05 01:40 | 情報。 | Comments(4)

名称/繰り返される/MM9

さっくり更新のハズが長くなっちゃったから2つに分けたん。

---

■名称
ラジオ番組で少し前にTwitterで更新をしている人のことを「つぶやきにすと」と言っていた。
…浸透しなくてよかったと思っている。
し、してないよね…?



■繰り返す
パンチラ画像と「箱庭」。
どちらもかなり昔からネットにあるが、今も「わーおもしろーい」って言われるのってすごいと思う。こういうののサイクルってどのくらいなんだろう。
「箱庭」は過去3回周囲でブームになった。一番最初は10年ぐらい前。Flashサイトがまだ珍しい時代で,「こんなこともできるのか!」と感動。
3回目はなんと去年だ。久々に「これおもしろいよ」と人から紹介されてびっくり。そもそもまだあったのかと。未だに遊べるとはゲームとして優れてるんだなあーと感心しきり。今のほうがコミュニケーション取る人が多いから、さらにいいのかも?



「MM9」
総監督:樋口真嗣、脚本:伊藤和典という期待。むはむは。
それと音楽が斉藤恒芳。だれだっけ…?と考えて、そうだ「電脳コイル」だ。地味だけどかっこよくて好き。こっちも期待。

URLからしてもうw →http://mmmmmmmmm.jp/
あとは関東で放送されますよーにっ

---
*追記
関東ではBS-TBSらしい…
あとiPad。

新作ドラマ、放送と同時にiPadに無料配信 MBS「MM9」(ITmadia)

自分のテレビ視聴環境について過去最高に考えをめぐらす。
1ヶ月で整えられるか?ぐぐぐぐ。(むりだなーメディア化待ちになりそう)


しかし、iPadは数が足りてるのかどーかわからんけど、ユーザー数を考えたらTouchやその他デバイスあるいはネットでも配信してほしぃわ…いや、「iPadで配信」という目新しさが目標で、試聴数は関係ないのか。
[PR]
by kototubo | 2010-05-26 23:57 | にっき。 | Comments(0)